プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キミキス pure rouge 第22話「time goes by」
相変わらず仲の深まるばかりな一輝と二見さん

一輝は一緒に学園祭を回ろうと二見さんを誘う
変な余所余所しさもなく、自然に会話を交わす二人

そんな二人を良い方向へと引き合わせてしまったと後悔する明日夏は
道すがら二人とバッタリご対面

見せ付けちゃう形になるとか、相変わらずタイミング悪いなぁ・・・
気まずくなったのか、明日夏は挨拶もそこそこにそそくさと立ち去ってしまう
そんな様子を二見さんだけは気にし始めていた


気が付けば既に引越し済みの摩央姉
その事を聞かれた途端に落ち込む表情を見せる光一の姿に、星乃さんも気になるご様子
星乃さんの転校が近付いてるとあって、その寂しさからではと
一輝たちも光一のことを気にかけるが
当の本人は、星乃さんの言葉もちゃんと耳に入っているとは言えない様子

やっぱり摩央か・・・
いい加減、引っ越したんだし、転校も近いんだから気持ち切り替えろよ('A`)

その摩央はというと、光一の下を離れてからというものサックスとも特にわだかまりもなく
自身は大学を受験して、新しい目標に向かって前向きに進む決意を新たにしていた

光一と違ってオトナですねぇ


一輝への想いが強まる一方で、二見さんとの関係が余計気になって仕方ない
明日夏は学園祭準備や部活にも熱が入らない
その様子に一輝も心配して声をかけるが、まさか自分のことで悩んでるとは思う訳も無く・・・

「中途半端はダメ」
明日夏のお陰で立ち直れたと励ます一輝の言葉に、空元気で振舞う明日夏
しかし心の奥ではその通り、と言わんばかりに何かを決意していた
つか、一輝に励まされたところで結局悩みの種はお前なんだよ!!と
明日夏カワイソス


受験を決めてからの摩央は光一のことを忘れようとばかり
何かに取り付かれたかのように勉強や学園祭の準備に力を注いだため
ある日、その疲れもあって久しぶりの保健室へ

するとそこには二見さんの姿

久しぶりに対面した二見さんに摩央は言う
昔の自分は二見さんと違い、自分の気持ちが全く理解できなかったが
今は自分の気持ちに気付いたものの、近すぎて気付かないことが多く
そのことに悩み苦しんでいる旨を吐露する
摩央姉と二見さんの気持ち・立場がまるで逆転したかのよう


一方、映研は学園祭に向けた準備も整い、打ち上げが行われることに
会場に揃って向かった光一と星乃さんを待っていたものは
華やかな飾りつけと共に、拍手で二人を迎える映研メンバーたち

曰く、祇条さんの提案で開いた星乃さんの送別会だといい
皆口々に、星乃さんへの感謝の気持ちを述べるのを
星乃さん自身もみんなのお陰で変われたと涙ながらに感謝する

お祝いムード一色な映研メンバーとは逆に、その頃一人
保健室で摩央がふと口にした言葉に思い悩む二見さん
「近すぎると当たり前で気付かないこともある・・・」

そこへ一輝から送別会へ参加しないかとの誘いにも、二見さんは敢えて距離を置く
上手く事が進んだところで、自分の気持ちと改めて向き合う時間が必要?


いよいよ学園祭を翌日に控えた、送別会の帰り道

残り少ない日で光一と楽しくも忘れられない思い出を作りたいと話す星乃さん
その言葉を聞いて頷いた瞬間の光一の微妙な表情と来たら・・・
とにもかくにも、光一もまた一輝と同じく恋人である星乃さんに学園祭を一緒に回ろうと誘う

帰宅した光一は、摩央の使っていた部屋の片隅に寂しく置かれていた絵本を見つける
それは摩央と光一にとって思い出の「フダンラースの犬」の絵本
幼い頃の2人の思い出・・・

そんな摩央との思い出を振り返るや否や、光一の目からは大粒の涙が流れていた


悔しいのか悲しいのかよく分かんないけど、光一いい加減にしろよと言いたい
男なんだからもうウジウジすんなや・・・
どうやらこのまま、最終回が学園祭終わりで星乃さんの転校って感じで良さそうだね
あとは来週で明日夏ルートが終わって、最後が光一でシメと

テーマ:キミキス - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://guminacchi.blog26.fc2.com/tb.php/86-c4dcaddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR