プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かのこん 第11話「もう濡れちゃう?」
先週までの暗くシリアスな展開を吹き飛ばすかのように
妖怪たちしか知り得ない常夏の島へ、バカンスにやって来た耕太&ちずるとその御一行

暑い場所で熱いコトやってると、周りはむさ苦しく感じないのかねw
つか、前回ので関係良くなったんだから、七々尾姉妹も連れて来てあげればイイのに・・・

とまぁせっかく海に来たんなら、恒例の水着ショットだろと思ったら

絆創膏で水着wwwwwwwwwww
やりすぎだろこれwwwwwwwwwwww
にしてもまさか、ちずるに痴女呼ばわりされるとはなぁ(ノ∀`)

何とか事なきを得て、早速泳ごうとしたその時
望が何処からとも無くイイ匂いを嗅ぎ付ける

この島には何も無いはずなのに、何故そんな匂いがするのか
不思議がりつつも、一同は揃って匂いの先へと向かってみる・・・と

海の家「玉ノ屋」
そしてそこに居たのは「玉の湯」温泉女将であり、ちずるの母・玉藻と雪花

耕太の薦めでとりあえず海の家を利用することにした一同だったが
肝心の料理はマズいわ、改めて出された特製料理も
客に食べてもらうのではなく、耕太に自ら食べさせてもらおうとする玉藻の魂胆

それを羨ましそうに見てるちずるの表情が何とも(*´∀`)

食事を終えたら海ヘレッツゴー

絶対あると思った日焼け止め塗るシーン
胸の奥底まで塗る人いないだろw

それを見て真似ようと朝比奈に振るたゆら君

見事に断られて撃沈しましたw

皆で塗り塗り3P

先週は「もみもみ」で今週は「ぬりぬり」か!!
サンオイル塗りすぎで身体中テカテカって、見方を変えると(ry

耕太となかなか二人きりになれないちずるは、耕太に望と自分のどちらがイイのか尋ねる
突然の問いかけに戸惑う耕太だが、ちずるは笑って誤魔化し、その場を後にする

しかしその問いかけが本当に無意味であった訳ではない様で・・・

耕太が自分のことをどう思ってるのか一人悩むちずる
そんな折、海で泳いでいた朝比奈が沖へ流されてしまう

肝心な時に勇敢にも助けに駆け付ける男を見せたたゆらと
そうでない耕太との明暗がハッキリした意外なシーン

たゆらのお陰で事無きを得たことを知った朝比奈
朝比奈を想うたゆらの気持ちが少しは理解できた・・・のかな?


夜も更け、やっとこ最後の最後で耕太と二人きりになれたちずる

この「あ~ん」が妙にエロい

耕太と浜辺を二人きりで散歩し、二人だけの時間に満足したちずるは
その本心を問うべく、改めて耕太に自分のことをどう想っているのかと尋ねる

いつもと様子の違うちずるの、その言葉の裏に隠された意味とは一体・・・

テーマ:かのこん - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿









管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://guminacchi.blog26.fc2.com/tb.php/169-51e43ce9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) かのこん 第11話 「もう濡れちゃう?」

かのこん 第2巻【初回限定版】 耕太とちずる達はクラスメートと共に妖怪のための常夏のリゾート地でバカンスを満喫していた。初めてみる皆の水着姿に耕太とたゆらはウキウキワクワク大興奮。波と日差しと戯れようとしていたそのときにどこからともなく香ばしい香りが流... ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人【2008/06/16 18:26】
リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR