プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスラクライン 第12話「世界が枯れるまで」
2年生がハワイへ修学旅行に行ってる間に、事件は起こる
ある日、玲士郎が招待した哀音邸でのパーティーで得た優勝賞品の中に
機巧魔神のプラグインが埋め込まれていることに気付いた智春たち

元の場所が場所だけに、どう見ても想起させる形がドス黒い“あれ”

同じ頃、アスラクラインの加賀篝が哀音邸を訪れ、
智春がプラグインを手に入れたことを嗅ぎつけていた
それはどうやら「点火装置(イグナイター)」と呼ばれるものらしい

智春はこの一件を朱理に相談するが
加賀篝がプラグインを求めて襲いかかる危険性を考慮し、
それを第三生徒会長の橘高へ預けるようにいう

智春はその話を嵩月に伝えると、神妙な面持ちになった嵩月は智春の手を取り
二度と戦わないこと、機巧魔神を使わないことを誓ってほしいという
訳も分からずその場は頷いた智春だったが、
あのプラグインをめぐって何か嵩月には言い出せない理由があるらしい

解析もそもそこにプラグインを橘高会長へ渡そうとした矢先
予想通り、加賀篝がそれを奪いに襲いかかって来た

倉澤第二生徒会長や橘高第三生徒会長らの援護を受けて、
大事なものを奪われることなく追い返すことには成功したものの

智春は戦いの最中に、我を忘れて仲間の危機を救うために
嵩月と立てた誓いを破って機巧魔神を呼び出してしまっていた
意地でも智春に戦ってほしくなかった嵩月は、涙を流してどこかへ行ってしまう


橘高に事情を説明し、イグナイターを預けるが
ニア曰く、イグナイターに適合する機巧魔神は一つも存在しないという
それを何故に加賀篝が求めるのかを明らかにする必要があるが・・・

そして智春は、嵩月がなぜ自分を止めようとしたのか分からず家で悶々としていた
そこへ玲士郎の副葬少女・哀音が姿を現す

朱理と一緒に修学旅行へ出かけているはずの玲士郎(哀音)が
智春の家に姿を現したことに不安を覚えた矢先

朱理たちが帰国する際に載っていた飛行機が消息を絶ったとの知らせが舞い込む
それを引き起こした張本人は加賀篝
彼の目的は人質と引き換えにイグナイターを渡すよう、智春に取引することだった

テーマ:アスラクライン - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://guminacchi.blog26.fc2.com/tb.php/389-56a8541b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR