プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のあらし! 第3話「守ってあげたい」
あらしに連れられ、過去の世界へ飛ぶ経験をしたものの
未だに実感がなく、かつあらしが幽霊だということも信じられないでいる八坂

ひょんなことから潤とともに方舟でアルバイトすることになったものの、
仕事中もずっとあらしのことが気になって仕方ない
誰か来た!と思ったらオバマwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

まだこの時代のことを何も知らないと言う彼女を誘って
八坂はゲームセンターへと出かける

クレーンゲーム一つでここまで熱くなれる人は初めてだぜ!

そして八坂は再びあらしから一緒に“飛んで欲しい”と頼まれる
どうやらあらしは、そこで何か大事なことをやり残して来たらしく
それを遂行するため、自身と通じた八坂を選んだようだ

あらしの願いを受け入れ、飛んだ先は何と第二次大戦中の昭和20年1月
ここで何をするかと思えば、あらしは道端で出会った釣りへ出かけようとする父子に
これから間もなく空襲があることを告げ、釣りへ行かないよう忠告

だが、当然信じてもらえるはずはなく
致し方なしとあらしは釣竿を奪う強硬手段に打って出るw

あらしの狙い通り、その父子を空襲から守ることが出来たと思ったのも束の間
肝心の子どもの姿が見えない・・・!

もしやと思い、川へ向かおうとするとあらしの言った通りの時間・場所で空襲が始まる
間一髪でその子を助け出すことは出来たが・・・

ちなみにこの時に助けた少年の息子に当たるのが、のちのグラサンという訳です

元の時代へ返ったあらしは、八坂に自分の秘密を打ち明けた
それは自分と繋がった相手の力を借りて、過去へ戻れるということ

そんなこともお構いなく、八坂はあらしの秘密を受け入れる

・・・ねぇ、加奈子とやよゐの話って出番来るまで毎回やんの?w

テーマ:夏のあらし! - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://guminacchi.blog26.fc2.com/tb.php/362-52afc3fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎夏のあらし!第3話「守ってあげたい」

なんか、変な怪獣アニメはじまったと思ったらはじめちゃんの妄想だった。というか、読書感想文だった。そして、今回の内容は、ゲーセンでクレーンゲームをするという話だった。そして、ゲーセンの帰りにまた過去へジャンプ。夏のあらし!のリンク「公式サイト」「Wikipedia... ぺろぺろキャンディー【2009/04/29 02:54】
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR