プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バスカッシュ! 第13話「シーユー・オン・ザ・ムーン」
OCBリーグも早いもので決勝トーナメントへ突入

ダンたちの「チームバスカッシュ」が準決勝でぶつかる対戦相手は
過去に一度戦い、引き分けに終わっていたあの「エクリップス」
試合前夜、ダンの前に再び姿を現したルージュ

いつもと若干様子の違うルージュを前に戸惑うダンだったが
前回と違って正々堂々と全力でぶつかり合うことを誓う・・・

そして試合当日

前日に取り付けた約束の通り、二人は他のチームメイトなど
まるで眼中にないかのように試合に熱中して一進一退の攻防を続ける

だがその途中
急にルージュの動きが止まってしまうアクシデントが起きる

周囲の誰もが訳も分からぬまま、遂にルージュはその場で倒れこんでしまい
結果的に試合はダンたちのチームが相手の棄権による
不戦勝という決して満足いかない形で勝利

ルージュのことが心配でならないダン
その元へシトロンとヴィオレットが現れて、衝撃の事実を告げる

彼女たちエクリップスは、バスカッシュで勝ち進むことを義務付けられ
特殊能力強化を受けた人間たちであること

そして、ルージュは無事に意識こそ取り戻したものの
ダンと初めて出会ってから全力でバスケットにぶつかる姿に影響されるようになり
出来る限り自分の力だけでダンとぶつかりたいと思うようになっていったという

ダンを想うあまり、自分の体に危険が迫ることも顧みず
ましてやそういう悩みを仲間たちにも打ち明けないまま
ルージュは今日まで必要な薬を一滴も接種せずに戦って来たといい

自分が薬抜きでは一試合もまともに戦い抜けないことを悟り絶望したルージュは
既に体が限界に達しており、治療のために月へ強制送還されてしまうという

ダンはその話を聞くや、すぐにルージュの元へ向かっていく
だがしかし、その願いも虚しくルージュは月へ向かうシップに乗り込んだ後だった

彼女の気持ちを知り、諦めきれないダンはBFに乗り込み
届かぬ声を街全体を巻き込んだ大きなメッセージでルージュへと送る
それはルージュが歌う「Running on」のメロディをバスケットボールで奏でること

そのメッセージに気付いたルージュは涙ながらに
そしてダンも胸を張って誓う
いつかまたもう一度、月で再会することを


いやはや、最後は何とも悲しい展開になっちゃったね・・・
エクリップスの出番がこれで減る、っての以上に
彼女たちが背負ってた使命とルージュの気持ちが痛いほど胸に響いた
前回の酷さで一時はどうなる事かと思ったけど
逆に今回は今までのストーリーで一番出来が良かったように想う

それと一つ気になったのは、ルージュと親密?になっていくダンを遠目から見て
明らかに不機嫌と言うか、気に食わない感じになってるミユキ
あれはやっぱり幼馴染から来る何かなのかねぇ?
スポンサーサイト

テーマ:バスカッシュ!-BASQUASH- - ジャンル:アニメ・コミック

緋鞠は嫁

「おまもりひまり」主役の緋鞠役にあみっけ

患者の予想\(^o^)/的中&歓喜
キャスト決定の知らせを見た時は、思わずガッツポーズしてしまったぐらいw

今回の決定は原作者のサイトを見る限り、作者のプッシュが要因として大きかった模様
ウチ的には「わっち」繋がりかなと思ったけど、どうやら「カレン」らしい
全く違うじゃん・・・しかもウチが見てないギアス('A`)

それでもそういう推しがあったってのは凄く有り難い

放送は年明け1月予定
俄然楽しみになって来ました!!
けいおん! 第11話「ピンチ!」
もうすぐ二度目の学園祭を控えたある日の出来事
ライブでの演奏を楽しみにしている梓を前に
軽音部メンバーで去年のことを思い出しながら語っていると

ステージの使用届を出すのに必要な書類に書くための
バンド名を決めていなかったことに今更気付く面々wwwオマエらwwww

そして来たるライブに備えて練習をと思った矢先
唯の使っているギターの調子が悪く、詳しく調べてみると
全く手入れもしてないのでヒドくボロボロの状態

元々ギターのことはほとんど知らない人なので
早い内にと、お馴染みの店に持って行って修理してもらうことに


ギター修理組みと


珍しく開催中のレフティフェアに一人興奮する澪

修理は難なく済んだものの、お金がかかることすら知らないとか
正直有り得ないんだけどそう主張して困り果てる唯を前に
またしても一緒にいたムギちゃん家の力のお陰で
かかった代金は踏み倒すタダにしてもらえることにw

さて、帰ろうと思ったもののまだ左利きベースをガン見中の澪
無理矢理連れて帰ろうとした律に、澪が一言「バカ律」

本人は決して律を意識してる訳じゃなく
単に親睦を深めたいとかそういうつもりなんだろうけど
軽音部とでなく、和とのお茶の約束を嬉しそうに目の前で取り付ける澪の姿に
律はちょっぴり寂しそうな複雑な表情

その後も何故か律は、事あるごとに澪にワザとらしくちょっかいを出す
学祭の練習をするからと、強引に和との談笑をぶった切って澪を呼んでおきつつ

まともに練習しようとせず、挙げ句やる気が出ないと自分から放り投げて
どこかへ行ってしまう律に澪も怒り心頭

険悪なムードのままそれから数日間、律は部室に姿を現さなくなった
万が一のことも考えつつ、それでも律の代わりになる人はいないのだからと
戻って来てくれるまで待つことにするが

どうやら律は体調を崩して学校を休んでたらしい
それを聞いた澪が率先して見舞いに行くと、二人の間に流れてた嫌な空気もパッと解消
それが幼馴染クオリティ!←

律の風邪も治って万事OKと思った矢先、学園祭のステージ使用届を
まだ提出していなかったことに気づく面々・・・遅ぇ!w
和の取り成してもらって何とか事なきを得るが
それとは別に、部内のゴタゴタでまだバンド名すらも決めてなかったという有様

結局意見がまとまらず、さわちゃん先生の独断で「放課後ティータイム」に決定
次回・一応の最終回はこの体制で初のライブ披露!

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

09年度7月期アニメ新規視聴スケジュール
早いもの・地域だと、昨日の時点で既に新作がスタート済み
今日も今日でAT-Xでは「充電ちゃん」がスタートしたりしてる

こっちの感想はまた後ほど別に書くつもりだけど、規制するほどのエロにも感じなかったし
むしろ高橋広樹のやってるキャラが妙にイラつくのは自分だけか・・・
顔もかりんの雨水かよ!って

それはともかく、そろそろ時期も時期だけに来期視聴の新作アニメを決定せねばならん
調べてみたところ、今期もまたCSで見ようと思ってた作品の8~9割がカバー出来るという
つーかむしろCSって恵まれない地方視聴者の為にある訳だから
それが当り前じゃないと困るんだけど・・・

それらを踏まえて、今期は以下に決定
相も変わらずカッコ内の日付は視聴開始日


【月曜日】
狼と香辛料Ⅱ(AT-X) (7/20)
よくわかる現代魔法(AT-X) (7/13)

【火曜日】
宙のまにまに(AT-X) (7/7)
CANAAN(AT-X) (7/28)

【木曜日】
ファイト一発!充電ちゃん!!(AT-X) (6/25)
プリンセスラバー!(AT-X) (7/9)
GA 芸術科アートデザインクラス(AT-X) (7/23)
うみものがたり~あなたがいてくれたコト~(地上波) (7/2)
青い花(7/2)

【金曜日】
大正野球娘。(7/3)
化物語(AT-X) (8/7)

【土曜日】
かなめも(AT-X) (7/11)
うみねこのなく頃に(AT-X) (7/11)


水曜だけ何も変化なし

この中で今期最も期待してる作品はと言うと、当然ながら「わっち」
あとは原作が面白いので「まにまに」あたり

化物語は絶対ないだろーと思ったら、宇宙かけの後番で入ってくれることに\(^o^)/
惜しむらくは野球娘が見れないことぐらい・・・かな
TBSってけいおんと違って、蔵等みたいに首都圏でしか放送しないヤツあるから嫌い・・・
アスラクライン 第13話(最終話)「呪われた罪人の烙印」
加賀篝の要求するイグナイターをめぐって取引が持ち掛けられ
智春たちは倉澤や橘高らを招集し、対策を講じるが
イグナイターの取引をめぐって倉澤と橘高らが対立する

両者の意見に挟まれた智春の元に、再び加賀篝からの電話があり
智春はその指示に従い、イグナイターを手にこっそり
操緒・嵩月とともに加賀篝の元へと向かうことに

さっそくイグナイターを渡す智春だが、一方の加賀篝は簡単に取引に応じる様子は無く
イグナイターを用いてこの世界を終わらせるといい
絶好の機会とばかりに智春たちを抹殺しようとする

そこへイグナイターに取り付けた発信機を辿って、橘高らが救出に駆けつける
さらに飛行機に搭乗していたはずの朱理までもが応援に現れ
多勢に無勢とばかりに、加賀篝はイグナイターを諦めあっさりと去っていく

制御を失った飛行機と乗客を救うため、智春たちは自ら墜落を防ぐ手立てを講じるため
黒鐵の力で機体の揚力を取り戻させ、礼士郎は着陸に必要な滑走路を作り出すことに
智春は指示に従い、黒鐵を呼び出し力を解放していく

礼士郎は神妙な面持ちで哀音とともに滑走路を作るために外へ向かうが
それが哀音との最後の別れをも意味していたことは
その場にいた智春以外の誰もが感じ取っていた

そして飛行機は無事に着陸したものの、明らかに何かが変化していた
何も知らずに無事を喜ぶ智春が礼士郎の元に駆けつける

そこで礼士郎は演奏者の願いを叶えるため、自らの命を削って
機巧魔神を召喚する存在こそが副葬少女であるということ
そして哀音が力を使い果たし、消滅したことを告げる

智春はそのとき初めて、副葬少女の存在意義と
そしてなぜ嵩月があれほど智春に戦わないよう呼びかけたかの意味を身を以って知らされる

機体を支えるために力を使い続けた操緒もまた
哀音と同じく智春の前から姿を消した後だったからだ
力を使うことへの代償がこれほどまでに大きなものだったことを智春は痛感した


非常に最悪な結果を迎えて終わってしまった訳だが・・・
どうやら噂通り2期がある模様

テーマ:アスラクライン - ジャンル:アニメ・コミック

東のエデン 第11話(最終話)「さらにつづく東」
豊洲のシネコンへ行方不明だった2万人のニートが集結し始めた
同じ場所にいた平沢たちは避難しつつ、咲たちが来るのを待つことに
そこで咲が滝沢とノブレス携帯をめぐる真相を解き明かす

滝沢は「迂闊な月曜日」が起きた際に、犠牲者を出さぬよう
ニート2万人を動員して住民を回避させた
その出来すぎた計らいはやがて、周囲から疑惑を抱かれる原因となり
助け出された住民から起こるニートへの誹謗中傷に

滝沢はいくつかの偽名を用いて、その疑惑の目を自分に向けさせるとともに
自らがミサイル攻撃の犯人と名乗り出る
そしてニートたちを世間の目から隠すためにドバイへ送り込みつつ
助けたいと思った人たちに裏切られた絶望感の中で記憶を消すしかなかったという

一度は滝沢の手で救われた日本を、今度は自分たちの手でミサイル攻撃を防ぐべき
それに必要なデータはパンツから、みっちょんのPCに送られているが・・・

置き忘れたPCを奪還すべく、男衆3人がニートに紛れて近づく
咲とみっちょんも豊洲に到着し、PCを奪還した彼らと合流を果たす
しかし再会のシーンが全裸とか、とことんついてないな大杉w

ニートたちから逃れ、早速PCのデータ解析を行うと衝撃の事実が
何と60発のミサイルが標的とする地は、国の中枢機関のほか
大都市やシネコンのある豊洲にも向けられていた

驚きの色を隠せない咲たちの下に、さらに驚きの出来事が
シネコンにいる全ての人間に鳴り響く電話の音
その相手はあの滝沢

彼は迂闊な月曜日の真相を知る2万人のニートと
救出したにもかかわらず、自分を訴えようとした人間を消し去るため
今からミサイル攻撃を実施すると宣言する
しかし、咲だけは滝沢の言葉が真実ではないと確信していた

生き延びたいものは屋上へ集まるようにいう滝沢の言葉を受け
屋上へ向かう咲たちに、ニトの群れが襲いかかる
そこへ駆けつけたのが他の誰でもない、滝沢その人だった

一人で全てを背負い込む滝沢に、咲は彼の手に引かれるがまま二人一緒に屋上へ
滝沢はパンツから送られたデータの送付先から、咲たちがここへ来ると予想したらしい
彼はニートたちを前に、ミサイル攻撃から生き延びたくば
東のエデンにミサイルを打ち落とす方法を書き込むよう呼びかける

物凄い勢いで増え始める書き込みから、滝沢は最も適した回避方法を
ジュイスに選択・実行させる
ニートたちの結束力を以ってすれば、これは容易に回避出来るということか

そして定時通りにミサイルは発射される
書き込まれた様々な方法で、ミサイルは次々に撃墜されていく

しかし最後に豊洲へ向けて打ち込まれた一発を撃墜した際、爆風で咲が負傷してしまう
全てのミサイルは回避できた
滝沢は、自らテロリストを演じるだけで事態を庇い切れないと
残金全てを注ぎ込んで、自らをこの国の王にするようジュイスに依頼する

そして彼はその要望通り、この国の王となった

・・・映画が残ってるからか最後がヒドい投げっぱなしジャーマン
セレソンNo.11と戦ってる時は良かったんだけど
ミサイル攻撃云々の話が深化してきてから、徐々にうーんって感じで
話としては(本当は生きてたけど)パンツの死がピークだったかな

続くとされる映画はやはり「全国」といいつつ、公開するのは東名阪だけの模様
そりゃ地上波放送してない地域で映画やっても無意味だしね
どうせ期待してなかったし

DVDが出るのを待つとして、見れるのは来春以降かぁ・・・

テーマ:東のエデン - ジャンル:アニメ・コミック

けいおん! 第10話「また合宿!」
今年もまたこの夏合宿の時期がやって来ました
去年、先輩たちが(実際に)どういうことをやったかよく知らない梓は

憂の話を聞いて、本格的な練習が出来るのか一抹の不安を抱えつつも
とりあえず参加することに
ついでに平沢家へ遊びに行ってみたら憂の話した通りにダレてる唯

呆れてバカにしたような梓の冷たい目線が痛いぜよw

合宿の下準備で行った買い物で、結局遊ぶものとかしか買わない人たち
つーか、もう右の2人姉妹でいいだろ←

現地に行ってもやっぱり最初は遊ぶことから始めないとダメな軽音部
特にそのうちの2人

普通に遊びたいのに、富豪の両親が気持ちを汲んでくれないムギちゃん
金持ちは辛いね( ´_ゝ`)

遊んでばっかりでバンドの練習が出来るか不安でしかたない梓
だが、先輩たちにからかわれてから火が着いて・・・


フジツボの件をまだ引きずってる澪
ひたすら逃げ回って今年はほとんど遊んでない

最後はワカメでぶっ倒れるw


結局、一番はしゃいで真っ黒になったあずにゃんでした
その後の練習も梓が入ったからか、去年と比べればはるかにマシな形に

音合わせもかなり良い具合に運び、梓はいつも遊び呆けてる普段の先輩たちの姿からは
想像もできない完成度とギャップに内心驚きの色を隠せない

料理一つですら色々とある

タマネギ切るだけなのにお前ら2人・・・w
そしてどうやら、澪さんの手は意外とデカいようです
弦楽器奏者が指太くなるのは分かるけど、掌までってのは

沢山食べて楽しんだ後は恒例の花火

「がんばれ、がんばれ」
線香花火を励ますムギ可愛すぎる(*´∀`*)

最後は肝試し
怖くないと強がって参加したものの、

「み”お”ち”ゃ”~ん”」
やっぱりビビる澪w
楳図かずおかよwwwwwwwwwwwwwww
むしろ梓とか澪の顔にビビってんじゃないかw

律が仕掛けた本気のイタズラかと思ったら
軽音部を追いかけて後からやって来たさわちゃんでした
正体が分かった所で既に時遅しの人が一人w

お風呂(*゚∀゚)=3

姉妹なので似ているのも当然だろう←

その夜遅く、皆が寝静まった頃に目を覚ました梓は
別室で唯が一人、黙々とギターの練習をしている姿を目撃する

遊んでばかりじゃなく、知らないところでちゃんと練習もしていたという訳です
さほど上手く出来る訳じゃないと分かっているからこそ
陰で努力することに大器晩成への道が

その後は梓も加わって、2人で一緒に練習しながら夜は更けていく

それでもやっぱり軽音部なので、あまり本格的な練習は望めなかったものの
梓はそれなりに有意義な時間を過ごせたと思えたようだ

帰宅してそのことを楽しげに憂へ報告する梓
それは何より、唯と一緒に練習できたことにあるのかもしれない

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

アスラクライン 第12話「世界が枯れるまで」
2年生がハワイへ修学旅行に行ってる間に、事件は起こる
ある日、玲士郎が招待した哀音邸でのパーティーで得た優勝賞品の中に
機巧魔神のプラグインが埋め込まれていることに気付いた智春たち

元の場所が場所だけに、どう見ても想起させる形がドス黒い“あれ”

同じ頃、アスラクラインの加賀篝が哀音邸を訪れ、
智春がプラグインを手に入れたことを嗅ぎつけていた
それはどうやら「点火装置(イグナイター)」と呼ばれるものらしい

智春はこの一件を朱理に相談するが
加賀篝がプラグインを求めて襲いかかる危険性を考慮し、
それを第三生徒会長の橘高へ預けるようにいう

智春はその話を嵩月に伝えると、神妙な面持ちになった嵩月は智春の手を取り
二度と戦わないこと、機巧魔神を使わないことを誓ってほしいという
訳も分からずその場は頷いた智春だったが、
あのプラグインをめぐって何か嵩月には言い出せない理由があるらしい

解析もそもそこにプラグインを橘高会長へ渡そうとした矢先
予想通り、加賀篝がそれを奪いに襲いかかって来た

倉澤第二生徒会長や橘高第三生徒会長らの援護を受けて、
大事なものを奪われることなく追い返すことには成功したものの

智春は戦いの最中に、我を忘れて仲間の危機を救うために
嵩月と立てた誓いを破って機巧魔神を呼び出してしまっていた
意地でも智春に戦ってほしくなかった嵩月は、涙を流してどこかへ行ってしまう


橘高に事情を説明し、イグナイターを預けるが
ニア曰く、イグナイターに適合する機巧魔神は一つも存在しないという
それを何故に加賀篝が求めるのかを明らかにする必要があるが・・・

そして智春は、嵩月がなぜ自分を止めようとしたのか分からず家で悶々としていた
そこへ玲士郎の副葬少女・哀音が姿を現す

朱理と一緒に修学旅行へ出かけているはずの玲士郎(哀音)が
智春の家に姿を現したことに不安を覚えた矢先

朱理たちが帰国する際に載っていた飛行機が消息を絶ったとの知らせが舞い込む
それを引き起こした張本人は加賀篝
彼の目的は人質と引き換えにイグナイターを渡すよう、智春に取引することだった

テーマ:アスラクライン - ジャンル:アニメ・コミック

ムギ急上昇
 
第10話のムギ、映るたびに一挙一動可愛すぎやろ
「よいしょよいしょ」とか「おふねもいらない」とか、挙句「ゲル状」とかもうとにかく(ry
そういう影響もあってか最近のけいおん!メンバー脳内ランクが

澪>紬>梓>唯>律

になってる自分
唯はアニメのお陰ですっかりダメ&ウザキャラになり下がってしまった・・・
そんな第10話レビューは後ほど(今週は立て込んでるので遅くなるかも)

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

路線変更じゃないよね

ニアといい菜の花といい、今期のぉはぎロリばっか(*´∀`*)
元からそういう声だし、見れる分としては嬉しいから歓迎なんだけどさw←

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

けいおん! 第9話「新入部員!」
新入生歓迎会でのライブを経て、念願の入部希望者が軽音部にやって来た
一年生の中野梓(あずにゃん)キター!!

新歓ライブに感動して入部を決めたという彼女のパートは唯と同じギターということ
大歓迎の4人を前に早速その腕を披露してもらうも、どう見ても一番の実力者レベル
それでいて自分を「初心者」と謙遜するあたり、逆に唯先輩の立場がw

次の日から早速、期待に胸膨らませて部室へやって来る梓ですが
そこで行われているのは熱心な練習などではなくのどかなティータイム
顧問の先生まで一緒にお茶してしまうような異様な雰囲気

しかも、自分から率先してギター練習をぎゅいんと始めると
何故か怒られるという理不尽極まりないw

流石にこれは怠けすぎと矢継ぎ早にキレる梓ですが
その怒りも唯の手にかかれば一瞬にして無きものにされてしまう訳だよ(ノ∀`)w

その日からバツが悪くなり、重い足取りで部室へ向かう梓だったが
やっぱり何を言っても簡単に変わる訳がない軽音部
相変わらずのキャッキャウフフ

それでも郷に入っては郷に従え的なもので
一緒にケーキ食ったりお茶したりしつつ、周りの影響もあってか徐々に毒されてくる梓w

さらに軽音部メンバーで梓をマスコットみたいに弄り倒す歓迎の儀式


ネコ耳付けさせて「にゃ~」
感じてんじゃないよ、オマエらwwwwwwwwwwwwwwwwww

「あずにゃん」の誕生である!←

その後もあれこれ降り回されては、殆ど毎日が食う遊ぶだけwww
内心この体たらくはマズいと思いつつ、先輩に従うままの梓は複雑な気持ち

それを僅かに感じ取った澪は、梓が退部してしまう危険を察して
きちんとした活動計画を立てようと提案するが

活動が梓の歓迎会=やっぱり遊び最優先の人たちw
つーか、CM明けた途端にもう季節が夏になってるってどーよ

遊んでばっかりは流石に良くないと澪が釘を刺したおかげで
次の日から、ようやくまともなバンドの練習が始まる

ギターのテクニックまるで知らない唯が後輩に教わるの図
そしてやっぱり軽音部なので、途中からダレます

このままでは良くないと梓は一人、他のバンドを求めて街のライブハウスに足を運び
外バンのライブを見に行ってはみたが

軽音部より遥かに上手い人たちがゴロゴロいるのに
どの演奏を聞いてみても、新歓ライブの時に感じたような感動は何も得られなかった

それから数日、部活にすら顔を出さなくなった梓を心配する軽音部の面々
そこへ久しぶりにやって来た梓だったが
今まで軽音部で一緒に活動して来たものの、なぜ自分が軽音部に入ろうと思ったのか
新歓ライブの時と同じ感動が何も得られず、どうして良いか分からなくなってしまったという

ならばと、それを聞いた唯たちはその時の気持ちを思い出してもらうために演奏する

目の前で演奏する先輩たちの姿を見て、確かに技術で問題点はあるものの
何故か4人が揃うことで素晴らしいほどの演奏になる・・・

泣きじゃくる梓に、澪がこのメンバーだからこそ楽しく良い演奏になるんだと言う

それを聞いた梓もまた、唯たちと一緒に練習することに
自分が軽音部にいる意味があるのだと改めて思うようになる

あずにゃんも紆余曲折有りつつ、ちゃーんと自分の居場所を見つけたようです
しかし改めて見ると軽音部のダラけきった活動ひでーよなぁwwww


ぬぉおおおおおおおおおおおおおおおおお

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

“普通”が一番ってこったい
本日満開ワタシ色! [初回限定盤]本日満開ワタシ色! [初回限定盤]
(2009/06/10)
桂ヒナギク with 白皇学院生徒会三人娘 starring 伊藤静 with 矢作紗友里&中尾衣里&浅野真澄桂ヒナギク with 桂雪路 starring 伊藤静 with 生天目仁美

商品詳細を見る

さて、発売日ということで楽しみにしながら早速買って来た訳だが
見聴きして初めて気付いた予想外の出来が2つ

(1)PVショボすぎだろう(´・ω・`)
EDと同じ絵なのかなーと思ったら、ヒナ単独でまさにPVらしいってのは分かるんだけど
曲も短縮verだし「え?これだけ?」って素で言っちゃうくらい
あくまでオマケとして見るしかないってことなんですかね

(2)バージョン違いで収録されていた内の一曲
ぱよ(西沢歩)がコーラスで入っている「~逢いの手ver.~」なんだけど・・・

完成度高すwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ハモりの加わったぱよのコーラスもあって、完全に出来あがってる感たっぷり
それでいて、ヒナの声ともハモるから余計にツボ
正直アニメで流れてる生徒会ver.もぉはぎいるから好きなんだけど、CDは歩ver.が一番かな

しかし、前奏で歩がコーラスに入る部分の歌詞
「ヒナ満開」がどうしても「ヒナマン(ry」に聞こえて仕方ないぜよ\(^o^)/←
初恋限定。-ハツコイリミテッド- 第9話「その思い出には満開の」
いつものように放課後の美術室で一人黙々と絵を描いている千倉名央

彼女には前々から憧れであり目標としているものがある
美術室の一角に飾られている「連城由紀人」という人物が描いた桜並木の絵だ

そんなある日、美術室を一人のOBが訪れる
一体どこの誰かと思えば、千倉がいつも惹かれ見つめ続けて来た絵の作者
「連城由紀人」その人物だというから驚きだ

連城に憧れている千倉は、少しでも連城に近づきたいというと
何と彼から直々に完成まで絵の指導を受けさせてもらえることに
それから毎日のように、二人で一つの絵を完成させるため一緒に絵を描き続けた

その様子をこっそり見てしまった曽我部!残念!!

憧れの先輩から指導を受けられて、嬉しい半面
「永遠にこの絵が完成しなければ」
そう思う千倉だったが、学期末が迫ると同時に高校卒業を控える連城もまた
千倉と一緒に絵を描く時間を取ることが難しくなって来る

彼は卒業と同時に海外へ飛んで、生涯ボランティアで絵を描き続ける夢があるという
残された時間も出来得る限り連城に絵を教わる千倉

「完成までまだ明日がある」
残念ながら卒業式を迎えてしまったものの、桜が咲くまでには・・・
そう思っていたそんなある日
いつものように美術室へ向かった千倉だが、待てども一向に連城は現れる気配がない

そこへ飾ってあった絵に視線をやると、連城が描いた桜並木の下でほほ笑む千倉の姿が
そして絵とともに残されたメッセージに記されていたのは
千倉へ出立の日を告げられなかったことへの後悔と、進路に悩んでいたことの吐露
もう一度、絵を描く楽しさを千倉と出会うことで教えてもらった感謝の言葉

既に連城は海外へと旅立ってしまった後だったのだ
二人で完成させることの出来なかった絵
連城が残してくれた「大切な人の笑顔」に、千倉は最後の一筆を加えて完成させた

千倉の初恋・・・原作読んだ時から思ってたけど、相手が相手だけにこの人が一番切なすぎる

テーマ:初恋限定。 - ジャンル:アニメ・コミック

東のエデン 第9話「ハカナ過ギタ男」
滝沢の依頼で解析したノブレス携帯で、セレソンとこのゲームに纏わる
何か大きな情報を掴んだらしいパンツこと板津
しかし、どうやら余計なことに首を突っ込んでしまった模様

うわぁあああああああああああ
パンツがセレソンNo.01とNo.10に殺されちゃったよ・・・急展開すぎる
特に厄介になりそうなのはNo.01
でも、人殺しを躊躇してる割にミサイル攻撃を目論むNo.10もそれはそれで(ry

今後、鍵になるのは死ぬ前にパンツがみっちょん宛てに送ったデータの中身
大杉を悉く無視してるかと思いきや、咲も少しずつ滝沢のことを調べ始めてる感じだし

あと2~3話である程度区切りよく行くのかな?

テーマ:東のエデン - ジャンル:アニメ・コミック

けいおん! 第8話「新歓!」
早いもので、8話目にしてもう新年度(つーか早すぎだろうw)
唯たちは2年生に進級し、妹の憂も無事に同じ高校へ通うことに

そしてもう一人が遂にキター!

新年度には必ずあると言っていい、クラス替え
今年は他の3人が同じクラスなのに、運悪く一人きりになっちゃう澪

こういうコトって内心、願ってる方に限ってよくあるんだよ・・・
自分もよく経験あるから何とも言えん(><)

しかも悲しいことに、教室でも知り合いがいなくてポツーン

学園祭直後にファンクラブまで出来たくらいの人なのに何でw
でも和ちゃんが同じクラスだったので、知ってる人が一人でもいて涙するくらい嬉しいw

さて、新入部員獲得のため、軽音部も勧誘活動を行うことにします
大衆の目を惹き付けるためにはインパクトが必要
そう言う律の提案に、さわちゃんが出した答え

着ぐるみwww
しかも顔が妙にきめぇというwwwww
ちなみにどうやら律、ムギ、唯、澪の順みたい

避けられるだけで逆効果なので、今度は放課後に部室で新入生待ち
姉がいるというので憂が来てくれた訳だが、歓迎の仕方が根本からおかしい

どう見ても違う部活です
そして、さわちゃんに無理やりメイド服着せられて恥ずかしがる澪
(・∀・)イイヨイイヨー

とりあえず部の本分である演奏を聴いてもらうことに
そこへまたしてもあの新入生が教室の外からこっそり

少しずつ軽音部のことが気にはなって来てはいるものの
唯たちの活動が真面目なものか分からず、遠巻きに覗くだけで次の一歩は踏み出せない

そして新入生歓迎ライブ当日
お馴染みの「ふわふわ時間」に加えて、新たに3曲を加えた全4曲を披露することに

澪のトラウマはもうどうしようもないねーw
でも、ライブ前はあれだけ拒否反応示していた割に
ボーカル担当の唯が本番で歌詞をド忘れすると、すかさずフォローしてあげたりする

何人の生徒に届いたかは分からないけど、ある一人にだけは強烈なインパクトを残した模様
ここら辺のシーンは、内容とかは全く別物だけど描写角度的に見て
「CLANNAD」の演劇部発表(渚と秋生)シーンと少しダブってみえたり

ライブも終わった放課後
誰一人として新入生の来る気配もなく、ガッカリしかけていたところへ

あの新入生が軽音部を尋ねにやって来る
目的はもちろん「入部希望」
こうして無事、軽音部は新入生・中野梓を獲得した!

テーマ:初恋限定。 - ジャンル:アニメ・コミック

折り紙つきの上手さ
TVアニメーション「バスカッシュ!」OPテーマ::nO limiTTVアニメーション「バスカッシュ!」OPテーマ::nO limiT
(2009/05/29)
エクリップス

商品詳細を見る

ようやくエクリップスのCDが発売された訳ですが
良曲だけに、アニメ主題歌にしては他と比べて異様に発売が遅かったのは痛かった・・・
それだけ待たされただけあってなのか、CD買いにメイトへ行ったら何と品切れ状態
ウチは予約してたので問題なかったけども、今日の段階でまだ再入荷もしてなかったくらい

とりあえず曲の良さは相変わらずということで、それとは別に気になったのが以下
歌い手の名義は一応
エクリップス(戸松遥、中島愛、早見沙織)
となっているものの、特にc/wの「moon passport」を聞いてみれば分かる通り

ユニット曲なのに殆ど
はやみんのソロ曲化しちゃってますサーセンw(フヒヒ)


アニメで聞いた時はそれこそ、このはやみんver.が流れてた訳だけど
CDになれば、ソロver.がそれぞれ収録されるんだろうと思ってたら全く違ってて
他の2人はコーラス中心止まりという
「nO limiT」のソロパート割も合わせて考えると、

早見>中島>戸松

って感じになるのかな
まめぐの癖付いた歌い方は、最初こそアレだったけど聞きこんで大分慣れてきたさー

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(ー ) (ー ) \  <それにしても流石、我らがはやみん♪
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  早くからママさんのジャズライブで一緒に歌ってたくらいだし  
  |  l^l^lnー'´       |   ホント上手すぎるのもイイ意味で困ったもんだ←
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR