プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名作?鑑賞
true tears」がAT-Xで遂にスタート

BD化実現に向けた運動
、みたいなのまで始まるほど人気作だったみたいだけど
正直これまで見たことなかったので、面白さとか全く不明/(^o^)\

CS契約してた時期に放送もあったけど、AT-Xじゃなくキッズステだったし
なもんで時期遅れ半端ないのは承知で、今回これを機に全話通して見てみることに

まだ始まったばっかで感想は何とも言えないけど
ショルさんのキャラが病んでる&不幸っぽくて、微妙にマイユア臭がwww
そして彼女を目の敵にしてる主人公の母親ムカつくwwww
スポンサーサイト

テーマ:ture tears - ジャンル:アニメ・コミック

とある科学の超電磁砲 第8話「幻想御手」
無事に「グラビトン事件」を解決へと導いた美琴たち
しかし、相変わらず府に落ちないのは
本来のレベルに不相応な突出した能力を使う人間が頻出しているという点

ここ数日だけでも常盤台狙いの重福省帆、銀行強盗の一人、そしてグラビトンの介旅など
そんな中、体調を崩した初春の下を訪れた佐天と美琴、黒子

事件について話し合っているうち、美琴は佐天が以前語った都市伝説の一つ
「幻想御手(レベルアッパー)」に思い至る
使うだけで簡単に能力者のレベルを向上させることができる・・・

手がかりを探しているうち、ネット掲示板に書き込まれた情報を入手
その情報を握る人が集まる現場へ、美琴と黒子が急行する

ネコ被って情報を引き出そうとする美琴さん
ぶりっ子パネェw

だがしかし、そう上手く事は運ばず結局力づくで聞き出すハメに
するとそこへ不良グループの親玉らしき女が現れる

レベル5の美琴を前に自身満々に能力で襲いかかる相手
どうやら美琴が行き着いた先の不良グループは「幻想御手」を使っているらしく
この女もまたご多分にもれず、その恩恵に与っているよう

けれどそこは、付け焼刃と真の実力の差
いとも簡単に相手をノックアウトしちゃう美琴さん

それから後日、レベルアッパーを使った人間に共通した異常が見つかる
命に別条はないものの、全員が意識不明状態に陥ってるという

原因不明の問題を解決するため、援軍として派遣されてきたのは
脱ぎ女こと大脳生理学者・木山春生

そして、同じくこっそりと事件に関する情報を集めていた佐天は
ネット上で「レベルアッパー」入手の隠しリンクを発見する!!

レールガンって1クールだろうと何故か勝手に踏んでたら、2クールでした/(^o^)\
そう言えば禁書も2クールだったもんねw

テーマ:とある科学の超電磁砲 - ジャンル:アニメ・コミック

聖剣の刀鍛冶 第7話「家族-Family」
セシリーの家に仮住まいすることになったシャーロット一行
厚かましく家に上がろうとすると、ここを牛耳るメイドのフィオがそれを許さない
今まで出番少なくてただのメイドかと思ったら、口は悪いし態度もデカい
働かざるもの~な勢いでシャーロットたちをメイドとして働かせることに

「ペネロペがタイプです!」
あ、聞いてない?

そして何故かついでにセシリーもメイドやらされるという/(^o^)\

主を無理矢理脱がして使用人に貶めるメイド・・・どんなだそれwwww
そして変身させられたセシリー


お使い中、見られたくない人に見られました
つーか、むしろメイドも・・・いやもうこの際メイドでいいんじゃないかな?←


ルークェ・・・・

それからの数日間、メイドとして働きながらも楽しい日々を共に過ごす面々

お風呂シーンktkr!ε=\_○ノ

そうこうしてる内にセシリーは、シャーロットたちと共に
この街に定住して過ごすのも悪くないのではないかと思い始めるようになる

ドリスたちにもその思いが少しばかり芽生え始めたものの
シャーロットだけは亡くなった母の無念を晴らすためにも長居はできないと・・・

しかし、そうした使命を胸に生きてきたシャーロットも
家族ぐるみのようなセシリー一家との団欒に打ち解け、笑顔を取り戻すようになり
日が経つにつれて彼女自身の気持ちにも揺らぎが生じ始めていく

そんな中、アリアはシャーロットが持ち込んだ魔剣・エヴァドニの下を訪れる

自身と同じく人型に変化する魔剣に自分が生まれた意味、そして魔剣とは何なのかを尋ねる
だがエヴァドニはいずれ時期が来れば全てが分かると意味深な発言

一方、セシリーたちと付き合いを重ねていく中、かねてよりの宿願を達成する目的の一方
この街で皆と楽しく過ごすのも悪くないのでは、という気持ちも生まれ始める
そんな複雑に葛藤する胸の内をシャーロットはルーシーに漏らす


それから数日後のある日
帝国から念願の書簡が届いたが、シャーロットたちはその内容に耳を疑う

「シャーロット・E・フィーロビッシャー」という皇族の人間はそもそも存在せず
皇族を語らい、魔剣を奪い逃亡した犯罪者として討伐対象にするという
彼女たちが望んでいたものとは全く違い、その希望を打ち砕くものでしかなかった

テーマ:聖剣の刀鍛冶 - ジャンル:アニメ・コミック

山本先生

えりえりが超久しぶりに拝めて泣けた。・゚・(´Д`)・゚・
しかもまた一段とキレイになっとるし
ブログ休止して早1年近く経過してると思うんだけど、そろそろ更新再開してくれんかなぁ

後列?
ふじゅから右側と、狩人・詩夢ぬが見てすぐ分かる限界
右奥なんて鈴村かと思ったらド新人・・・でも似てる
つーか、彩陽は小森のオバちゃまですか?wwww

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

とある科学の超電磁砲 第6話「こういうことにはみんな積極的なんですよ」
近頃、学園都市で問題視されている事件の捜査に頭を悩ませる黒子
そんな様子を見て、美琴も風紀委員の仕事を手伝うと言う

だがしかし、好奇心や興味本位で勤まるものでないと黒子が釘を指す
ついでに私生活の事まで口出しする黒子に美琴も遂におかんむり

それに対して、美琴が愚痴をこぼす相手が同じ風紀委員の初春とか(ノ∀`)アチャー
黒子なら普通なら喜んでとか言いそうだけど、危険な目に遭わせたくないのかもと初春
その初春が任務で呼び出されて、またしても面白くない美琴

初春が忘れていった腕章を見つけ、これを返そうとすると
上手い具合に風紀委員・固法に見つかってしまい、新人の応援要員と勘違いされる美琴

だが黒子を見返したい一心で、美琴は招待を偽って乗り気で参加するが
その仕事の地味さ加減や難しさを目の当たりにして四苦八苦
能力を使って仕事を片付けようにも、風紀委員の肩書が邪魔して思うように捗らず

そんな時、探し物の依頼が舞い込んでくる
どうやら子どもが無くしたカバンらしいが、初春の話を聞いていた美琴は大慌て
それがもし爆弾だったら・・・?!と思うと一刻を争う事態

カバンを探し回って辿りついた先は、子供たちが集まる公園
被害が出てはマズいと焦る美琴の一方、固法はその事情を知らないのでマイペース

一人必死こいてカバンを奪還しようと奮闘する美琴さんの図
レベル5の割に、爆発物かもしれないとビクビク怯えるギャップもまたwwww

カバンを無くした子を連れて、黒子と初春も現場に到着
ここでようやく美琴の正体が固法にも明かされる

仕事の難しさと感謝される喜びも味わいながら
黒子の勤める風紀委員がどれだけ大変な仕事かを身を以って体験した美琴
「黒子を見直した」と言ったあまり、勘違いした黒子は・・・

脱ぐwwwwwwwwwww
そして怒られるwwwwwwwwwwww

物語の方は一つの山場に突入
爆弾魔自体は上条さんも協力してすぐ捕まる訳だけど、その後の話がね~これまた重い

テーマ:とある科学の超電磁砲 - ジャンル:アニメ・コミック

聖剣の刀鍛冶 第6話「皇女-Princess」
いきなり冒頭から謎の敵に襲撃を受けているセシリーとアリア
しかも相手は一人ではなく三人がかり

アリアの力を借りて迎撃するが、どうやら敵の目的はセシリーではなくアリアの奪還
実戦経験が少ないながら健闘するも、相手の武器もまた全て魔剣
窮地に追いやられるセシリーの一方で同じ頃、ルークとリサの元には
シャーロット・E・フィーロビッシャーと名乗る少女が訪ねてくる

皇帝の血統を持つと言う彼女は、ルークを帝国へ迎え入れるためにやって来たと告げる
その側には、アリアと同じ魔剣を従えている
そしてもう一つの目的は、アリアを確保することだと言った

どうやらアリアを襲っているこの3人
ドリス、マーゴット、ペネロペはシャーロットお付きの従者らしい
数には勝てず、取り囲まれたセシリーは劣勢となっていき

相手のその身なりからは想像も出来ない力に、セシリーは追い詰められ
遂にアリアを奪われてしまう
・・・がしかし、その危機に駆け付けたのはまたしてもルーク!!

ハウスマン市長の下に集められたセシリーたち

事情を聞くとどうやらシャーロットは幼いながら
かつて皇帝の妾として迫害された亡き母の無念を晴らすために奮闘しており
皇帝に認めてもらう一環として、ルークの招聘とアリアの確保があるらしい

とりあえずセシリーの家を間借りすることになったシャーロット一行
接待?を命じられたセシリーは、彼女たちの一見すると皇族の血を引くとは思えない
好き勝手な行動に振り回されてもうタジタジ・・・

中の人のせいで新キャラの一部が思いっきり、シャーロット=衣、ドリス=トモカネな件
黒衣の男はどこへやらって感じw

テーマ:聖剣の刀鍛冶 - ジャンル:アニメ・コミック

そらのおとしもの 第5話「任侠と初夜」
パンツが爆発して家が崩落するという自業自得な不幸に見舞われた智樹
新しい家を建てるまで、仮住まいするところを探して辿りついた先は守形の野営

だがしかし、サバイバル過ぎて到底住むに値せず、そはらも受け入れを断る
途方に暮れているところへ五月田根が智樹たちを家へ招待する

何てことは無い

その筋の方たちが集う家でした/(^o^)\
豪華に持て成されたまでは良かったものの、智樹は汗を流そうと風呂に入ったところ
そこには五月田根会長の姿が

いつもの調子でからかう会長だったが、次第にその表情を変え・・・
五月田根の掟で一族しか入れない湯に足を踏み入れてしまった智樹は
代々伝わる習いとして処刑されることに

だが、マスターを傷つけまいとイカロスが彼らの前に立ち塞がる
彼女のお陰で刑の断行は免じられたものの・・・

次の日、智樹たちは無人島へ連れてこられるハメに
せっかく来たからにはと無人島ライフに挑戦してみることにするが

食料調達にと島のキノコを食べて気絶した智樹が目覚めると
目の前には荒れ果てた島の光景と、落とし穴に落ちて気を失っているそはらの姿
守形たちは島中に響き渡る巨大な化け物に追われてはぐれたと言う

それから守形を探して島を廻るが、一向に見つかる気配なし
いつか助けが来て探し出してくれると気軽に構えて気が付けば一ヶ月


順応しすぎwwwwwwwwwwwwww
2人きりになった智樹とそはらは、無人島で一生を終える腹積もり?


ふぉおおおおおおおおおおおおおおおおお

良い雰囲気になったところへ巨大海獣が突如現れ、そはらを襲う
形振り構わず立ち向かうと、その中から現れたのは・・・

イカロス(ぇ?

そして守形と五月田根会長は・・・

背景の後ろにある隠し部屋にいた/(^o^)\
しかも良いシーン録画されてた/(^o^)\

つーか、エンディングの川口博とか何考えてんだよwwwwwwwwww
関係なさすぎるし何で嘉門wwwwwwwwwwwwwww

テーマ:そらのおとしもの - ジャンル:アニメ・コミック

とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」
黒子と初春が風紀委員の仕事に勤しんでいたある日
車上荒らしの通報を受け、駆け付けた二人

初春は相手の力が分からないうちは、冷静に応援を待ってからと制止したにも関わらず
形振り構わず突っ込んでいった黒子は不意打ちを受け、犯人を取り逃してしまう

黒子のせいで犯人に攻撃までされてしまった初春は
無鉄砲な黒子の行動に釘を指すと、黒子もまた初春の悠長な態度に苛立ちを隠せず
遂には仲違いをしてしまう
そんな今でこそコンビとして活躍している二人の知られざる過去のお話

風紀委員を目指して日々鍛錬を積む初春と、既に風紀委員となるも実戦経験のない黒子
養成所で初めて出会った二人はある日
黒子が郵便局でお金を下ろしているところでばったりと再会

談笑している側で、黒子と一緒にいた固法が客の一人に不審な動きを目撃
能力で持ち物を透視すると・・・ってイイのこれ?その手には拳銃らしきものが

隠密に行動し、アンチスキルを呼ぼうと動き出そうとしたとき
先手を取った犯人が発砲

周りを顧みず独断で動き出す癖のある黒子は、犯人の隙をついてこれを拘束
だがしかし、ほんの一瞬目を離した隙にもう一人の犯人に初春が人質に取られてしまう

固法先輩も、相手の使う能力で重傷を負ってしまう
軽率な判断で周囲を危険にさらしてしまった
初春を人質に取られ、成す術なしの黒子は必死の思いで初春をテレポートで外へ逃がす
取り残された黒子はたった一人で犯人に立ち向かうが、力の差は歴然

危機に陥った黒子の前に、どこからともなく飛びかかる電撃
一瞬の隙を見逃さず犯人を拘束することに成功した黒子

己の信念を曲げることなく、必死で犯人逮捕に食らいついた黒子の姿に
若き初春は感激し、黒子のような風紀委員を目指すと決意

その決意に黒子もまた同じ気持ちを胸に、初春と一緒に成長していくことを約束する

テーマ:とある科学の超電磁砲 - ジャンル:アニメ・コミック

聖剣の刀鍛冶 第5話「絆-Together」
サブタイがルー大柴な本日はリサのお当番回です
しょっぱな寝起きシーンが原作と違って服着てるとかorz

工房リーザで毎日、ルークのために?朝早くからせっせと働くリサ
料理・洗濯・掃除に始まり鍛冶の助手まで勤める忙しさ

彼女自身は雇ってもらえている、ということに有り難みを感じているようだが
そんなリサを見たセシリーは、ルークのリサに対する扱いに不満を抱き
アリア、リサを連れて街へと繰り出す

料理に舌鼓を打ち、可愛らしい洋服に身を包み、友達と楽しく遊ぶ
そんな年頃の女の子に相応しいことを何一つさせていない甲斐性なしのルークに
セシリーたちは、いつもボロボロの作業服しか着ていないリサへ
新しい洋服をプレゼントさせることに

以下、ファッションショーをお楽しみください



夢のような時間に思わず笑みがこぼれるリサ
服を買うことを許したルークの、普段からは想像もつかない態度に信じ切れず
セシリーは不器用な彼なりの表現と言うが、それでもリサは所詮ただの気まぐれだろうと・・・

その通り、新しい服を着たリサを前にしても特別何を言うでもない
セシリーたちは敢えてルークとリサを二人きりにして、影からこっそり関係進展を見守ることに

その帰り道
服を買ってくれたことの礼を述べ、あれこれ話題を出して会話を広げようとするリサだが
ルークは普段と相変わらず素っ気ない態度
関係が進展するどころか、セシリーがちょっかい出して余計冷め切ってるんじゃん・・・

寂しげな表情を浮かべるリサは立ち止り、ルークに服が似合ってるか思い切って尋ねる
期待に背き何の返事もなく落ち込むリサにルークはそっと歩み寄り、髪飾りをプレゼント

どうやらリサがショッピングをしている間にこっそり買っていたらしい
思わず笑みとともにリサの目に涙がこぼれる
それにしても随分と遠回りで不器用なヤツよのぅ(´・∀・`)

テーマ:そらのおとしもの - ジャンル:アニメ・コミック


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR