プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある魔術の禁書目録 第9話「吸血殺し」
三沢塾への再突入を試み、遂に捕らわれたインデックスのいる
アウレオルスの下へと辿り着いた当麻とステイル
吸血鬼を呼び寄せる姫神と、吸血鬼の力を必要とするアウレオルス

ステイルはアウレオルスを前に、彼の真の目的を語り始める
曰く、彼は現パートナー・当麻と、前パートナー・ステイルの更に前に当たる
三代前のインデックスのパートナーだった人物であり

一年周期で記憶を消さなければ成らない運命を背負ったインデックスを
当時のアウレオルスもまた救おうと模索し、目を付けた吸血鬼の持つ無限の命で
あわよくばインデックスを吸血鬼に変えてまで救うことが目的だった

だがしかし、ステイルは気付く
既にインデックスは当麻の力によって救われており、アウレオルスの目的は
当に無意味なものと成っていることに
長年の努力が徒労に帰したと知るや、アウレオルスはその口にした言葉を
ままに実現させる能力「黄金錬金」で当麻たちに牙をむく

怒り心頭で止めを刺しに来るアウレオルスを前に
姫神は立ちはだかり宥めようとするが

今の彼には届くべくもなく、姫神すらもその力で始末しようと
「死」を口にしたアウレオルスにより、姫神は空しくも息を引き取ってしまう

だが、寸でのところで当麻の「幻想殺し」で力を打ち消し事なきを得る
怒りに震える当麻はアウレオルスの幻想を打ち砕くべく、単身立ち向かっていく!

最初はその右手で次々と黄金錬金で作り出された魔術を打ち消していくが
相手もそれを学習し、次第に当麻を追い詰めていく

どんな物でも言葉一つで現実のものとする力に
ステイルは「なぜ最初からその力で吸血鬼を作り出さなかったのか」と問う

そしてその言葉に当麻もある一つの疑問に辿り着く
なぜ最初からその力でインデックスを救おうとしなかったのか
いや、最初から自分で救えると思えないから口にしなかった?!

そう思うのも束の間
アウレオルスの攻撃で弱点の右腕を切断されてしまった当麻だが
脳裏ではそのカラクリに気付いた模様

どうやら黄金錬金とは、言葉にしたものを全てを現実化するのではなく
あくまでアウレオルスの思考を現実に投影させているだけ
ハッタリで相手の思考を完全に支配した当麻は見事にアウレオルスを倒した

自滅したアウレオルスは全ての記憶を失い、消息を絶った
三沢塾も閉鎖されることが決まり、姫神はネセサリウスに預かってもらうことに

今回は今までで一番内容の濃い話だったなぁ
特にバトルシーンと鬼気迫る当麻がワクワクゾクゾクって感じで(笑)
最後は狼狽するアウレオルスにちょっとだけ同情しちゃったよw

テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://guminacchi.blog26.fc2.com/tb.php/259-f613455b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR