プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第5話「光を覆う心」
ある日、何百年ぶりかの日食が観測できることで話題となり
大勢の観光客が天神子島へと訪れてきた

いつになく賑わう島内
その勢いに乗じて儲けようとあれこれ企む邪悪親子www

観光客に珍しがられている日食には、もう一つ
復活したセドナが邪悪な力を蓄えるための絶好の機会でもあるという

辺り一帯が闇に覆われる時、少しでも邪悪な心があれば
たちまちセドナに心を支配されてしまうというのだ
最悪の場合、巫女に変身すら出来なくなってしまう
誰かを好きになる気持ちさえ消え、そこに闇しか残らなくなれば全てが終わる

好きと言えばつい最近分かれた元カレイ・小島
そのことばかりが頭によぎる夏音は最も危険
間違ってもそうならぬよう、松本の指示でマリンが付き添うことになる

島が闇に包まれることに不安を感じるマリン
それを見てウリンも微力ながら協力すると言い出そうとするが
マリンは夏音さえいれば、何も心配することはないと

そして日食が始まり、島は徐々に闇へ包まれていく
太陽が浸食され始めるとそれに影響されてか、マリンの心に思いがけない変化が訪れる

別れたはずの元カレイからの電話に動揺する夏音を茶化すウリンを見て
マリンは自分の意志と裏腹に、海の巫女をバカにするウリンを
「足手まとい」「無力」「海に帰れ」と
心で思ってもいないことをあれこれとウリンに冷たく言い放ってしまう

マリンが正気を取り戻した時には既に遅し
ウリンは泣きながら、どこかへ走り去ってしまう

マリンにとって、今まで一度たりとも感じたことがないという邪悪な気持ち
何故ウリンを突き放したのか、自分でも理由が分からず
動揺するマリンに、夏音は協力して島中を捜索する

そんな中、夏音の前に一人の女の子現る

元カレイ・小島の新しい彼女になった、夏音の天敵・大島
どう見てもウザキャラ
スレンダーボディとナイスバストを強調する大島

駄菓子かし!

その牙城も一瞬にして崩れ落ちるという(´・∀・`)

いつも一番身近で一番信頼できる仲の良い優しい姉から
突如強烈に突き放された、ウリンの心の傷は予想以上に大きい

そして太陽が徐々に隠れつつある中、また一人
海から上がってくるセドナの配下と思われる怪しい気配

その後も島中を探しても一向に見つかる気配がない

夏音は、自分とマリンが巫女同士、お互い絆を深めあうのを前にして
ウリンはそこへ容易に入り込めず疎外感を感じてしまったのではないかという

その頃、一人佇むウリンは夏音から預かった指輪を天へとかざし
おもむろにそれを指へとはめると、指輪が光り始めた

そして同じ時、太陽の光が完全に闇で覆われると
ウリンの手にある指輪には邪悪な力が集まり始め、闇の足音が迫る
スポンサーサイト

テーマ:うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ - ジャンル:アニメ・コミック

戸松遥の受難

大量の水、金ダライ、色々入ったダンボール
キャラは違えど、同じ週だけで3回も頭に落下物wwwww

こういうの繋ぎ合わせてグルメレースとか作ったら面白いべなぁww

以上、中の人ネタでした

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

「放課後ティータイム」オリコン週間アルバムランキング1位
TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」
(2009/07/22)
TVサントラ放課後ティータイム

商品詳細を見る

先週発売の、けいおん!アルバム「放課後ティータイム」が
2009年8月9日付けオリコン週間アルバムランキングで堂々の第一位を獲得!

まさかと思いきや、今回のこれが
オリコン史上初のアニメキャラクター名義による作品の首位獲得劇だというから驚き
ウチの知らない過去の時代にそういう先例って無かったんだね

この快挙っぷりはYahoo!にまで取り上げられたり
音楽ランキングを取り入れてるTV番組もこれは流石に出さざるを得ない訳で
早いもので今朝のめざましテレビで放送済み



“アニメだから”なのか、腫れ物に触るみたいで扱う時間は相当短いけど
これはこれで歴史にその名を刻んだものとして語り草になれる
今週末のMステが果たしてどういう状況になるのか期待大wwwww

キャラソンもたった2週で、上位を占めるハルヒを簡単にぶち抜いちゃったし
自分でもよく分からないけど、流石にアニメ化決定当初で
ここまでの人気っぷりは予想出来なかっただけに、妙な震えと興奮を覚えるwwww

あとで記念に魚拓を取っておこう

追記:魚拓

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

三度目のねんどろいど

ふぉおおお
これは完成度高いΣ(゚Д゚ノ)ノ

個別の出来栄えとしては、見た限りだとムギちゃんか澪が一番かな
ついでにどうやら部室も別売りで出るそうな
彩色済みのアルター1/8も見たけど、やっぱり完成度高いよなぁー

これまで再三、ねんどろいどは

「買う!」→発売まで数ヶ月経過→「やっぱいらねw」

が続いてたけど、今度こそォオオオ!!
待った甲斐があるってもんで、犠牲になった「ナギ」「イモちゃん」に感謝w←

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第4話「試される心」
一日も早くセドナを封印するためには
何より夏音の心がピュア100%の心にならなければならない

そこで松本は、陽炎島の洞窟にあるという宝を探させることにする
それを見つければ、どんな邪悪な者でもたちまちピュアな心を得ることが出来るとか

自分も巫女としてセドナ封印に貢献するためにも
しぶしぶ出かける夏音にマリンも同行して、2人はいざ地図を頼りに洞窟へ

いつも姉にべったりなウリンは、足手まといになると留守番を言い渡されてご機嫌斜め
やはりまだ自分が巫女になれないことへ不満を抱いている様子

こっそり向かおうとすると、夏音母から島に伝わる恐ろしい言い伝えを聞いてしまい
それが冗談だったにせよ、心配になったウリンは長老と一緒に2人を探しに向かう

洞窟では地図の通りに向かうも、お約束通り途中から迷子になる2人
隠し通路のようなものに巻き込まれ、転がり落ちた先で見たものは

何と海賊船?!
物怖じしないウリンに引っ張られるように、怪しい海賊船へ乗り込む夏音


特大ワカメ入りおにぎりwwww
のほほんとお昼を取っていると、2人を襲う影が・・・

と思ったら、空へ行ったきり戻って来ないマリンとウリンを心配して
やって来たワリンとサムでした

久方ぶりの再会を喜ぶマリンたち
だがワリンは、空人である夏音がマリンを拘束していると思いこみ敵対心剥き出し

マリンが「夏音はお友達」「空人は全然怖くないから」
と言っても

この表情じゃ説得力ねぇえええええwwwwwwwwwwww

マリンがセドナと巫女にまつわる話を聞かせても、ワリンは到底信じられず
これに夏音も黙っておらず、2人の間に走る緊張感

すると邪悪オーラ全開で対峙する夏音に反応して、海賊船に眠っていた亡霊が目を覚ます
マリンに続いて夏音も巫女になろうとするが
邪悪オーラを出し切ったせいで変身できない!致命的ミス!!

そこへウリンと長老も駆け付けると、ようやくワリンは少しずつ
マリンたちの言っていることを事実だと理解するようになっていく
彼女の協力を得て、懸命に海賊へと立ち向かうマリン

2人の関係をみて相手を想う気持ちというものを学んだ夏音
次いでようやく巫女に変身を遂げると、海賊を打ち倒し崩れ去る島を脱出した一行


ようやくお互いを理解できた夏音とワリン
ワリンはサムと一緒にまた海へと戻って行くが、ウリンだけは素直に喜べないまま

セドナ復活以来、ずっとふさぎがちにも見えるウリン
何となーくいずれセドナがそこに付け込みそうな気がしないでもない

テーマ:うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ - ジャンル:アニメ・コミック

宙のまにまに 第3話「プラネタリウム」
入学して美星と再会して以来、夏が近づく中も相変わらず
朔の周りには美星がべっとりまとわりつく日々

クラスメートにどんどん要らぬ誤解を受ける始末で
冗談なのに、一人だけ真に受けちゃってる人wwwwwww
ピュアガールです

気が重く限界を感じた朔は
部活をエスケープして、大好きな本のある図書館へ
やっと落ち着ける場所と思ったら、そこには何と生徒会長フーミンが

同じ読書好きとして意外と話が合う朔とフーミン
そんな朔にフーミンはそれだけ好きなら、いっそ文芸部へ来ればいいのにと呟く

会長なりのエールを貰った朔にとって
同じ趣味を持つ会長は、初めての打ち解けられるような存在になりつつあるのかもしれない

閑話休題

美人姉妹
ストレートな姉とくせ毛の妹

さて、改めて天文部の活動を行おうにも
部活そのものが天候に左右されてしまうという性格なだけに

しかも憂鬱な梅雨の時期に差し掛かり、毎日が雨続きでまともな天体観測も出来ず
美星は死にかけになるわ、フーミンからハッパかけられるわで

遊んで誤魔化しても取り繕ってもらえる訳がないw
致し方なしと朔の提案でプラネタリウムでの室内観察を行うことに

解説員の晴子姉さん


・・・の施す、そんな小さな優しさ
たとえ雨が降っていようと、室内でもこれだけ綺麗な星を眺めることが出来る

部員たちは小さな箱の中に広がる小さな宇宙に感動を覚え、英気を養うのだった
そして季節は天体観測に最適な夏へ

早いもので次回は遂に合宿回
フーミン率いる文芸部と現地でばったり・・・?!

各部員と星座から連想するイメージ

姫ちゃん(´・ω・`)

テーマ:宙のまにまに - ジャンル:アニメ・コミック

佐藤さんありがとう
※しゅが美さんではありません

昨日、メイトでけいおんのAV商品を予約しに行ったら
店員さんから「こちらはフェア対象外なんです」って言われた

?!

初耳だったけどとりあえずそう言われちゃ仕方ないので従いつつ
内心納得行かないまま、帰ってもう一度ホームページを確認したら、確かに




『けいおん!』関連商品(書籍、キャラクターグッズ)をお買い上げ、
ご予約1,000円ごとに、複製サイン入りブロマイドを1枚プレゼント。



書いてました/(^o^)\

まともに確認せず行ったのもそれはそれで良くないんだけど
今回のとは別で、フェア初日にAV商品予約した時に貰えたのはラッキーだったってことね
間違ってくれた店員さんに感謝感謝w

ちなみに都内じゃ初日で全滅の盛況ぶりらしいけど、仙台は3日経過してもなお余裕

でも、書籍とか大抵の人はアニメと並行して買っちゃってるだろうし
グッズだけで1000円ってのも結構キツいものがあるよ
実際、ウチはマウスパッド2つ(使うから無問題)や紅茶キャンディー買って数合わせたくらい
それでもなお初日で全種類なくなる都内は異常w

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

ツボを突きすぎるモノマネ
東のエデン放送部】8スレッド目

今回の毎度恒例ラジオ冒頭はやみんモノマネはヒドいwwww
「起きて10分以内の自分のモノマネ」

そして今回の目玉「セレソンチャレンジ!!」はネット用語クイズ
何が出るかと思えば、うp・gdgd・wktk・ktkr・おk・自宅警備員・サーセンなど
そっち色に染まってない2人が話すと凄い違和感

しかも番組内で「ニート」「サーセン」連呼しまくりのはやみんwwwww
「自宅警備員ってあなた(苦笑)」と突っ込むあたり、そっち方面には手厳しいようだ(ノ∀`)
みーおん


!?

グッスマのねんどろいどは聞いてたけど
まさかアルターの1/8まで話が行っちゃってたとは(゚Д゚;)

チューアとか制服ルイズとか、アルターは結構完成度高い作品が揃ってるから
今回の澪フィギュも原型だけ見る限り、かなり期待して良さそう

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第3話「近づく心」
空の巫女としてセドナを封印することになった夏音
だが、当の本人はまだその事実を受け入れられない

出来ればすべて夢であってほしい訳だが、そうもいかない
しかもセドナ(半身)の封印が解かれたことで、海へ帰れなくなった
マリン&ウリン姉妹と松本は、夏音の家に居候することになったらしい

気が付けば普通に居間にいたりするw
母ちゃんも話を信じて既に十分毒されてしまっているw

母親が望む占い師はおろか、空の巫女にすらなりたくないという夏音
というのも、彼女には本来、生まれた時から暮らしている暑苦しい島から一日も早く出て
都会で憧れのキャンパスライフを送りたいという夢があったから

・・・と、熱く夢を語ったはずなのに「陳腐」とカメに一蹴される始末(ノ∀`)
(ノ∀`)ヒドス

初めて見る空の海=風呂に興奮する姉妹

ズカズカと上がり込んで、またーり
お陰で夏音は風呂すらまともに出来ませんw

ピュア100%の心の持ち主だけが、泡も湯気もないシーンを見ることが可能です

受験勉強に忙しい中、彼女はいつものように
やりたくもないが資金集めのために仕方なくインチキ占いのアルバイトへ出かける
マリンたちも同行して一緒に客引き

まぁ邪悪オーラのせいで相変わらず誰一人として客は来ませんがw
そこへ同級生のウザイさん鈴木が、夏音の下を尋ねにやって来た

顔を合わせたくない夏音は、マリンを盾に居留守を使う
マリン占い所の開業です

そこでマリンはその鈴木から、幼い頃の夏音にまつわるエピソードを聞く
どうやら彼女は小さい頃から邪悪オーラ全開だったようで
自分から人が嫌がるようなことを進んで引き受ける少し変わった子

でもそれは夏音自身が周りが争ったりするのが嫌いで
それを防ぐため、自らを犠牲にそのタネを引き受けてるにすぎないという

その話を裏で聞いていた夏音は、鈴木の言葉を信じず
自分はどうせ邪悪オーラ全開で、友達もロクに出来ない人間だと卑下する
それでもマリンは夏音の友達だと言うが・・・

自分のことを卑下してばかりの夏音を見て、ウリンは彼女を責める
本当ならば自分が姉の力になって、巫女として戦いたい
でも、その力と資格がウリンにはない

だからこそ、その力を持っている夏音が自らそれを否定しようとする
行動に我慢がならなかったのだ

そこへ邪悪オーラを嗅ぎつけて、セドナの部下がまた一つ海から上がってきた
今度はどうやらハリセンボンっぽい

巫女となったマリンが助けに駆け付け、自分一人で敵と戦うという
マリンを置いて逃げようとする夏音だったが
無関心を貫こうにも、脳裏をよぎるのはマリンのことばかり・・・


どうやら彼女も本心では友達と呼べる存在が欲しかったよう
遂に夏音は、空の巫女としての自分の運命を受け入れることを決めた


何でマリン&ウリンは海に戻らないで夏音の家にいたのかなぁと思ったら
セドナ復活で帰りたくても戻れなくなったからだったのね
先週の段階でそんな話してたっけ?←

テーマ:うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ - ジャンル:アニメ・コミック

キャラソン出揃う

けいおん!キャラソン先発の2人に続いて
ようやく律・紬・梓のキャラソンジャケ写も公開されたーっ

・・・残り6000円のうち、3000円分はこれで補いましたw
あとの3000円?まぁいずれ分かるよw

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

宙のまにまに 第2話「ファーストスター」
ようやく姫っちキタワァ.*・゚゚・*:.。..。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゚゚・*!!

前もって言っておきますと、この漫画(アニメ)の真のヒロインは
美星でなくこちらの姫ちゃんね←
一日も早くくっついてくれることを願うばかりヽ(´ー`)ノ

叫ぶ演技は中の人にぴったりすぎて、キャストに選んだ理由もよく分かるw
しかし、ドリフ言う悪友がブッキーとかwwwww
レビューは後日
都合により、2話目はこの記事をレビューに代えさせてもらいます

テーマ:宙のまにまに - ジャンル:アニメ・コミック

バスカッシュ! 第15話「ラン・アンド・キャノン」
OPにいる新キャラ早くも出たー!と思ったら

どう見てもジェーム(ry
何が「ミスター・パーフェクト」だよwwwカート・ヘニングかってのwww
残るは獣神演武の慶狼みたいな大男のみかー

そしてルージュは「自ら肉体のバージョンアップ書き換えを志願した」らしい
その話をスラッシュに伝えるヴィオレット

正直、バスカッシュどうのこうのよりルージュの運命と
ダンが彼女と再会できるかが、今もっとも気がかりであり最大の関心なんだけどね

しかし、全員で月に行くのかと思ったら、
はるかとかガンツ&ベルとかこれまで一緒に来た面々置き去りで

行くのはダン&セラ&アイスマン&ミユキ&アランの5人だけとか何だよそれ(´・ω・`)
まぁミユキは整備担当で必要だから分かるけど・・・

しかも早速、月に到着かと思った目の前で
謎の巨大な手にダンたちの乗ったムーンキャノンが弾き返される始末


バスカッシュ糸冬了←

テーマ:バスカッシュ!-BASQUASH- - ジャンル:アニメ・コミック

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第2話「指輪の心 巫女の心」
怪しげな封印の柩を開けてしまったウリン
暗雲立ち込める中、そうとは知らず捜しに来たマリン・夏音はようやくウリンと再会する

再会を喜んでいるとそこへ、二足歩行で人語を操る老いたカメが姿を現す
カメは現れるや否や、帽子から光る球体を取り出すと
それはまるで引き寄せられるかのようにマリンの下へ納まった

カメ曰く、マリンに球体すなわちバーミューダストーンが反応したことは
それがセドナを倒すために選ばれた海の巫女としての証なのだという

棺の側で自らを封印していたという人語を操る彼は
かつて空の世界へ行ったきり、戻って来なかったと伝えられる
カメの長老・松本であった
彼はこの日に備え、自らを石に代えて眠りについていたのだ

松本曰く、セドナとは光を闇に変えてしまう存在で
(ウリンが開けた)棺でその半身が解放されてしまった
セドナ自体は空と海の世界で2つに分けて封印されているが
それが一つになった時こそ、世界の光全てが闇に覆われてしまうのだという

その完全復活を阻止するためにも、一刻も早く
「海の巫女」と「空の巫女」の2人で協力する必要があると松本はいう
マリンともう一人、それが果たして誰なのか・・・
そしてウリンは自分がその封印を解いてしまったことを言い出せないでいた

現実離れした出来事ばかりが続けて起こり、事情を飲みこめず
インチキ商法だと決めつけてその場を立ち去っていた夏音
そこへ棺の封印が解かれた影響で、怪しげな影が女となって海から上がり襲いかかって来る
夏音の邪悪オーラに引き付けられてやって来た、タコ女はセドナが操る僕の一人だった

夏音の悲鳴を聞いて駆け付けたマリンは
早速、松本に従うがまま、先ほど受け取ったバーミューダストーンに心をこめ
海の巫女としての力を解放させる!

危険が迫る夏音を助けようと必死で戦うが、やはり海の巫女一人だけでは限界がある・・・

マリンが懸命に闘う姿を見て、夏音は少しずつ心が突き動かされ始める
その時、松本が持っていた「空の巫女」に反応するもう一つの石が輝き始めた
巫女の家柄に生まれた夏音こそ、それに相応しい人物だったということだ

だが戦い方も知らない夏音が戸惑っていると
ウリンは遂に、指輪を探すあまり自分がセドナを解放してしまったと告白する

最初こそ空人に対して抵抗を持っていたが、無力な自分の代わりに
マリンを助けてほしいと泣きじゃくりながら夏音に願う
それを聞いた夏音も、自分が指輪を投げ捨てなければこんなことにはならなかった・・・

罪悪感を感じ、遂に決意を固めた夏音も力を解放させる
変身した後の方がどう見ても推せる件←
髪の色が変わってることは不問にしとこう

2人の連携でタコ女を浄化させることに成功した
元はどうやら闇に覆われていただけのタコ、しかもマリンの顔見知り?だったよう

出会うべくして出会った運命の2人
自分が空の巫女であると知った夏音は、まだちょっぴり心にひっかかる何かがある模様


カメにまで邪悪オーラ言われる有様の夏音^^
「念(ネン)」で言うとおそらく特質系タイプの能力者だろう←
毎週毎週ダークオーラ全開のヒロインもまた珍しいw

しかし、ここに来て納谷さんとかベテラン出してくるとは驚いた
キャラが「松本」とかいうのには吹いたけどw

テーマ:うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ - ジャンル:アニメ・コミック

宙のまにまに 第1話「天文部へようこそ!」

高校1年生の春─
小学1年から2年間過ごした町に戻って来た大八木朔。
そこで再会したのは、朔の幼少時代にトラウマの思い出を残した天敵・明野美星!

平穏な学園生活をのぞむ朔の想いとはうらはらに、
強引な美星のペースにまきこまれ、
朔は美星の所属する廃部寸前の天文部に入部することに・・・。

じゅうぶんな設備も予算もないうえ、
生徒会長フーミンにも目をつけられている弱小天文部。
しかし、美星の親友・小夜や、ひそかに朔へ想いを寄せる姫、
虚弱体質ながら星への情熱は人一倍の路万部長、写真部ながらも天文部に
いりびたる江戸川といった個性的な面々とともに、
朔は、だんだんと星空を愛するようになっていった・・・


高校進学とともに、昔住んでいた町へ戻って来た本作の主人公・大八木朔
すっかり様変わりしてしまった町並みを横目に
平穏な学園生活が始まろうとしていた矢先にそれは起こった

学校へ着くなり、真昼間に空から沢山の星が降り注ぐ
空を見上げると、そこには屋上でメガホンを手に天文部への入部を呼び掛ける一人の少女

その姿を同じ部の部員が心配そうに「美星」の名前を呼び掛ける
それを聞いた朔は、どこかで見たような彼女の姿が

幼少時代の自分にトラウマの思い出を残したあの幼馴染
明野美星であると確信する

思わず愛称の「みーちゃん」と口走ったが最後
美星に気付かれた朔は、再会を喜ぶや美星に学校中を追いかけ回される!

彼女の顔を見る度に、幼い頃のトラウマを思い出して仕方ない朔は
必死で逃げ惑い他人のフリを貫き通そうとする

天文部部員の矢来小夜と、いつも死にかけてる部長の路万健康の制止も聞かず
一日中、追いかけてくる美星のせいであらぬ噂に尾ヒレまで付いて

朔はあくまで彼女と関わらないようにするが
美星は朔と一緒に過ごした子供の頃の思い出を忘れられるはずがなかった

朔の気持ちとは裏腹に、幼い頃に別れの言葉も言えないまま離れてしまった美星は
もう一度、朔に会える日をずっと待っていたという
そんな強引な美星のペースに押されるがまま、折れた朔は天文部へ入部することに


だがしかし、朔が入部したところで安心できず
天文部は5人いなければ廃部になってしまうという

その為、新入部員勧誘活動を展開するが
そんな天文部を敵視しているのが、生徒会長・フーミンこと琴塚文江
高額な部費を請求してくる天文部をどうにか廃部にさせたいらしい

結局その日はそれ以上、新入部員を獲得することも出来ずに終わる
けれど、朔が天文部に入部してくれたことは美星にとって大きな出来事だった

見上げた夜の星空の素晴らしさを、一人でも多くの人に見てもらいたい
そう願う美星の気持ちは果たして叶うのか


初回はホントに触りで終わっちゃった
原作もだけど、アニメでも美星のウザ度は変わんないなーw
あみっけフーミンは、思ったより声がドス利いた低さだったのは想像してたのと違って予想外
そして次回は遂に待ちに待ったあの人・蒔田姫が登場するぜ、ヒャッホゥ!(゚∀゚)

テーマ:宙のまにまに - ジャンル:アニメ・コミック

バスカッシュ! 第14話「スプラッシュ・ダッシュ・クラッシュ!」
チーム・バスカッシュがOCB決勝リーグを制し、次回から舞台は月へ

これまでの流れで今後も7話ずつで話が切り替わるとすれば
月が終わった後にまだもう一つ、締めになるストーリーがあるかもしれない

しかし、セラ父は殺されるし
ファルコンとアイスマンの確執も案外呆気ないまま終わったし

と思ったら、アイスマンの左腕がどう見ても義手だったりとかまた謎が出てくる
波があって適当なのか上手く作りこんでるのか良く分からん

そしてちょうど区切り良くなのか、OPも今回から新しいものに変更

だけど、曲がいきなりクソ・・・
2クールだからなのは分かるけど、別に変えなくて良かったのになぁ

ここに現れてくる新キャラっぽい人たちもこれから出てくるんだろうね
しかし、なぜダンの隣にルージュ(;・`д・´)(`・д´・(`・д´・;)


これ見る限りエクリップスと言うより、もはや伴侶としか(ry
完全にダンにくっつくのかそれともダンをめぐって女の争いがあるのか

あ、EDはエクリップスだから変わってもOK
むしろ歓迎(*´∀`*)←

テーマ:バスカッシュ!-BASQUASH- - ジャンル:アニメ・コミック

うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ 第1話「海の心 空の心」

そこは眩い陽光が差し込む海の底。
魚たちと共に、人間の姿をした純粋無垢な少女が暮らしていた。
彼女の名はマリン。
海の世界で妹のウリンと共に、空の世界=地上に憧れる海人だ。

ある日、海中に一つの美しい指輪が落ちてくる。
輝く指輪を手にするマリンたち。
姉妹はそれを海の外の世界にクラス持ち主に届けるため、
初めて海の世界を飛び出すことにする。
二人が辿り着いたのは、海に囲まれた小さな離島だった。

一方、島に暮らす女子高生・夏音。
後ろ向きで暗い性格の彼女は、今まさに彼氏にフラれたばかり。
毎日の生活にも将来にも希望が持てない少女だった。
だが、実はそんな夏音こと、マリンたちが捜す指輪の持ち主だったのだ。

運命に導かれるように出会ったマリンと夏音。
やがて二人は自分たちに秘められた「ある力」に目覚め、
「海の巫女」「空の巫女」として、
世界を「闇」で覆い尽くす存在「セドナ」との戦いを重ねながら
お互いの絆を確かめていく・・・。


海の底でのんびりと暮らす一人の少女・マリン
彼女は海の世界に暮らす住人・海人で
いつも空の世界である地上へ行くことに憧れていた

ある日、海の中に投げ込まれた美しく光る指輪を拾ったマリンは
これを落とした持ち主へ届けるために
海の世界を飛び出して地上世界へと足を運ぶことを決める

降り立った先は海に囲まれた小さな島・天神子島

海人にとって地上と地上に住む空人は野蛮で危険な種族と考えられており
同行したウリンの制止も聞かず
マリンは初めて目にする空の世界に心奪われながら指輪の持ち主を探す

そこで出会ったのは何事にも後ろ向きで悲観的な女子高生・夏音
ちょうど好きだった彼氏にフラれて自暴自棄になっていた彼女こそ
海に指輪を落とした持ち主張本人だったのだ

正確には、その指輪はフラれた彼氏に貰ったものであって
しかも落とした訳ではなく投げ捨てたんだけど・・・
マリンが指輪を見つけて来たと知るや、不要な物だからと再び放り投げてしまう

しかしマリンは、目を引くほど綺麗な指輪をくれた人ならば
心も同じくらい綺麗なはずと信じて律儀にもう一度指輪を捜しに行く

ウリンもしぶしぶ手伝うが、放り投げた当の本人である夏音は
まさか2人が指輪を本気で探しているとは知らず

日も暮れ始め、一刻も早く海へ帰りたいウリンは
指輪を探しながら知らぬ内に森の奥深くへと入って行ってしまう

夏祭りの花火の音に驚き、森の奥へ迷いこんでしまったウリンだが
偶然にもそこで夏音が放り投げた指輪を見つける

だがしかし取り出すのに夢中で、側にあったお札の貼ってある
明らかに曰くつきっぽい石櫃の封印を解いてしまう

ウリンにだけ呼びかける謎の声に従い、ウリンが棺の蓋を開けると
そこから得体の知れない黒い何かが現れ、一瞬で島の上空を闇で覆ってしまった

風雨強まり始めたその頃、マリンは夏音と再会すると
行方の分からなくなったウリンを一緒に捜しに向かうが・・・


「癒しアニメ再び」ですよ
海人の世界を中心に捉えて、人間の住む地上を空に喩えるってのがこれまた面白い発想
そして監督が監督だけに、全体もARIAのような癒しが含まれた雰囲気に仕上がってる

海を舞台に設定が沖縄ってとこもまた夏らしさを感じさせてくれる
OP曲を歌うmarbleもいつもと若干違うし、静かな場所でのんびり見るのがぴったりかも

テーマ:うみものがたり~あなたがいてくれたコト~ - ジャンル:アニメ・コミック

けいおん! 第13話(最終話)「冬の日!」
学園祭も終わって、既に季節は寒さ厳しい冬真っただ中

いつもののんびり軽音部
しかし、皆して表情はどこか上の空


時に律よ、何故に顔を赤らめる!
一人元気な唯は日曜日に皆で鍋パーティーをしようと提案するが
他の皆はそれぞれに何か予定があるという


澪はいつも唯と律に邪魔されてばっかりで
まともに書けない作詞の材料集めに出かけるらしい

ムギちゃんは、何か隠し事をしているようなそんな素振り
もしかして彼氏でもいるんじゃ・・・
そんな話になると何故か律の表情もちょっと変わる


そんな律が髪を下ろした姿
どう見ても唯じゃねぇかぁああああああああ(゚Д゚)


あずにゃんの用事は友達の飼ってる猫を一日預かること
猫飼ったことないので、どうしたら良いか分からず手探り状態

そしてムギちゃんは前々からやりたがってたアルバイトでした
しかもファーストフード

タイムカード切るのすらドキドキもんだぜ!(;´∀`)


澪はクールに一人旅
そんな感じで日曜日をそれぞれ過ごしている中、唯は


寝ていますwwwwwwwwwwwww

律は自分宛てに届いた手紙のことが気になってたようで
内容からするにどうやらラブレターっぽい
「前髪を下ろした君の姿」の言葉にちょっとだけいつもと違う自分を演じたりする

あずにゃんは猫(命名:あずにゃん2号)と少しずつ打ち解けてきて

ムギちゃんは早くも店頭デビュー

つーか、澪あんたどこまで来てんだよwwwww

しかしだ

弟と行く映画もほとんど集中できず、ただ手紙のことばかり気になる律
猫が毛玉を吐く姿を初めて目の当たりにして狼狽する梓

意気込んで来たものの、全く歌詞が浮かばず困り果てる澪
バイトでの些細な失敗にひどく落ち込む紬

そこへ届く唯からのメール

内容が全く以ってどうでもいいwwwww

どうしたら良いか分からず困ってたあずにゃんの家に遊びに来た唯と憂

今度はあずにゃんが唯の猫にw
猫を助けたお礼に手なずけておく腹積もりだったとは唯・・・恐ろしい子!

それから続々と軽音部の皆が集まり始める

律がさんざ悩んでた手紙は、どうやら澪が作った新曲の歌詞だったようですwwwwwww
ラブレターと激しく勘違いwwwwwwwwwwwwwww
痒くなるような歌詞書くのは相変わらず(ノ∀`)


そして今日もまた音楽準備室でいつものティータイム
たわいない話で盛り上がる

そんなとある冬の日曜日


ウチの住んでる地域では12・13話連続放送だったからか、余計に感じちゃったことなんだけど
この特別編は別に本放送でやらなくてもよかったかなぁ、って

12話のライブシーン、特に唯がギターを取りに戻ってから到着
さわちゃんと入れ替わる形で、初めての5人体制で披露する「ふわふわ時間」は圧倒だった
そして演奏が終わったと思ったら、ムギちゃんのあのニクい演出
あぁいう風に一体感を感じながら盛り上がれるのがライブの醍醐味なんだろうなぁ
本来ならば前年での学園祭も唯がボーカルで歌うはずだった「ふわふわ時間」も
聞き慣れてた澪Ver.と違ってまたイイねー

そういう訳で締めに相応しい最後の展開だったから、13話はDVD特典でも十分だった
しかし、和とさわちゃんの出る幕がなかったのはちと残念w

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

けいおん! 第12話「軽音!」
軽音部崩壊?の危機を乗り越えたのも束の間
学園祭まであと5日と迫る中、今度は唯が風邪を引いてしまいました

憂に看病されながら夢でうなされる
と言うより夢でも相変わらずの唯

ムギちゃんの眉毛=沢庵(not和尚)をおかずにメシウマ
つかもう、ホント妹が嫁だったら幸せすぎるだろうなー

どう見ても律が移した訳で、しかもそれ以上に重症になってる訳だがw
少なからず唯本人にも原因があるみたい

浴衣っぽいステージ衣装が気に入って、そのままずっと着替えずにいたから・・・
そのまま平沢唯さんは帰(ry


ムギちゃん七変化
恥ずかしがり屋の澪も、拒否反応が薄れ徐々に汚染

「澪はこんらんしている!」
手前の制服は京アニ繋がりでハルヒ?

リードギター兼ボーカルが不在のまま、残った4人で練習を進めては行くものの
澪は万が一のことも考えて梓にリードの練習もするように言う

そんな心配を他所に、次の日早くも唯が風邪を治して部室に姿を現した!!
早速5人で音合わせしてみるも、唯以外の4人は妙な違和感を感じ取る
いつも以上に音が上手く合いすぎる
しかも唯が梓を「梓ちゃん」、律とムギを「律さん、紬さん」呼ばわり


真っ先にさわちゃんから正体を見破られたその人は、変装した憂ちゃんでした
しかし、見破るポイントがぉぱーいであんた(ノ∀`)
双子並みに似てる訳だが、しかしどうしたことか
ギターの技術も実は姉以上に上手かったりするという・・・w

そこへ本物の唯も無理を押して部活に顔を出すが、明らかにまだ治り切ってない

唯は自分抜きでライブをやって欲しいと頼むが
梓は5人でやらなければ意味がないと言う
フラフラの唯を見て、澪は学園祭当日まで部室に来ずしっかり治すように忠告

澪たちも唯が戻って来た時に万全の体制で迎えられるように練習を進める
互いに出来る精一杯のことをやって迎えた当日

ギリギリまで姿を現さない唯を待ち続ける面々の前に
今度こそようやく完治した唯が部室にやって来た


調子に乗ってあずにゃんにぶたれる唯w

しかし、ステージ発表を前に肝心の演奏に使うギターを家に忘れて来たことに気づく
ギー太以外だと弾けないという唯は仕方なく一人家へ取りに戻ることに

そして無情にも軽音部の出番はスタートしてしまうが
その間、唯が抜けたパートを何とさわちゃん先生が埋め合わせ

先生カッケー!(≧▽≦)b
即興で弾ける訳ないから練習してたのかな

にしても、去年と比べて軽音部の人気ぶりが異様なまでに上がっててわろたw
立ちあがってステージに食い付くように見入る生徒までいるとかどんだけ

ギー太を背負いながら、入学式当日と同じ道を駆ける唯は
その道すがら、これまでの出来事を心の中で思い返す
何も目標がないままただ漫然と進もうとしていたその時と違って
今の自分は夢中になれるものを見つけた

そんなことを思いながら、ギターを手にステージへ戻って来た唯を軽音部の面々が迎える
唯が言う
「目標は武道館」「今いるこの講堂が私たちの武道館」

夢は大きく、そしてその一歩に向けて
今度こそ、改めて5人揃っての演奏がスタート

見事「ふわふわ時間」を演奏し切った所に、ムギの絶妙な計らい
もう一度Key.を入れ始めると、それに続けて律や澪、梓までもが演奏を再開

ノリに乗ったところで最後にもうワンコーラス!!
そして全力を出し切った唯が最後の一言


「軽音だいすきー!」

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR