プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンタルマギカ 第23話「取り替え児(チェンジリング)」
フィンに騙されてるとも知らず、儀式を一人続ける穂波

いつきが幼い頃に妖精眼を通して見た竜の欠片
これにより復活した眠れる竜が、隻蓮やユーダイクスの手によって封印されていた
しかし、皮肉にもいつきが妖精眼を使う度に
徐々にではあるが竜の力を目覚めさせる手立てを与えてしまっていた

その頃、この一件を裏で手引きするフィンはアディと遭遇

フィンの来訪と街の異変が同時に起きたことは偶然でないと
疑ってかかるアディの発言を認めたフィンは、高度なケルト魔術で応戦し軽々と退けると
アディを助けたいつきと隻蓮の前に現われる

眼帯の破壊や霧を発生させた理由を問ういつきに
フィンは穂波が「いつきの眼を治したい」と望んだからであると答えた

その言葉を俄かに信じがたいいつきに、フィンはケルト魔術で圧倒
アディの召喚はおろか、隻蓮に至っては手も足も出ず
いつきをけしかけるフィンは、まるで妖精眼に見る世界を知っているかのように言う
自分は「取り替え児(チェンジリング)」であり、いつきと同じく「妖精眼」の持ち主であると

フィンの妖精眼にいつきが気を失った丁度その頃
穂波によって作り出された結界が完成し、儀式の準備が整う

フィンがいつきと同じく妖精眼を持っていることを穂波は知っていた
いつきの眼を治すため、穂波は今までずっと贖罪を背負って生きてきた
だからこそ穂波の望みを叶えたいというフィンに、アディは疑問を持つが
いつきを助けたいがためにここへやって来たアディの気持ちを
魔人と契約し身体や魂を捧げた魔女がいつきに捧げられるものは無いとフィンは否定する
その言葉にアディは否定はしないものの、心だけはいつきのものであり
そんないつきはフィンとは明らかに違うのだと強い口調で胸の内を明かす

その時いつき達を救い出そうと猫屋敷の力が及ぶが、フィンの妨害によりいつきが攫われる
猫屋敷たちと合流したアディによって明かされたフィンの正体に、一同は驚愕する

「取り替え児(チェンジリング)」
それは妖精に連れ去られた乳飲み子を指し、現世へ戻った際に身体に何らかの影響を残す
その一つが「妖精眼」である

穂波はそれを持ついつきの眼を治すことが目的だが、それには過去にアストラルが封印した
成長段階にある竜の欠片を引きずり出し、孵化させて生贄とする必要がある
だが、協会に発覚すれば結社取り潰し、穂波はタブーを犯した罪が問われ
そして何より儀式によって穂波の命が危険にさらされる危険性も

一方その頃、意識を失っていたいつきは幼い頃の記憶に自分を重ねる
穂波と二人で乗り込んだ屋敷で起きた事件

今まですっかり記憶から抜け落ちていた、自らが妖精眼を携えることになったきっかけ
炎髪灼眼

そしていつきの意識が戻らないまま、竜の生贄の儀式が遂に始まる・・・

テーマ:レンタルマギカ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://guminacchi.blog26.fc2.com/tb.php/96-b012926c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR