プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスラクライン 第13話(最終話)「呪われた罪人の烙印」
加賀篝の要求するイグナイターをめぐって取引が持ち掛けられ
智春たちは倉澤や橘高らを招集し、対策を講じるが
イグナイターの取引をめぐって倉澤と橘高らが対立する

両者の意見に挟まれた智春の元に、再び加賀篝からの電話があり
智春はその指示に従い、イグナイターを手にこっそり
操緒・嵩月とともに加賀篝の元へと向かうことに

さっそくイグナイターを渡す智春だが、一方の加賀篝は簡単に取引に応じる様子は無く
イグナイターを用いてこの世界を終わらせるといい
絶好の機会とばかりに智春たちを抹殺しようとする

そこへイグナイターに取り付けた発信機を辿って、橘高らが救出に駆けつける
さらに飛行機に搭乗していたはずの朱理までもが応援に現れ
多勢に無勢とばかりに、加賀篝はイグナイターを諦めあっさりと去っていく

制御を失った飛行機と乗客を救うため、智春たちは自ら墜落を防ぐ手立てを講じるため
黒鐵の力で機体の揚力を取り戻させ、礼士郎は着陸に必要な滑走路を作り出すことに
智春は指示に従い、黒鐵を呼び出し力を解放していく

礼士郎は神妙な面持ちで哀音とともに滑走路を作るために外へ向かうが
それが哀音との最後の別れをも意味していたことは
その場にいた智春以外の誰もが感じ取っていた

そして飛行機は無事に着陸したものの、明らかに何かが変化していた
何も知らずに無事を喜ぶ智春が礼士郎の元に駆けつける

そこで礼士郎は演奏者の願いを叶えるため、自らの命を削って
機巧魔神を召喚する存在こそが副葬少女であるということ
そして哀音が力を使い果たし、消滅したことを告げる

智春はそのとき初めて、副葬少女の存在意義と
そしてなぜ嵩月があれほど智春に戦わないよう呼びかけたかの意味を身を以って知らされる

機体を支えるために力を使い続けた操緒もまた
哀音と同じく智春の前から姿を消した後だったからだ
力を使うことへの代償がこれほどまでに大きなものだったことを智春は痛感した


非常に最悪な結果を迎えて終わってしまった訳だが・・・
どうやら噂通り2期がある模様

テーマ:アスラクライン - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://guminacchi.blog26.fc2.com/tb.php/392-656ddf71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アスラクライン 第13話(最終回)「呪われた罪人の烙印」

イグナイターを要求してきたアスラクライン! 一体このプラグインにはどんな能力が・・・? なぜ渡しちゃダメなのか分からないのであま... 空色きゃんでぃ【2009/06/25 18:31】
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR