プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シゴフミ 第6話「サケビ」
とあるインターネットの匿名掲示板に書かれた、「半分死人」という名の悲痛な叫び
いじめを受けているというその内容を目にした森下俊介は
遊び半分としか受け止めていない
と言うのも、実際に自分のクラスでも同じ様ないじめが起きているからだ


そして今日もまた、クラスの陰湿ないじめが続く
その夜、またも掲示板に書かれた「半分死人」からの書き込み内容を見て
森下はそれが同じクラスでいじめを受けている、菊川公一ではないかと気付く

真相を確かめるべく、菊川にその旨を遠まわしに訊ねると助けてくれと懇願される
相手にしようとしなかった森下だったが
その様子をクラスメートに目撃され、疑いをかけられた森下はいじめに加担するよう命じられる


その夜、「助けてやる」と電話で菊川を呼び出した森下は
学校の屋上で危険なゲームに参加するよう誘い出すことに成功
あやうく命を落としかねない危険なゲームだったが、事無きを得る

帰宅した森下が掲示板を覘くと、そこには菊川の喜びに満ちた書き込み
「自分を助けてくれる人が現われた」
しかし、その期待も空しく助けてくれると信じていた森下に裏切られた菊川


翌日、その菊川が亡くなったとの報せが学校に届く
立て篭もり事件に続き、生徒の自殺問題で揺れる学校
森下と同じ学校にはあの野島要も通っていた
「バカなやつ、死ぬか?普通」
半ば呆れつつ、その後も平凡な毎日を過ごすかに見えた森下だったが
次のターゲットとして森下がクラスのいじめの標的になってしまう

陰湿ないじめを受けて、初めて気が付くその痛み・辛さ
「そのうち次の標的が選ばれる、それまで半分だけ死ねば・・・」
そして遂に彼もまた、菊川と同じように屋上に呼び出されゲームを要求される

「死なないと標的は変わらないのか・・・」

そう思った瞬間、フミカがシゴフミを携えて現われる
差出人は先に亡くなった菊川光一
そこには、自分がいじめられていた時の気持ちが分かったか
という皮肉めいた内容が書かれていた

「イイ気味だ、心だけ死ね」

追い詰められた森下は遂に、落ちていたドライバーを手に反撃に出る
目には目を、歯には歯を
狂気と化した森下は傷害容疑で取調べを受けることに
そうしてまた、いじめに苦しむ苦痛な叫びはループしていく・・・

テーマ:シゴフミ - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://guminacchi.blog26.fc2.com/tb.php/57-34459b1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) シゴフミ 第6話 「サケビ」

シゴフミ 一通目 匿名掲示板でイジメられている人間のカキコミを見ている森下俊介は、学校生活の中で当たり前のように行われているイジメが随分とマシな物に思えていた。ところがある日そこにカキコミしている人物が、同じクラスでイジメを受けている菊川公一であるこ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2008/02/10 18:44】

(アニメ感想) シゴフミ 第6話 「サケビ」

シゴフミ 一通目 匿名掲示板でイジメられている人間のカキコミを見ている森下俊介は、学校生活の中で当たり前のように行われているイジメが随分とマシな物に思えていた。ところがある日そこにカキコミしている人物が、同じクラスでイジメを受けている菊川公一であるこ ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2008/02/10 18:45】
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR