プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東のエデン 第1話「王子様を拾ったよ」

2010年11月22日(月)。
日本各地に、10発のミサイルが堕ちた。
ひとりの犠牲者も出さなかった奇妙なテロ事件を、
人々は「迂闊な月曜日」と呼び、すぐに忘れてしまった。

それから3ヶ月。
卒業旅行でアメリカに出かけた森美咲は、
ホワイトハウスの前でトラブルに巻き込まれ、ひとりの日本人に窮地を救われる。
滝沢朗。
彼は記憶を失っており、一糸まとわぬ全裸の姿で、拳銃と、
82億円もの電子マネーがチャ0ジされた携帯電話お握りしめていた...。
滝沢朗とは何者なのか?
謎の携帯電話の正体は?
失われた、滝技の記憶とは何だったのか?


アメリカへの卒業旅行に来た大学生・森美咲
一人、ワシントンにあるホワイトハウスへ観光にやって来たところ
警察とのトラブルに巻き込まれてしまう

いきなりのピンチを助けに現れたのは、同じ日本人である少年
何やら親しげに話しかけてくるその少年だったが・・・

その姿は何と全裸wwww


見ちゃいけないと思いつつ・・・


ジーw


デレ(*´∀`*)

自分が誰なのかすらも分からない、記憶喪失にかかった少年
咲は訳も分からず、衣服だけを与えてその場は別れたが・・・

少年はワシントン中を駆け巡り、自分の正体を探る手掛かりを求め
手に持っていた携帯電話に電話をかけてみるも
これといった情報は無く、地図に示された自分の家へと向かう

別れたはずの咲も少年に貸した上着のポケットにある
パスポートを取り返すため、少年を追いかけ街を奔走するハメに

自分の部屋らしき場所に辿り着いてみたものの、全く覚えがなく
だが、その部屋の中には自分と同じ顔が映った写真やパスポートが大量に

自身がテロリストの一人なのかもしれないと不安に駆られる
そこへ血相を変えて尋ねてきたのが咲

パスポートを返すついで、少年は自身の顔が映ったパスポートの中から一つを選ぶと
自分を「滝沢朗」と名乗ることを決める

早々に部屋を後にしようとした折、そこへ2人を捜索していた警官が歩み寄る
写真を手掛かりに尋問をかけられるが、滝沢の気転により事なきを得た2人

訳も分からぬまま滝沢に手を引かれ、何とか空港へ向かうことが出来た咲
滝沢もまた咲と一緒に日本へ帰ることを決めたようだ

落ち着いたところで、互いに出会いのきっかけとなった経緯を話し合う
あれこれと会話の弾む2人だったが、ターミナル内で報道されていたニュースに目を疑う

それは東京にミサイルが落下したという知らせだった
果たして2人は無事に日本へ戻ることが出来るのか――


元々こっちじゃ放送してないし、ノイタミナ枠拾ってまで見るのは今作が初めて
それもこれも全て、はやみんが出るから見ようという理由だけ(^ω^)

今のところ登場人物も少なく、そんなに分かりにくいストーリーでもないし
とにかく咲が可愛い
ん?いやいや、はやみんが上手くて可愛いのか←

EDはまぁまぁだと思うけど、正直なところ一番気に入ってて聞きたいのは
公式HPのBGMになってる曲なんだよね
あれがいずれサントラとかで収録されることを今から祈っておきましょう

テーマ:東のエデン - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://guminacchi.blog26.fc2.com/tb.php/349-542b23f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 東のエデン 第1話 「王子様を拾ったよ」

東のエデン [DVD]クチコミを見る 日本各地に10発のミサイルが落ちた。ひとりの犠牲者も出さなかった奇妙なテロ事件を、人々は「迂闊な月曜日」と呼び、すぐに忘れてしまった。それから 3ヶ月。卒業旅行でアメリカに出かけた森美 咲(もりみ・さき)は、ホワイトハウス ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2009/04/11 00:14】
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR