プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宙のまにまに 第3話「プラネタリウム」
入学して美星と再会して以来、夏が近づく中も相変わらず
朔の周りには美星がべっとりまとわりつく日々

クラスメートにどんどん要らぬ誤解を受ける始末で
冗談なのに、一人だけ真に受けちゃってる人wwwwwww
ピュアガールです

気が重く限界を感じた朔は
部活をエスケープして、大好きな本のある図書館へ
やっと落ち着ける場所と思ったら、そこには何と生徒会長フーミンが

同じ読書好きとして意外と話が合う朔とフーミン
そんな朔にフーミンはそれだけ好きなら、いっそ文芸部へ来ればいいのにと呟く

会長なりのエールを貰った朔にとって
同じ趣味を持つ会長は、初めての打ち解けられるような存在になりつつあるのかもしれない

閑話休題

美人姉妹
ストレートな姉とくせ毛の妹

さて、改めて天文部の活動を行おうにも
部活そのものが天候に左右されてしまうという性格なだけに

しかも憂鬱な梅雨の時期に差し掛かり、毎日が雨続きでまともな天体観測も出来ず
美星は死にかけになるわ、フーミンからハッパかけられるわで

遊んで誤魔化しても取り繕ってもらえる訳がないw
致し方なしと朔の提案でプラネタリウムでの室内観察を行うことに

解説員の晴子姉さん


・・・の施す、そんな小さな優しさ
たとえ雨が降っていようと、室内でもこれだけ綺麗な星を眺めることが出来る

部員たちは小さな箱の中に広がる小さな宇宙に感動を覚え、英気を養うのだった
そして季節は天体観測に最適な夏へ

早いもので次回は遂に合宿回
フーミン率いる文芸部と現地でばったり・・・?!

各部員と星座から連想するイメージ

姫ちゃん(´・ω・`)

テーマ:宙のまにまに - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://guminacchi.blog26.fc2.com/tb.php/410-45b737f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR