プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンブーブレード 第17話「光と陰」
信号機3人の策略で倉庫に閉じ込められた珠姫
試合開始が刻一刻と迫り、キリノたちも帰りの遅い珠姫が気がかり

力のある訳でもない珠姫が必死で倉庫から出ようともがいている所へ
悪いうわさの立つ糸目小西が助けにやって来る
これは意外

助けてくれた礼を言う珠姫に、自分の責任だと謝罪する小西
自分が次の対戦相手で、珠姫を閉じ込めた信号機3人は
自分の後輩で自らを慕っているが故に、イタズラに走ることがあるのだという

一見すると、非礼を詫びる礼儀正しい選手に見える小西
試合開始5分前
急いで会場へ戻ろうと小西の後を追う珠姫の足元に転がる無数のテニスボール
突然の出来事に珠姫はバランスを失い、足を挫いてしまう

「危ないわねぇ、こんな所にボール置きっ放しで」
「試合が始まっちゃうよ川添さん、ほら早く起きて」

手を貸そうとする小西の表情は明らかに先ほどとは違う鬼

・・・本性現しましたよ、この人('A`)
サヤの言う悪い噂は本当
焦る珠姫に漬け込んで誘い込み、怪我を負わせて勝ちに結び付けようとする姑息な手段


試合開始後も時間が経つにつれ、足の痛みが増す一方の珠姫を
ニヤニヤと憎たらしい目で見る糸目キツネ小西

何という悪人面
「あんなに上手くコケるとは思わなかった、フフフフ」とかこの悪魔は('A`)

そんな事情も知らない他のメンバーは迎えた第一試合、サトリが先鋒
お昼に食べ過ぎて腹痛でまともに力の出せないサトリw
腹痛のピークが過ぎて妄想に入ってる(漏らしたのかもしれない)サトリw
前半残りの目玉は腹痛と戦うサトリww

結局、腹痛でいつもの力が出せず珍しく引き分け

不甲斐ないサトリにミヤミヤぶち切れwww
このコンビはいつ見ても面白いなぁw

ダンくんの応援を力にしたミヤミヤは、いつに無い粘りと動きを見せる
これは一本取れるか・・・??





はっ?!





面あり!




かぽーんwwww
試合中に余所見すんなwww


二本目
気を取り直して集中!






「がーんばれー」




面!




かぽーんwwww
結局ストレート負けw
慰めるダンくんにミヤミヤ「キュン」・・・じゃねーよww

いつに無く分の悪い室江高
コジローが頼りにしてる珠姫も足の痛みはどんどん増す一方で・・・

見えないプレッシャーをかけてくるキツネ←
珠姫は幼い頃に父から言われた言葉を思い出し、逆に闘志を燃やし妥当小西を決意する

サヤの勝利から一勝一敗一負で迎えた副将・キリノ
いつにない気迫で攻めるキリノがストレート勝利して、いよいよ決勝へ
明らかに様子のおかしいと察知したユウジの心配を他所に
何事もなく振舞う珠姫だったが、足の痛みは隠せずこれにユウジが気付く

序盤から一気に攻め立てる小西の思惑は外れ
珠姫は苦しむどころか逆に闘志を燃やして、気迫だけで相手を圧倒する

怯む小西は受けからの逆転を窺って攻めようと構えるが、
一瞬のスキから珠姫の必殺・アトミックファイヤーブレード(突き)が喉元に決まる!

軽々と相手を吹っ飛ばす珠姫の突きの威力に、小西完全に戦意喪失
封印を解いて本気になった珠姫
その様子を窺ったコジローは無言のまま立ち上がり、ある決断を下すことに・・・

テーマ:バンブーブレード - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://guminacchi.blog26.fc2.com/tb.php/42-81ec554b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR