プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある科学の超電磁砲 第4話「都市伝説」
今日もファミレスに集まった4人は何やら怪しげなトークに花を咲かせる
その中身は、学園都市で話題持ち切りの「都市伝説」について

人前で急に服を脱ぎ出す脱ぎ女、逆回転する風力発電のプロペラ、幻の虚数学区・・・
どれも嘘っぱちと信じない美琴だったが、最後の一つに耳を疑う
「どんな能力も効かない能力を持つ男」

思えば以前、不良に絡まれていた美琴を何の縁もないくせに
余計なお世話とばかりに助けようと現れた男・上条当麻

ただの厄介者と思いきや、当麻の無礼な発言にプッツンの美琴が放った
強烈な電撃が全く効いていなかったのだ

それでも信じ切れない美琴の前に、ある日街中で再び当麻と遭遇する
再戦を申し込む美琴に、当麻は迷子で困っている女性の道案内を押し付けようとする
すると、今度はその女性が目の前でブラウスを脱ぎ出し
痴漢と勘違いされた当麻は逃げるようにその場を立ち去ってしまう

流石は春香姉さまの中の人
ここでも口が「みなみけ」になっとるジャマイカ

そんなこんなで、そのまま怪しげな女性の相手をすることになった美琴
話を聞くとどうやらAIM拡散力場を研究する科学者らしい

能力者に纏わる都市伝説の話などを窺っていると、またしても脱ぎ出すこの人
とにかく脱ごうとする時点で痴女レベル
このいわゆる「残念美人」が後々になってキーパーソンとなる訳ですが

ウワサによると「脱ぎ女」に遭遇した人は、その人も脱ぎ癖がつくらしい
それを聞いた黒子パニック
少し前にアキバ路上でストリップまがいのことやってしょっぴかれた女もこの類じゃないか

そんな訳でさんざ一日中付き合わされた美琴は、その帰りに再び当麻を発見
今度こそ勝負を申し入れると、当麻も仕方なく受けて立つ構え

願ったりの決戦を迎え、フルパワーで立ち向かう美琴だったが
思った通りどんな攻撃も弾き返すどころか、たちまち無効化してしまう

逆に接近戦を狙った所で、当麻の能力を知らない美琴は
右手に触れてしまったせいで当然、電流が流れないのでピンチに!

しかしこれ以上相手するのが面倒な上条先生は、わざと負けたふり
どうやらそれがむしろ美琴さんの逆鱗に触れてしまったようです

こうして痴話喧嘩が続いてく訳ですね^^

今回は美琴と当麻の出会い─ライバル関係構築がメインで、来週は初春試練の回
そろそろ佐天さんにも怪しい影が近づいてきそうな予感
スポンサーサイト

テーマ:とある科学の超電磁砲 - ジャンル:アニメ・コミック

聖剣の刀鍛冶 第4話「誓約-Promise」
前回の騒動から数日
自分の弱さに悩むセシリーだったが、日々の修練を欠かすことなく
改めて街を守るためへの覚悟を胸に誓う

そして2人は互いに「人」として友情の誓いを結ぶ
そんなある日、セシリーはアリアを使った競売でのデモンストレーションを命じられる

友情を誓い合ったすぐ傍から、アリアを危険に晒すことに
負い目を感じずにはいられないセシリー

だがしかし、例えどうなろうともはアリアだけは守り抜くと彼女は誓う

そして遂に競売当日
悪魔が魔剣を狙い、黒衣の男が再び姿を現す可能性を考慮し、警戒網が張られる中
アリアを使ったデモンストレーションを命じられたセシリーは
熱気に沸く観客たちの中に、あの浮浪者が紛れ込んでいることに気付く

すると次の瞬間
浮浪者は悪魔へと姿を変え、セシリーの持つ魔剣=アリアを奪いに襲いかかって来た

ハウスマンの騎士団をいとも簡単になぎ倒すその力
セシリーも立ち向かおうとするが、あっさりとアリアを奪われてしまう体たらく
アリアの力で競技場を粉々に破壊する悪魔

脅威を前に呆然と立ち尽くすしか出来ないセシリーは、自分の無力さを痛感する
そこへ駆け付けたルークに、セシリーは再びアリアを守るため
力を貸してほしいと頼み込む

その熱意に押されたルークは
アリアを守ると誓ったセシリー自身がアリアを救うことを条件に協力を決める
たとえその奪い返す相手が元は人間であろうと・・・

再び刀の鍛錬を開始したルーク
生成された刀を以って、悪魔に対抗できる限度は三太刀
狙いはその最後にセシリーが自らの手で悪魔にトドメを指すこと

たった一度きりのチャンスに、セシリーは危険を顧みず悪魔に立ち向かいアリアを奪還
その力で悪魔を打ち倒した

多くの犠牲者を出した戦いから一夜明け
セシリーは街を守るための力・戦友として、側に居続けてほしいとアリアに伝える

その気持ちに心打たれ、涙ながらにアリアも快くその申し出を受け入れるのだった

テーマ:聖剣の刀鍛冶 - ジャンル:アニメ・コミック

弱パンツアニメ
キディ・ガーランド』第1話終了

今期唯一、地上派デジタル放送で見れる作品なだけに貴重かつ楽しみな部分も強い
それでも最もポイントが高いのは、やはり主役「アスクール」を演じるうっちーの存在

相方のク・フィーユも活躍するかと思えば、初回の殆どはアスクールが持って行くという展開
この作品でうっちーには是非とも化けてもらいたい・・・いや、確実に化ける!

と言うか一話見ただけでも思いっきり活躍しすぎで
『ムント』時代から推し続けてた分、この抜擢はすごく嬉しい

アスクールの声はテンションで言うと『ToLOVEる』ララの戸松に
ク・フィーユでデビュー?の中の人は、『けいおん!』和の藤東に似てるかな

当ブログは若手声優も熱心に応援いたします(・∀・)∩

とある科学の超電磁砲 第3話「ねらわれた常盤台」
常盤台をはじめ5つのお嬢様学校が集まる場所
「学舎の園(まなびやのその)」は学園都市のとある一角にある

外界と厳重に区画されたここに、初春と佐天が黒子の紹介で遊びにやって来た
本来ならば入れる筈もない身分の二人は、夢のような空間に心を躍らせる

黒子たちと合流する直前に、水溜りでコケた佐天
仕方がないので常盤台の制服を借ります

フォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!
くぁwせdrftgyふじこlp;@:

短くてスースーすると本人は言うが、これもまたどうして(゚∀゚)

用事を前に一騒動ありつつ、学舎の園にある有名なケーキ店を訪れた4人
そんな矢先、黒子と初春が風紀委員の仕事で呼び出される

どうやらここ最近、学舎の園では常盤台中学の生徒だけを狙った
連続襲撃事件が発生しているという

レベル3以上の能力者しかいない常盤台の生徒を簡単に倒してしまうほどの実力者
そんな中、美琴と一緒に残された佐天がトイレに立ったその時
背後から何者かが影も形もなく、スタンガンで佐天を襲撃する!

意識を失った佐天は美琴に救出されるが・・・

佐天もまた、その事件の被害にあった格好のようだ
犯人は監視カメラに映るものの、相手の目には見えない能力を使う人物だと言う
心当たりある人物を当たってみたところ、「ダミーチェック」の能力者・重福省帆にヒット
だがしかし、レベル2のため自分の姿を完全に消せるはずはないという

被害者は全て彼女の手によって、とても無残な姿にされてしまっているというが
当の佐天本人は攫われた訳でもなく、特に問題は無さそうな気もするが・・・
被害に遭った佐天が目を覚ますと


どう見ても両津wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
顔面グチャグチャとかじゃなくて、単なるイタズラ書きでした/(^o^)\

ただどうやら、佐天曰く犯人はこの重福で良いらしい

早速「学舎の園」中の監視カメラを使った包囲網で、犯人を追い詰める作戦へ
いつになく張り切る佐天・・・眉毛の恨みは恐ろしいのですw

ようやく追い詰めた先で、美琴たちは無事に彼女を取り押さえる
雷属性の美琴にスタンガンとか効きませんがな(´・∀・`)

そして・・・佐天さんの復讐タイム!!

どう見てもヒールwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
仕返しかと思ったら、彼女の口から今回の事件の狙いについて真相

どうやら過去に付き合っていた男にフラれ、太い眉毛で馬鹿にされ
しかもその男が常盤台の生徒に乗り換えたことに我慢ならなかったらしい

そんな理由で・・・

事件は一件落着したものの、特殊なマジックで書かれた眉毛

一日どころか一週間経っても消えませんwwwwwwwwwww

雀荘とか(ryとか結構なキャスト出して来たなぁ
今回の能力問題で行くと、話の方はそろそろレベルアッパー編に行くのかな

テーマ:とある科学の超電磁砲 - ジャンル:アニメ・コミック

聖剣の刀鍛冶 第3話「魔剣-Sword」
セシリーに命じられた任務は、魔剣と名乗る美女アリアを護衛すること
早速ルークたちにもアリアを紹介する

武器が人間になるという、にわかには信じ難い話だがそこは魔剣
ルークやリサもその筋には若干の心当たりがあるようだ

リサと一緒にハウスマンの街を案内するセシリー
女同士、僅かな時間を満喫する3人

今でこそ平和な世の中であるが、アリア曰く昔から戦場において
様々な人たちの手に渡る中で、常に多くの惨状を目の当たりにしてきた

魔剣という力に魅せられ、流れた人の血は数知れず・・・
その道すがら、騎士団詰所を訪れた折に事件は起きる
黒衣の男が再び囚人たちの前に現れ、脱走を手助けした

怪しげな虫に取り憑かれた囚人たちが街に溢れ暴れ出し、ハウスマンはパニックに陥る
騎士団も鎮圧に出向くが、セシリーはアリアを護衛する任務が優先

それでも街を守りたいという願いを胸に、任務と並行して街の様子を伺いに行くと
以前、街中でセシリーを窮地に追い詰めた男と、それに語りかける黒衣の男を発見
あと一歩のところで取り逃すと、セシリーの前に虫に憑かれた人間が立ちはだかる

再び新しい剣を手に対峙するセシリー
アリア曰く助ける手立ては無いと言うが、理由はどうあれ、彼女にとって剣は「人」を守るもの
それどころか人を斬ったことすらないセシリーは敵を前に臆してしまう
度重なる危機を経て、以前より成長したと感じていたセシリー

虚勢を張っていざ戦場に赴くも、手足が竦んでまともに戦えず
同僚からは臆病者と見下されるばかりという散々な結果
その頃、街外れでは黒衣の男が何かを始めようと動き出していた

テーマ:聖剣の刀鍛冶 - ジャンル:アニメ・コミック

とある科学の超電磁砲 第2話「炎天下の作業には水分補給が必須ですのよ」

今回もあまり見たくない黒子さんのお色気シーンで景気よくスタート
出だし快調快調ォ?!

ある日、美琴たちのいる常盤台中学の女子寮に招待された初春と佐天

いつもの如く、迫るも相手にされない黒子は妄想にひた走ります
人目を気にせずとも逞しいほどの妄想力、恐れ入る

佐天がベッドの下からガサ入れして見つけた黒子の下着類

随分と歳喰ったような際どいのを身に付けてらっしゃるようで・・・
まぁ声だけに(ry

さて、同室の美琴さんはどうか

どう見てもガキんちょwwwwwwwwwwwwwwwwwww
・・・あれ?こんな時間に誰か来たみたいだ

話題を変えて美琴と黒子、2人の幼い頃のアルバムを見てみる

かぁえぇ(*´∀`*)
モデルが美琴だから、打ち止めそのまんまだねやっぱり

そして黒子のアルバム

ストーカーレベル

その後も雑談やら思い出話やらで盛り上がる面々だったが
黒子だけは一人だけ盛り上がれず部屋の隅でいじけてる

本人曰く、今日は美琴と出会って一ヶ月の記念日なのに
美琴が覚えてるのは、初春・佐天と出会って一週間の記念日ということだけ
二人きりで祝おうにも、祝えるどころかむしろ相手にすらされてない状況をぶーたれる

美琴への想いをあれこれと口にするが、美琴は相手にする気配なし
そこへダメ押しで媚薬調達が美琴にバレる

お仕置きとばかりに寮内で能力を使い暴れる二人に、怒りの寮監が・・・

当然怒られましてん

罰としてプール掃除させられるハメに

黒子としては二人きりになれて、してやったりの状況
巧いこと媚薬入りドリンクを飲ませたいものの、美琴がそれを飲むはずもなく

逆に立ち寄った黒子の後輩と、美琴が仲良くしている姿や
自分の能力すら役に立つ場面がないと分かるや
もはや自分がいらない子だと思いこみ始める始末

やっと戸松とナンジョルノが出たと思ったら、ただの端役でした(´・ω・`)


落ち込み自分を卑下する黒子に、美琴は一ヶ月前に黒子と出会った日の思い出話をする
美琴にとって、黒子との記念日はむしろ今日この日だった
そして彼女はその日を忘れていなかった

美琴から手渡される記念日のプレゼントを嬉しそうに受け取る黒子
パートナーとしての絆を2人は再確認する

その場のノリで美琴に飲ませるはずの媚薬を自分で口にした黒子

ベロンベロン状態で、美琴に水着を着せようとテレポートで美琴の下着を中からこっそり・・・
しかも柄が黒子にあげたプレゼントと同じという、オマケつき


公開SM


上条先生がほんとにチョイ役すぎて泣いた
顔も極力映さないようにしてるのは、あくまでサブに徹するってことか

テーマ:とある科学の超電磁砲 - ジャンル:アニメ・コミック

そらのおとしもの 第2話「天翔ける虹色下着」
前夜から智樹の家にやって来たイカロス
内緒に出来るはずもなく、すぐにお隣のそはらに見つかってしまいます

空から降って来たと言ったところで信じてもらえるはずもなく
智樹にべったりのイカロスを見て、そはらは機嫌を損ねてしまう

学校までくっ付いて来ちゃったもんだから大騒動

ひとまず新大陸発見部の守形にイカロスを紹介すると
部長の命令でしばしの間、彼女の面倒を見ることに

とりあえず一段落したところで、智樹はイカロスからとあるカードを預かる
それがどういうカードかも分からぬまま、イカロスがいなくなった後の昼下がり

イカロスから貰ったカードが光り輝いた次の瞬間
そはらのパンツが脱げて、大空に舞い上がり始める

代わりのブルマを穿こうにも、何故か不思議な力が働いて勝手に脱げてしまう!
そしてまたしても、天高くへと飛んでいくブルマ・・・

ジャージを穿いても短パンを穿いても、すぐにすっ飛んで行く
ノーパンそはら継続中

守形曰く、どうやら智樹の無意識の願望を叶えるよう設定されているとか
そこへやって来たイカロスに助けを求めるつもりが
思わず「パンツ」と口にしたもんだから

マスター・智樹の願い通り、学校中のパンツが集まって来て・・・

パンツが自由を求めて大空へと飛び立っていく

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

智樹の願望に合う下着をそはらが身につけない限り、問題は解決しない
つーこって、それが分かるまで手当たり次第に穿いてみることに

まぁ何を穿いてもダメなんですけどねwww
がしかし、最後に残ってた子供っぽい一枚を穿いてみると・・・


何とこれが穿けちゃうんです(゚Д゚)クゥ~


EDやめろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
コンドルは飛んでゆくwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

テーマ:そらのおとしもの - ジャンル:アニメ・コミック

聖剣の刀鍛冶 第2話「悪魔契約-Valbanill」
人外を倒したルークたちの前に現れた次なる怪物
それは禁忌とされる悪魔契約で産み出された悪魔だった

ルークはリサと協力し、錬成能力で赤く燃え光る「刀」を打ち出す
その威力は悪魔を容易に切り裂くほどで、悪魔が変化した姿も何のその

その力で悪魔を一刀両断
と同時に、セシリーが持つ代々守り継いできた剣も、そしてルークが打ち出した刀も
幻であったかのように役目を終え、柄ごと全て朽ち果てる

戦いで受けたダメージが防具に蓄積
耐えきれず遂に崩れ落ちると、セシリーのたわわな御胸が露わに(゚∀゚)

すごく・・・大きいです

ともあれルークとその刀の力に惚れ込んだセシリーは、
鍛冶工房を覗き見したり、食事まで共にしながら打ち解けあいつつ

ルークが承諾するまで押しかけ女房のように居座り、何度も刀の製作を頼み込む
刀と力を以って、都市・ハウスマンの治安を守りたい

その熱意に押されて、遂に(半ば嫌々)承諾するルークだったが
そう誓うセシリーの言葉にどこか、過去に同じ言葉を口にした人物を重ねてしまうルーク


そんなセシリーの下にある日、騎士団から直々に貴重品の護衛依頼が命ぜられる
それはルークとセシリーが人外から守った商品の一つだと言うが

そこに待っていたのは武器ではなく、セシリーと同じ年齢くらいのアリアという名の少女だった

テーマ:聖剣の刀鍛冶 - ジャンル:アニメ・コミック

夏のあらし!春夏冬中 第1話「夏休み」
原作通りに海水浴の話するかと思ったらそうじゃなかった
初回からいきなりスパートかけてきたぞ


遂に明かされた塩谷の顔がとんでもなかった件w
2期でも相変わらず塩を求めてます


注:どっちも加奈子さん


マスターがペコちゃん
そして随所に入る意味不明な実写カット「Nice beach.」


いさじwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
「ホイホイ」とか杉田に言わせんなwwwwwwwwwwwwwwwww

テーマ:夏のあらし! - ジャンル:アニメ・コミック

またこういう仕事させる・・・

もうヤだ

完成披露記者会見ならともかく、賞味期限切れのアイドルかっての
同じ事務所の仕事ない若手にでもやらせてろよ

こないだの怪しげなゴスロリブランド問題は、やっと事務所が動いてくれたみたいだけど
本人に選ぶ権利がないとは言っても、こういうのばっかが続くと流石に見てて辛い

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

そらのおとしもの 第1話「全裸王世界に起つ!」

美しい自然に囲まれた小さな町、空美町。
そこに住む桜井智樹は「平和が一番」をモットーにする普通の学生だった。
だが、ある日空から降ってきた少女 イカロスによって、平穏な日常がどんどん壊されていくことになる。
《愛玩用エンジェロイド》と名乗り、地上で最初に出会った智樹を《マスター》と呼ぶ
イカロスは、彼の願いを叶える不思議な力を持っていた!
一千億もの現金を手にし、透明人間になったり、時間を止めたり、したいホーダイ!
健全な男子の欲望を満たしまくる智樹が、最後に願うものは!?
美しい自然の中で、個性豊かなキャラクターたちが繰り広げる、楽しく笑え、
ちょっぴりエッチで、そして心に染みるハートフル・コメディ。


自然に囲まれた小さな町・空美町に住む
どこか平凡だけど、エロさだけは半端ない本作の主人公・桜井智樹

智樹はいつも夢の中で、空から助けを求める天使の姿を見ることがある
どうやらそれは一時的なものでなく、子どもの頃からずっと見続けているものらしい
幼馴染の美月そはらは、同じ高校にいる守形英四郎という人物に相談してみてはと言う

ある日、その守形が学校の屋上から飛行実験をするという
「新大陸発見部」という部活にただ一人所属する彼は、学校内でも変わり者として有名
守形の幼馴染である腹黒生徒会長・五月田根先輩は止めるどころかむしろ(ry

そんな人物に自身の夢が何なのかを相談すること自体、智樹には憚られてならない
駄菓子菓子
そはらの強引な薦めで仕方なく、守形に夢の内容を相談することに

見る夢には必ず何らかの意味が込められているという守形は
地球上を謎の黒い物体が動き回っていることを知らせると
それと智樹が見る不思議な夢は、全て「新大陸」という言葉で結びつけられると言う
そしてその黒い物体─新大陸が今夜、日本上空を通過すると言う

そこで守形に強引に誘われるがまま、その観察へと赴いた智樹だったが
気が付けば参加者は智樹一人のみ

そして守形からの連絡によれば、何と智樹の上空すぐにその黒い物体が滞留してるという
智樹が空を見上げた次の瞬間、黒い球体が空から智樹に向かって光を放つ
そこから現れたのは、何と羽の生えた少女であった

空から人が降り注ぐと言う非現実的な前に
智樹は尻込みしてその場を立ち去ろうとするが、落ちてきた少女を見捨てる訳にもいかず
担いで連れて行こうとするが・・・

意識を取り戻した少女は智樹を担いで羽をはばたかせ
「愛玩用エンジェロイド」と名乗る彼女・イカロスは、智樹を鎖で繋ぐと
地上で最初に出会った彼を「マスター」と呼び始めた


次の日、智樹が目を覚ますとその横にはイカロスの姿が
彼女はマスターである智樹の願いを何でも叶える不思議な力を持っているという

試しに現ナマを希望してみると、その力が本当だと分かるや否や
智樹は調子に乗って透明人間になったり時間を止めたりとやりたい放題

ただ正直、こんなのは序の口
話が進めば、エロさがエスカレートして女子更衣室や銭湯になって楽しむ姿が窺えます

そしてついつい冗談半分で「世界征服」と言ったもんだから
智樹に従わない人間、すなわち世界中全ての人が消されてしまうという結果に

命令は取り消し不可と言うイカロスに、孤独を寂しがる智樹はずっと側にいてほしいと願う
泣きながら願う智樹にイカロスは・・・

そして次の日

いつもと同じ朝がやって来て、隣にはイカロスと、そして向かいの家には幼馴染のそはらの姿
「全ては夢だった」という智樹の願いをイカロスが叶えた格好だ

安堵する智樹にイカロスは、側にいてほしいと言う願いも夢にすれば良いか
と尋ねるが、智樹はイカロスの意思に任せることとする
それからイカロスは智樹をマスターとして側に仕えることに

テーマ:そらのおとしもの - ジャンル:アニメ・コミック

聖剣の刀鍛冶 第1話「騎士-Knight」

大陸を震撼させ、無数の犠牲を生んだ代理契約戦争から数十年……。
独立交易都市ハウスマンの自衛騎士団に所属するセシリー・キャンベルは、
あるときひとりの少年に窮地を救われる。
少年の名はルーク・エインズワース。
都市のはずれに工房を構える鍛冶屋だった。
ルークの持つ、奇妙な剣――大剣をも断ち切ったその「刀」に魅せられ、
セシリーは折れた愛剣の代わりとなる、
新たな剣を打ってほしいとルークに頼み込む。
彼との出会いが、聖剣をめぐる過酷な運命に己を巻き込んでいくとも知らずに……。


独立交易都市・ハウスマンの自衛騎士(新人)である主人公セシリー・キャンベル

父の跡を継いで騎士団に所属した彼女は、ある日
町で暴れる剣士から町の人々を守ろうと血気盛んに対峙する

しかし、実戦経験を踏んでいないセシリーは徐々に追い詰められ、
遂には代々守り受け継がれてきた家宝の剣を折られてしまう

戦意を喪失しかねたところへ、その窮地を救ったのは
奇妙な形の剣を持つ一人の少年であった

その力は相手の剣を受け止めるどころか
むしろそれを一刀両断に切り落としてしまうほどの威力


あまりの強さに目を丸くするセシリーだったが、その少年はすぐにその場を去ってしまう
同行する少女が言っていた「ルーク」という名を頼りに

剣の強さの秘密と、同等の強さを持つ新しい剣を打ってもらうため
町外れにある彼の鍛冶工房「リーザ」へと向かうことに

セシリーは早速、ルークの力を見込んで刀の作成を依頼する
完全な押しかけっぷりに困惑するルークだが、鍛冶は廃業してしまったという

だがどうしても、家に課せられた義務を果たし町を守れる力を
得たいと願うセシリーは、自らが背負う運命をルークに打ち明ける

その時、遠くの森から何かを告げる鐘が鳴る
セシリーたちが急いで向かって見ると
騎士団の馬車が人外という大型の獣に襲われていた

ハウスマン騎士団の一員という立場上、危険を顧みずに立ち向かうセシリーだが
実力が付いてないだけに、すぐに返り討ちにあうお約束

結局、またしてもルークに命を救われる形となり
いとも簡単に人害を一刀両断で蹴散らすその強さにセシリーは圧倒される

危険は去ったと思った次の瞬間
今度は何者かの手で放たれた、悪魔契約が3人の前に姿を現す

ルーク1人が盾となってセシリーとリサを逃がすが
孤軍奮闘するルークは追い詰められ、剣を折られてしまう

それを見て、尻尾を巻いて逃げることを良しとしないセシリーは
今度は自分がルークの盾となり、折れた剣をかざして人外と対峙する

セシリーのその心意気に打たれたのか、ルークはリサとともに
不思議なサークルを展開し、折れた剣をその中心にかざして武器の鍛錬を始めると言う
するとやがて、折られたはずの剣が元通りに再生し始めて・・・

テーマ:聖剣の刀鍛冶 - ジャンル:アニメ・コミック

嫁とブランド

あみっけが変な商売の広告塔に使われてるとかなんとか

そのブランドが何なのかは知ったこっちゃないけど
普段着ることもない、って言ってる人をゲストで呼ぶのがまず違和感
あみっけ本人は声かけてもらった程度のニュアンスなのに
相手側の方は“あみっけの目に留まった”とか食い違う部分もあったり
単純に考えて、招聘したスタッフにファンがいたとかそういうあれか?

しかも、このネタ取り上げて「絶対に許さない」とか「許す」だとか
いい加減、いつまでその話引っ張ってんだよっていう
某アイドル集団でもどこでも、笑いの種になりゃ何でもかんでも弄り続けるのは変わらんね

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

とある科学の超電磁砲 第1話「電撃使い」
久しぶりに帰って来ました、超能力者の集う学園都市
相も変わらずよく絡まれる本作の主人公で、学園都市最強の超能力者レベル5
第3位の実力をもつ常盤台中学のエース「超電磁砲」御坂美琴

そして学園都市の治安を守る「風紀委員」である一方
相も変わらず美琴しか見えてない白井黒子


婚后光子がブキミンでした
キャラだから仕方ないけど、微妙に戸松意識したような声ぶり

毎日同じ学校に通う美琴と黒子

度が過ぎるイタズラも何のその
いくら避けられ殴られようとも、めげずに迫ってくるのが黒子クオリティ

そんなある日、美琴は黒子の同僚で別の中学に通う少女・初春飾利
そしてその友人・佐天涙子と会うことに

毎日の挨拶はスカートめくり、な佐天
レベル1の能力者・初春と違い、レベル0の佐天はむしろ
美琴がレベル5の能力を笠に、威張り散らす厄介なお嬢様だろうと思いこんでいる

がしかし、実際に会って見ると
性格はお嬢様どころか男勝りで、子供っぽいものには目が無いわ
初春と佐天も思わず面喰うほど

超能力者との戦いを忘れて、クレープ屋に立ち寄り放課後のひと時を楽しむ面々
カエルのストラップ一個が貰えず、ここまで凹む美琴

「こうかはばつぐんだ!」

そんな楽しい時間を打ち破るかのように
初春が広場の向かいにある銀行の様子に異変を感じた次の瞬間
爆発音とともに、銀行強盗の3人組が姿を現す

緊急事態を前に、黒子と初春は息のあった連携で強盗犯を追い詰めるが
広場にいた子どもの一人が強盗犯に連れ去られようとするところを目撃した佐天は
美琴たちに助けを求めるでもなく、自ら身を挺して子どもを庇う

その様子を見た美琴は、黒子の制止を払い
友人を傷つけた報いをその強大な力を以って強盗犯に知らしめる

犯人も無事逮捕され、無能力者ながら人命を救う活躍を見せ
美琴にもその働きを認められた佐天

だが佐天は自分の働きよりも、まず美琴の力を前に圧倒され
レベル5に相応しい彼女の強さを再認識するのだった

テーマ:とある科学の超電磁砲 - ジャンル:アニメ・コミック

非常に気になる問題

ナツルは結局この後どうやって“した”のか

しかしOPもEDも曲パッとしないなぁ
特に前者なんか、叶美香が歌ってる時点で既に作品と合ってない

テーマ:けんぷファー - ジャンル:アニメ・コミック

バスカッシュ! 第26話(最終話)「フリー」

月とアースダッシュの衝突を目前にして、一刻も早く求められる伝説の力
伝説リーグ決勝に望むダン、セラ、ルージュのチームバスカッシュと
スラッシュ、アイスマン、ファルコンのチーム

互いにぶつかり合うも、ヤンのたくらみ通りに月との衝突を防ぐレジェンドバレットは
皮肉にも伝説の登場を前に発射される

スラッシュはこの軌道を逸らすべく、身を挺して月を守る
そしてあれだけ騒がれたはずのダンが決めた豪快なショットも
普通に伝説で終わり、と思いきや願いは叶わず・・・?!



えーと、感動の最終回かと思って見てたら、これまたヒドい結末を迎えてしまったようでして
どっからツッコミ入れてやればイイのやらと思うくらいなんだけど・・・

物語の中では死んだという設定だったらしいナヴィの生存確認
そしてセラ歓喜(´;∀;`)

アースダッシュからナイキシューズ持って飛んでくるとか何それ
しかもアイスマンの中の人は、ナヴィを知らないので「死んでたの?」状態

レジェンドバレット逸らすため、力出し尽したスラッシュは子どもに
幼くなっても声は今まで通りとかシュール
そして、ここでもまた共演しているという戸松・花澤姉妹←


世界が滅びる直前だってのに、ふっ切れてバスケ始める人たち
しかもレジェンドバレットをボール扱いして、ゴールにぶち込むという

一人の伝説じゃなく皆の伝説とかもはや


ココが立ちましたよ
最強の傍観者どころか、完全に他の皆を欺いてた最低の傍観者じゃないか
あ、伝説の力のお陰か


ねーわー

あれだけ引っ張っといて、ルージュとの接点は何もなし
普通にアイスマンとバスケして終わるとかもうね

最後の最後でコロっと寝返った形のサウザントもだけど、ヤンとかどうなったんだよ
終始キャスト置いてけぼりな展開にしちゃったのはマズいだろうに

テーマ:バスカッシュ!-BASQUASH- - ジャンル:アニメ・コミック


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR