プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私的アニメ評価(09年第一期)
今期アニメを振り返って、普段あんまりやらないけど
現時点で終了した作品に限って簡単に評価を加えてみたりした

アキカン!
作品の顔になるはずのOPが、とにかくヒドい
特に新OPになった時の絵とのシンクロ率の無さと言ったらw
ストーリーは途中からアキカンエレクトとかどこ吹く風
福山のテンションだけが一人高くて、印象深い点を挙げるとしたらそこくらい?

まりあ†ほりっく
原作通りの面白さがアニメでも十分発揮されてた
鞠也はおろか、かなこや鼎神父は予想以上にキャラと声がマッチしてたし
途中から単にかなこが弄ばれるだけのアニメに化してようにも見えたけどw
まぁ12話だから仕方がない部分もある
2クールあれば鞠也と静珠の核心に触れる場面まで辿り着けたろうね

屍姫
キャラを活かすはずの声がとにかくダメw
頼みの綱である景世が途中でいなくなったのが余計痛かったw
主人公は少し聞ける程度まで上達してたのが分かったけど
羽染は最後まで変わり映えしなかったなぁ
ストーリーも原作読んでないからあんま理解出来なかった
結局、108匹倒しても浮かばれないんですよーとか何だそれっていうw

とある魔術の禁書目録
カタカナとかとにかく原作読まないと難解な言葉が多くて
最初は途中で見るのが嫌になりかけてたけど
1クール終わり頃から面白さが加速して、逆に2クールが足りないと思うようにまでなってた
ま、既にレールガンの10月放映も決まったので
このシリーズに関してはもう少し興味深い目で見て行けそう

明日のよいち!
このクールで特に期待してた作品だったんだけど
原作が良いのに、尺のせいもあってかそれが十分反映されてたとは必ずしも言い難い
せっかく良いキャスト揃えてるのに、何故か物足りなさが残るという
しかも最終回のあの展開と終わり方は拍子抜けもいいとこ
浮羽神風流の奥義とかってアニメで表現すると、あんなちゃっちくなるんだね・・・
どれ繰り出しても見た目同じにしか見えんかったしw

CLANNAD~AFTER STORY~
前期から見続けてた時から、あぁ確かにこれは名作だわ
と素直に思って見てたんだけど
最終回の渚復活だけは未だにどうしても意味不明かつ受け入れられん展開
朋也があそこから汐と一緒にどうやって大きくなっていくか
そういう話を見てみたかった気もする身としては
ゲームやってない人にも理解かつ納得のいく最後が見たかったなぁ
つか、それが原作なんですよと言われたら、あぁそうですかとしか言えんのだけど

マリア様がみてる 4thシーズン
何でこれもまた、最終回のあの呆気なさというか
若干だけどもう少し尺が欲しかったと思っちゃうんだろうか
話がイイだけに勿体ないんだよねー
黄薔薇の姉妹問題も途中から気が付けばどっか行っちゃいました状態だし
個人的には可南子が後半まるで出番がなくなったのが悲しくて(´;ω;`)
スポンサーサイト
アキカン! 第12話(最終話)「輝く未来にカン杯!」
病院で目が覚めたカケルは、メロンを取り戻すため
なじみ・愛鈴とともに最強のアキカンに立ち向かうことを決める

どうやらカケルには無敵と思われた相手を倒す、ある作戦があるらしい
挫けることなく、最強のアキカンを追い詰めたカケルたち
どんな作戦かと思いきや、何とただの土下座w

情に訴えてメロンたちを戻してもらおうと頼み込むカケルだったが
相手にその声は届くことは無く
吸収した力で作りだした偽者のメロンを放ち、カケルたちへ攻撃を仕掛けて来た

当然本物ではないので、カケルがオーナーであろうと容赦なく攻撃
だが、留めの一撃を加えようとしたその時
偽者のメロンは最強のアキカンの命令に背き、何故か攻撃を止めてしまう

カケルの必死の呼びかけに応じ、吸収されたメロンは
最強のアキカンから元の缶ジュースへと戻ってきた

アキカンと通じたオーナーの願いが通じたことで
続けてエール、ぶど子もオーナーであるなじみと美咲の元へと帰ってきた

最強のアキカンは、残るアキカンから作りだしたアキカン攻撃でカケルたちを包囲
アキカンエレクトを始めようと企む彼女に、カケルは意地でもそれをさせようとはしない
3人はそれぞれのアキカンをガーリッシュさせ、最強のアキカンに戦いを挑む

想像してたのとは裏腹に、弱すぎる最強のアキカン
偽者はおろか、メロンたち3人の合体攻撃でいとも簡単にノックアウトw
再会を喜ぶオーナーとアキカンを前に、男屋は最強のアキカンにまつわる話を皆に聞かせる

曰く彼女はガーリッシュした直後にオーナーから捨てられた存在だという
それがオーナーに好かれるアキカン嫌いになった原因とは、分かりやすい設定

しかしどんなオーナーかと思えば、実際は相手が猫とか
そりゃ仕方ないわw

名前すら付けてもらえなかったと凹む最強のアキカンに、カケルは
「まぜ子」と勝手に命名wwwwやめろwwwwww
ではなく、ミックスジュースの「ミク」と命名

そしてオーナーがいないなら、自分が代わりのオーナーになると名乗り出るが
メロンとなじみにボコられて終わりw
最後のメラメラは良かったなーw

テーマ:アキカン! - ジャンル:アニメ・コミック

09年度4月期アニメ新規視聴スケジュール
今期視聴中のアニメほとんどが終了しました
んで、来期以降に見る予定の新規アニメも大体決まりました

そんな訳でして、まずは予定表を掲出してみる
(※番組名後の日付は視聴開始日)


【日曜日】
  初恋限定。 (4/12)

【月曜日】
  アラド戦記~スラップアップパーティー~(AT-X) (4/13)
  To LOVEる-とらぶる-(AT-X) (4/6)
  ご愁傷さま二ノ宮くん(AT-X) (4/6)
  シャングリ・ラ (4/6)

【火曜日】
  ハヤテのごとく!!(AT-X) (4/21)
  夜桜四重奏(AT-X) (4/7)
  涼宮ハルヒの憂鬱 (4/7)

【水曜日】
  クロスゲーム(AT-X) (4/15)
  咲-Saki-(AT-X) (5/6)

【木曜日】
  クイーンズブレイド 流浪の戦士(AT-X) (4/2)
  07-GHOST(AT-X) (4/23)
  アスラクライン(AT-X) (4/2)
  狼と香辛料(AT-X) (4/2)
  けいおん! (4/16)

【金曜日】
  バスカッシュ! (4/3)
  東のエデン (4/9)

【土曜日】
  夏のあらし!(AT-X) (4/11)
  タユタマ-Kiss on my Deity-(AT-X) (4/11)
  怪物王女(AT-X) (4/4)

【未定】
  ティアーズ・トゥ・ティアラ(キッズステーション)
  戦国BASARA


開始時期が定まってない2つを抜かしても、これだけで全部で20本
CSで視聴継続中の作品も何本か残ってるから、トータルで換算すると約30本近くになる

タイトル以前に一番嬉しいのは、何より地上波放送の作品が結構多いこと
数えただけでも「ハルヒ」「クロスゲーム」「けいおん!」「バスカッシュ!」「戦国」と5本
いつもならネットで拾う番組もCSでカバー出来る部分が多く、今期は3本で済むという
お陰で木曜とか金曜が悲惨なことになってるけどw

そんな中での注目作品は、以下三作
(1)けいおん!、(2)夏のあらし!、(3)東のエデン
予告とかキービジュアル見てる限り、澪が可愛すぎるのでけいおんはDVD買いそうw

例年にない豊作ぶりに、干され地方のアニヲタも思わず喚起せずにはいられない
数は増えて大変かもしれないけど、充実した3ヶ月が送れそうですw
まりあ†ほりっく 第12話(最終話)「美少女だらけの水泳大会 ポロリもあるよ」
天の妃ではプール開きの時期を迎えました
かなこさんのイカれ妄想具合が半端ないほどにまでなってます

思い思いの水着を着ていいと言っても、貝殻に葉っぱはねーだろw
何気に新キャラの体育教師まで出てきちゃって、興奮度レベルがMAXを超えたかなこ

貧血でプールに落っこちて、皆で競ってかなこにマウストゥマウス!


という夢を見たのさ
プール開きに備えて食ってた生レバーに当たって寝込んでたそうです

その後も鼎神父の見舞いが原因で、蕁麻疹が酷くて倒れたり
鼎神父友の会による山の幸嫌がらせ攻撃で食あたりになったり

ゴッドの秘密を覗いたせいでギャーッ!
気が付くと夏休みまでたくさんあったプールの授業も結局一度も出られず

しかし最後の最後で、全校参加の水泳大会が催されることが決定
ようやく参加出来ると、前夜から興奮のかなこがスク水スク水と五月蠅いので
鞠也たちは強制プログラムをかけることに

さて、何はともあれ無事に出ることは出来たかなこさん
起きてみるとスク水でなく褌に反応してしまう人になってましたw
なので、普段よりも女子への反応度がからっきし薄いです

それもこれも鞠也のせいだと、かなこは水泳大会の混乱に乗じて
鞠也の水着ポロリで正体をばらしてしまおうと画策
無駄に息を荒げて、騎馬戦の勢いに任せてめくってみますと・・・

相手は鞠也でなく妹の静珠でしたw
眼前にポロリがあるので、流石に強制されたかなこさんも鼻血ブー

これじゃレイp(ry
そしてどう見ても殺人事件の現場w

保健室で目が覚めたかなこ
傍にいた静珠は、かなこがもっていたロザリオに気が付くと・・・


えぇええええええええええええええええ
何だ、このブツ切りw
2期フラグにもなりやしないw

テーマ:まりあ†ほりっく - ジャンル:アニメ・コミック

縁六巻
今日は先日の調査帰りに寄る時間がなかったメイトへ
約一週間ぶりだったから、買い物も妙にホクホク気分
ホント常に入る給料はアニメイトに容赦なく吸われてってる気がするw
そんな中、新刊チェックをおろそかにしてたせいでか
メイトに行ってみて、気付いたら買う予定以上の単行本が手に(ノ∀`)

そして昨年から続いたセキレイDVDも今回発売の6巻で遂に完結
同一店舗購入キャンペーンも最後になったので、一緒に交換してもらいました
それがこれ


セキレイ~ノン・ストップ・メガミックス~

聞いた感じ、OP(前奏)が特にお気に入りだったりするこのCD
中身の方は
「セキレイ」「たまんない!KISS OR DIE!?」「きみを想うとき」「Dear sweet heart」
の4曲ノンストップ形式リミックス
それに相応しく、テンポも早くてノリが良いから車とかで聞くとぴったりかも

DVD初回特典は、くーちゃんが主役のOVA「初メテノオツカイ」
毎度恒例の結&月海のお買いもの勝負に触発され
自分も勝負に参加すると言い出したくーちゃんを
結・月海・松が勝負そっちのけで、影でこっそりサポートして成功に導いてあげるお話

しかもそん中で遂に出たよ
はやみんの黒柳徹子マネwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あまりに不意打ち過ぎて流石に吹いたわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

そういやぁ作中でセキレイお馴染みの、おぱーい丸出しお風呂シーンもあったんだけど
一つ気になったのは珍しく混ざってた美哉の、うっすら見えた首筋に鶺鴒紋がなかった件
・・・あれ?セキレイNo.01だよね??
旦那との間で何かあって消した?原作じゃそこんとこ触れてなかったと思うんだけど・・・


ま、気になる人はそこら辺で拾って見るとイイお(^ω^)

そんな番外編を見て楽しむのもイイけど、自分そろそろ本編も見ないといかんなぁ
何せDVD買ってオーディオコメンタリーはおろか、まだ一話も見てないし←
春夏は悶々
4月放送開始の新アニメ「バスカッシュ!」OP曲のCD化が決定!
話の中で出て歌うからにはCDを出さない筈がないと思ってたので、これは予想通り
リアル歌姫3人(早見×戸松×中島)なので、問題は無いでしょう

そして夏季クール開始の「宙のまにまに」では何と

あみっけ&はやみん共演!
(※画像はこちらから)

つーか、他のキャストも素晴らしい面々が揃ってるすなぁ(・∀・)
あむちゃんにとま、信長にマージーもおる
そんな感じで今年のアニメはどのクールも個人的に最高とも言えそうなくらい
良いキャスティングが続いてきそうで、今から楽しみ楽しみ

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

アキカン! 第11話「震カン!最強アキカン」
ある日、失踪したというぶど子を探しに、オーナーである美咲が
カケルとメロンの下を尋ねて来た

何らかの事件に巻き込まれた可能性も否定できず、ぶど子の身を案じる美咲

同じ頃、エールの下に現れたのは何とそのぶど子
だが、明らかに様子がおかしく何者かに操られ、容赦ない攻撃を仕掛けて来る

そして戦いの最中、一瞬のスキを見せたエールの背後から
どこからともなく現れた新しい敵による虹色の攻撃がエールを襲う!

あのエールですらいとも簡単に仕留めてしまう驚異的な力を持つその敵は
何とあろうことか口づけでエールを消してしまった

エールの戦いに巻き込まれ、病院に運ばれたなじみの下へやって来たカケルとメロンは
同じ病院にいた愛鈴から「最強のアキカン」という存在を知らされる

種別に関係なく、全てをターゲットに攻撃を仕掛けているらしいが
そのアキカンの詳細までは不明と言う

手がかりもなく明けた翌日
メロンの下に突如現れたエールだったが、やはり突然攻撃を仕掛けて来る

声も届かないエールの攻撃に襲われたメロンを間一髪で救い出したカケルは
共に現れたぶど子とエールの正体を偽者と見破り、メロンと協力してこれに打ち勝った
だが、安堵したのも束の間

そこへ現れたのが黒幕である最強のアキカンを前に、2人はいとも簡単に圧倒され
怒りに燃えるメロンの攻撃も全くの無力に帰し、捕らわれてしまう

自身をミックスジュースのアキカンという彼女は、メロンに口づけして
メロンを強制的にジュースへ戻してしまった!

どうやら他のアキカンの力を取り込んで、より強力になっていくというのが能力らしい
目の前でメロンをアキカンに戻されてしまい、無力のカケルが呼びかける声も届かず・・・


「最強のアキカン」の中の人を期待したのが間違いでした^^

テーマ:アキカン! - ジャンル:アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第24話(最終話)「虚数学区・五行機関」
風斬を追う当麻の前に、再びシェリーが現れる
そこで明かされる戦争を引き起こそうとするシェリーの本当の狙い

それは数十年前に行われた科学と魔術を融合させる実験で
犠牲となったのがシェリーの使う友人・エリスだという
以来、二度と同じ過ちを繰り返さぬよう両サイドの住み分けを図るため

攻撃を仕掛けるシェリーの手を掻い潜ると、当麻は右手の力で術式を打ち破り
最後は講釈を垂れ、右手の力を使って思いっきりストレート
女性でも容赦なく殴るのは、もはや上条先生の特権^^

同じ頃、インデックスの下に現れたゴーレムは
当麻がシェリーを気絶させたお陰で制御がきかず暴走

そこへ助けに現れたのは風斬は、身を挺してゴーレムに対抗しインデックスを守ろうとする
だが、相手のスケールからして当然分が悪い
危機に陥った風斬を助けに颯爽と駆け付けた当麻が右手でゴーレムを破壊
しかし同時に風斬の姿もどこかへと消えてしまった

一人物思いにふける風斬の下に歩み寄った当麻に
風斬は自分の正体が人間でないことをインデックスに明かしたこと
それが原因で、初めてできた友達を失ってしまったことを後悔している様子だった

だが、当麻は風斬を間違いなく人間であるといい
風斬の正体を知ったインデックスもまた、彼女へ寄せる視線は友達としてのそれ
自分が思っているのと裏腹に、2人は風斬のことを一人の人間として見てくれていた

そしてインデックスと風斬の別れの時

たとえ消えてまた見えなくなったとしてもすぐ傍に
そして、またいつの日かインデックスとの交流を誓い、彼女は姿を消した


最後の最後で新キャラ、そしてウワサ通り「超電磁砲」のアニメ化決定
物語の背景をあれこれと語ったりするカットが入る、ってのも含めると
どうにも二期フラグと見る以外に無さそう(とりあえずはレールガンの方が先になりそうだけど)

にしても、最終回にしてはサブタイがちょっと・・・
原作が膨大な量あるから、二期やるのも十分可能なレベルだと思うし
後半から面白くなってきたのもあるし、続編は大いに期待


最終回だってのに、御坂の興奮シーン連発とか制作スタッフやってくれる!

テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

まりあ†ほりっく 第11話「神への供物」
出たよ、ママンじゃなくて鼎神父wwww
いちいち出る注釈が緊急速報みたいでやんだくせww

天の妃国語教師でもある彼は秘かに鞠也へ想いを寄せている
照れてる相手は男ですよー

妄想が過ぎる神父は、茉莉花の言葉もまた自分への想いによるものだと勘違い
一瞬で茉莉花も恋愛対象にしてしまうスゴさ

とんだ残念さんですね^^

そんな鼎神父が最近気になっていること
それは編入生のかなこ
自分の前になると妙に変な発言をしたり、時に鼻血をよく噴いてる噂を聞いて

かなこの身を案じた神父は、ルームメートである鞠也に相談を持ちかける
すると、鞠也が言うに
「チャイコフスキー症候群」「ロ短調」で亡くなったかなこの実兄に神父が似ているからだとか

そんなことならば喜んで、と早速かなこのクラスに直接出向いて抱きしめます
当然かなこさんは倒れますね

これ普通に考えたら停職処分だろうw

今度はかなこのいる女子寮に家庭訪問ならぬ寮訪問を仕掛ける
ですが、ゴッドがそう簡単には入れてくれません

かなこの部屋にはあの鞠也もいるので、どうしても入りた(ry
あれこれ供物を捧げてようやく、かなこと鞠也の部屋に上げてもらえることに

ビビるかなこさんと鼎神父のマンツーマン
それを鞠也と茉莉花は面白そうに眺めます

横にいる鞠也たちの様子がいちいち気になって仕方ない神父
話の腰を折るように、本題に行こうとしたトコで寮長から退出命令

あれよあれよと叩き出されて雨に打たれる神父を気遣う絢璃

ちょっとした優しさにまたも恋する勘違い神父

テーマ:まりあ†ほりっく - ジャンル:アニメ・コミック

マリア様がみてる 4thシーズン 第11話「ハートの鍵穴」
一人で悩みを抱える瞳子は、生徒会役員選挙を経たある日
演劇部退部届をもらうために部室を尋ねた
するとそこで突如、部長の高城典から姉妹の申し出を受ける
彼女は部に瞳子が必要であることや、最近の様子を見て瞳子を心の傷から守りたいと告げる

この際、祐巳のことは忘れて自分と・・・と身を案じる部長の想いも
心の奥底でどうしても祐巳を忘れられない瞳子は拒絶してしまう

その帰り、校門で瞳子を待つ柏木の姿が
柏木は瞳子を車に乗せ、クリスマスに祐巳とあった出来事について尋ねる

毅然とした態度で祐巳のロザリオを突き返した理由について
あくまでシラを切る瞳子だが、親戚である柏木にとって
祐巳に対する瞳子の考え・姿勢は凡そ予想のつくことだった

信じた人に裏切られることを恐れる瞳子に
柏木は目の前にある幸せからずっと逃げ続けようとすると
いずれ誰も瞳子を気にかけてはくれなくなると釘を刺す

それから数日後
リリアンではバレンタイン恒例の薔薇さまカード探しが開催を目前に控えていた
大々的なイベント告知を見て、瞳子は一年前のとあることを思い出す

当時中等部の学生だった瞳子は、そのイベントで初めて祐巳の姿を見かけた
その時の気持ちは憧れと言うよりも恐れが強かったが
今やいつの間にか、その本人と親しくなり・・・
馬鹿馬鹿しいことと思いつつも、ついチラシを手に取る様子は心の奥底で
イベントと祐巳が隠すという宝を見つけてみたい気持ちがあるからのよう

その帰り、偶然に祐巳と出会った瞳子は
祐巳から闇雲にロザリオを手渡そうとした自分の行為について謝罪を受ける
と同時に、その話は無かったことにして、クリスマス以前の関係に戻れないかと提案を受ける

祐巳の話を聞いて半ば呆れ顔の瞳子は、拒絶した相手に対して優しく振舞うことの理由や
そもそもなぜ自分を妹にしようとしたのか、なぜ自分に構おうとするのかと尋ねる

祐巳はあくまであの一件以来、瞳子との関係を良くしていくにはどうすべきかと考え
瞳子が瞳子自身でありさえすれば良いのだという結論に至ったと応える
たとえ瞳子が何をしたとしても、どんな理由があろうとも
彼女を取り巻く環境がどうであろうとも、祐巳が瞳子に抱く感情とは別物
祐巳自身の瞳子に対する気持ちに変わりは無い、と

その言葉に何かを感じ取った瞳子は、祐巳が自分へロザリオを渡そうとしたのは
結局のところ、自分への憐れみから起こした行動だったのだと批判する
祐巳の言葉も聞かずに激昂する瞳子に、祐巳はその場を後にした

そして瞳子は、祐巳の姉である祥子の下を尋ねると
自分の出生に関わる話、つまり松平家の娘でないことをなぜ祐巳に明かしたのか問い詰める
だがしかし、祥子自身も瞳子がそのような境遇にあることは初耳だったという
とすると誰が祐巳に秘密を明かしたのか・・・?

驚く瞳子に祥子は、祐巳がそんな事情を知るはずがないし
たとえ知っていたとしても、それだけで瞳子に対する評価や考えを変えたりはしないという

祐巳に対する自身の考えは全てが誤解だった
そう知るや、泣き崩れる瞳子の脳裏に過ぎるのは柏木が言っていた言葉
「逃げ続ければいつか誰も追いかけてくれなくなる」

周りとの繋がりを次から次へと自らの手で断ち切って来たことに気付く瞳子
一人ぼっちになることを恐れて泣き崩れる瞳子の前に
そっと現れて手を取ったのは、他の誰でもないクラスメートの親友・乃梨子だった

テーマ:マリア様がみてる 4thシーズン - ジャンル:アニメ・コミック

明日のよいち! 第10話「秘湯で死闘!」

勘違い兄妹・鷺ノ宮がようやくまともに登場

残り2回でこの話をやって終わりって感じかな
しかし、最後に出てきた幼児退化の薬は別の話からくっつけたようだけど
オリジナル展開もあってか、本来ならココに参加してたわっさん&つばさがカット・・・(´;ω;`)


これはDVDフラグ

テーマ:明日のよいち! - ジャンル:アニメ・コミック

CLANNAD~AFTER STORY~ 第22話(最終話)「小さな手のひら」

えっと、意味が分かりません^^
何この終わり方^^
汐と雪の中で倒れたはずの朋也が、何で過去に戻って渚も生き返ってんの^^
キラークイーン バイツァ・ダストでも使ってんですか^^

今までの感動的な話を一気に無駄にするような展開で最後ってどうなんだろ・・・
生き返ったのも嬉しいだろうけど、根本から付いていけないような話だとそもそも無理がある

テーマ:CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル:アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第23話「風斬氷華」
風斬を助けに駆け付けた当麻は、シェリーと真正面から一対一で対峙する
右手の力でゴーレムを打ち消すも、すぐに次のゴーレムが召喚されてしまう

たとえ人間じゃなく、物理現象の一つだとしても
風斬が当麻たちの友達であることに何ら変わりはない

アンチスキルの手を借りてシェリーを追い詰め、この懐に飛び込んだ当麻
たとえ女だろうが容赦しないのが上条先生

右ストレートでぶっ飛ばす、真っすぐ行ってぶっ飛ばす!

だが寸での所でシェリーの逃亡を許してしまう
一刻も早く封鎖された地下街からの脱出をはかる当麻だが、依然としてその術はなし

目の前にいる標的であるはずの風斬を見逃すはずはなく
であればシェリーの次の狙いは何か・・・?
当麻は御坂とともに外へ脱出したインデックスがシェリーの狙いであると分かる

地下街に閉じ込められたままの当麻は、シェリーの脱出した通路を使って
インデックス救出に向かおうとするが
悩む当麻を見た風斬は、自分一人が囮となってインデックスを助けに行くと宣言

化け物である自分にしか出来ないことで友達を救えるならば、と
当麻の制止を振り切った風斬は、今まで自分が陽炎に包まれた空虚な世界から
インデックスとの出会いを経て、初めて外の世界に飛び出し存在を認知され
そしてあれよあれよという間に友達になっていったこと
改めて自分が作りだされた物理現象という化け物であったとしても
危機を迎えているインデックスだけは・・・そんな思いを馳せて立ち向かっていく

当麻たちの予想通り、インデックスの元には早速シェリーの放つゴーレムが
詠唱でゴーレムを払おうとするインデックスだったが・・・!

テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

まりあ†ほりっく 第10話「微乳の過ち/伯林の恋文」
季節は夏を迎えまして、制服も夏服に

かなこ発狂
まぁ確かに夏は開放感たっぷりになるから、あれやこれやと見えちゃって仕方ない←

夏を迎えると同時に天の妃では中間考査の成績が公表される

さも当然のごとく全教科満点トップの鞠也
そしてその下には、はてどこかで聞いたような名前が・・・
更にその下にはあらあら?某声優さんの名前じゃあないですかーッ?!

成績優秀組とは対照的に、かなこさんは桐さんと一緒に追試組です

読書好きメガネっ子だからとて、必ずしも勉強が出来る訳ではないことを自ら切々と説く桐嬢
「まずは・・・その(低俗かつ当然のような)幻想をぶち壊す!」と言わんばかりw

追試合格が不安なかなこは、要点ノートを成績優秀のサチから借り出して勉強することに

実を言うとかなこは殆ど赤点な割に、何故か倫理だけ「98点」という好成績
しかも「微妙」を「美乳」と書き間違えただけの凡ミス・・・

道徳心の病んでいるこの人に限ってあり得ないはずですが、まぁ鉛筆戦術(ry
とりあえず勉強しないと追試が危ないので、馬鹿でも分かるサチノートを使いたいと思います


それすら理解できない馬鹿以下レベルwwwwwwwwwwwwwww

どうにもならないので自分の力で頑張るしかありません
そして追試当日の朝・・・


かなこが常識人にッ?!
茉莉花の催眠もとい睡眠学習でおかしくなった\(^o^)/
訳分からないキャラのまま、追試もブッチwまぁ当然のごとく先生には叱られた訳ですがw


寮長と与那国さん、あんたら歳幾つだよwwwwwwwwwwwww

テーマ:まりあ†ほりっく - ジャンル:アニメ・コミック

ぴゅあ☆ぴゅあベーシスト
もう間もなく今期アニメが終了、そして来期スタート
雑誌やニコでもスケジュールがまとめられつつある中で
まだどれを見るかは決めきってないけど・・・

とりあえず来期一番期待度の高い「けいおん!」は即決
中でも特に

黄泉澪カワイイよ、澪
同じベース担当として、これは推さない訳にいかんよNE←

この他の作品はこれから資料と睨めっこして、取捨選択してこうと思う
まぁ大半の選択基準は「中の人」だけどwwwwww
一応AT-Xやレビューとの兼ね合いもあるし、某氏のような無理スケだけは気ぃ付けんとw

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

アキカン! 第9話「ココロ、つながる瞬カン」
携帯利用料金を自分で稼ぐために、カケルの薦めでアルバイトをすることになったメロン
カケルに紹介してもらった喫茶店に行ってみると

店長が半端なくキモいw
しかも一目見て気に入られちゃって「メロメロ」とか、あだ名まで付けられる
後日なじみ・エール・東風・ジゴローを引き連れ、冷やかし覗きにやって来たカケル

定番というか何というか、やっぱりメイド喫茶
そんな働いてる身なのをイイことに、メロンにあれやこれや要求するカケルw
しかし何故だろうか?全然萌えないのは・・・

メロンの働く姿を見て、エールもバイトに興味を持ち、なじみに内緒でこっそり何かを始めた
どうやらカケルに「夜の仕事」なるものを紹介されて、それをやっているらしい

そんなエールの行方も心配だけど、同じアキカンのメロンもメロンで
なじみとカケルが親しくしているのを見るのが、どうにも苦痛のご様子

と思ったら案外すぐ見つかりましたw
工事現場で働いてたw

内緒でバイトしてたのを問い詰めたなじみは、エールを前に信頼関係に揺らぎが

そしてカケルとメロンの関係にも同様に亀裂が走る

約束を破ったカケルを非難するメロンは、涙を流してどこかへ行ってしまう
訳も分からぬまま、メロンが落としていった携帯電話を拾うと
思いがけない事実を目の当たりにする

そこにはカケルに送ろうとして送らないままでいた、メロンからの未送信メールが多数
そのどれもがカケルに呼びかけ、孤独を訴えようとしているものばかり
メロンの心の叫びに全く気付いていなかった事に気づかされるカケル

そしてなじみの下に送られてきた一通の小包
エールからなじみ宛てに送られたその中には、なじみへの感謝を込めたプレゼントと手紙が

行方をくらましたエールを探し出したなじみはエールに謝罪し、互いの気持ちを信じること
自分の思いを正直に伝えることで信頼関係を修復させた

そして同じくカケルはメロンを追っていき
自分の気付かぬ内に傷つけていたと謝罪し、何か出来ることはないかと尋ねる
メロンはただカケルが側にいてくれさえすればそれでいい、と言う

なじみ×エールと違って、こちらは自分の気持ちをまだ素直に伝えることが出来てない感じ
不器用な関係だけど、それはそれでイイのかも

しかし、ジゴローが遂に背景と同化するまでに・・・w
存在感云々もだけど、東風にアタックを続ける彼の悲願は達成するのかどうかw

テーマ:アキカン! - ジャンル:アニメ・コミック

第3回声優アワード
第3回声優アワード受賞者

【主演男優賞】神谷浩史
【主演女優賞】釘宮理恵
【サブキャラクター男優賞】井上和彦、杉田智和
【サブキャラクター女優賞】遠藤綾、沢城みゆき
【新人男優賞】岡本信彦、梶裕貴
【新人女優賞】阿澄佳奈、戸松遥
【歌唱賞】中島愛
【パーソナリティ賞】神谷浩史
【海外ファン賞】福山潤




くぎ・とまっちゃん・ピコりんは妥当
海外ファン賞で、さかな先輩が入るのも何となく分かるような気がするw
ただ一つ最も納得いかないのは、主演男優賞・サブキャラ男優賞の神谷と井上

・・・「友人帳」だけだろ?

神谷はパーソナリティも獲ってるけど、正直あんまり好かないんだよなぁ
主演男優賞は中村悠一が獲るもんだと信じて疑わなかったし
福山・宮野・鈴健・小野Dと続けば、中村でなくここで岸尾が入っててもおかしかなかった

歌唱賞もあんだけ精力的に活動してるみのりんとか何で受賞しないのかねー
去年のらきは異様だったけど、水樹さんみたいな感覚なら最有力候補なのに(´・ω・`)
逆にあの人はマクロス効果一本でしょ?実際それ以来、目立った役一つもないんだし

新人賞については、お稲荷様とセキレイで歌でも出来るとこを見せつけた
はやみんが入ってほしかったっていう思いもあったり
サブキャラ女優賞も沢城入るなら、むしろ麻里奈の方が十分相応しいはず

つーか全体見ても、ホントにマクロスだのガンダムだの多いよね
見ない自分にとっちゃ何のことだか\(^o^)/

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第22話「石像」
放課後に地下街へと繰り出した当麻・インデックス・風斬氷華の3人

「魔法少女カナミン」とか言うらしいよ
そんな感じのひと時を満喫していた折、ジャッジメントが警告を発しに現れた

曰く、テロリストが当麻たちのいる地下街に侵入し、これを捕獲するために
地下街を閉鎖するものだという

ジャッジメントに従うまま、地下街を後にしようとした3人だが
その途中で壁から生えた奇妙な眼球を見つける

当麻たちを探していたと呟くその眼球は
学園都市に侵入した魔術師シェリー・クロムウェルが放つ魔術だった
次の瞬間、地下街は封鎖され、身の危険を感じた当麻はインデックスと風斬を逃がそうとする
そこへ今度は同じジャッジメントの御坂と黒子が姿を現す

黒子の力を使って、逃げ遅れた人を助けるついで
誰を先に逃がすかを巡って地味にバトルを繰り広げるお2人

Webラジオでも言ってたけど、まともに絡んだのってこれが今回初めてかな?

残された当麻は風斬を置いて、一人テロリストである魔術師の元へと向かう
そこにいたのは、アンチスキルの攻撃すら物ともしない、口汚い豪快なまでのシェリーの姿

大地の力を利用した魔術を使う彼女は、インデックスと同じイギリス聖教所属
彼女はその力で世界の混沌を引き起こそうと企んでいるらしい
勇猛果敢にも一人シェリーに立ち向かう当麻

こんなトコで偶然にも呂蒙と呂布がバッタリ共演wwwww
つか、何でシェリーは初見で当麻の能力名「幻想殺し」って知ってたの??

だが、そこへ当麻を追いかけて風斬が現れ
シェリーの攻撃に巻き込まれた彼女の顔半分は、どういう訳か消えかかっていた
自身ですら事情が飲み込めていない風斬はショックのあまり、走り去ってしまう

困惑する当麻の元に小萌先生からかかってきた電話で、当麻は風斬にまつわる真実を知る
曰く、彼女という存在はAIM拡散力場の関係で作り出されたものにすぎず
物理現象の一つであって人間ではないという

たとえそうだったとしても、簡単に消えて良いような存在ではないはず・・・!
当麻は風斬を助けに向かうことを決める

そして一方、一人当てもなく逃げまとう風斬の元にシェリーが再び
虚数学区のカギである彼女を付け狙うシェリーの攻撃を前に
間一髪で駆け付けた当麻が、早速その右手の力で風斬を救い出す!

テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

まりあ†ほりっく 第9話「穢された聖母・後編」
聖母祭を翌日に控え、妄想に妄想を膨らませるかなこ

コスプレカーニバルとか言っちゃってますよ、この人
もはや実行に移そうが移すまいかは関係なく、脳内は変質者そのものだよね


・・・舐めます!!

そして迎えた当日
幼い頃からの因縁か、ピリピリした空気が鞠也と綾璃の間に流れる
その原因はどうやら「パンダちゃん事件」と呼ばれているらしいが・・・

鞠也と仲を違えた理由をすっかり忘れ去っていた綾璃だったが
聖母祭の花役で戯れる初等部の子どもたちを見て、忘れていた忌まわしい過去を思い出す

ちょっとしたアクシデントで、聖女役の綾璃の衣装を花役の鞠也がビリビリに破いてしまい
綾璃のパンダちゃん柄下着が公衆の面前で露わに・・・
衣装を破ったのも、本当は鞠也じゃなくてその妹なんだけどね

ワザとやった訳ではなく、決して鞠也に非があるということでもなし
幼い頃の笑い話だと済ませてもイイだろうという菜鶴は
同じ聖母祭のこの日を、仲直りの日にしてはどうかと提案

その時、またしてもハプニング発生
転んだ初等部の子どもを助けようと立ち上がった綾璃が足を踏み外し・・・

それを間一髪で救った鞠也も、ようやく元通り仲が修復しかけたと思ったら
言うに事欠いて「重い」とか本音吐くもんだから
それを聞いて暴れ出した生徒会長の衣装がまたしても・・・


ピンク\(^o^)/


不特定多数の前で生乳を晒したという、パンモロを超える新たな傷が生まれましたw

いつの間にか学校の七不思議の大半を作り出してしまっていた変態かなこさん

CV:小林ゆう
むしろこの不思議感覚は、アサ姉より画伯の方に相応しい

テーマ:まりあ†ほりっく - ジャンル:アニメ・コミック

アキカン! 第8話「水着で敏カン!?」






女性陣の水着オンパレード回でした
話の方はなーんか普通の恋愛と百合が混ざった微妙な感じになってきたけど・・・
東風さんは完全にネタですwww

テーマ:アキカン! - ジャンル:アニメ・コミック

母はイマジンブレイカー
「井口裕香の超ラジ!Girls」第46回

2月20日は、井口さんのお母様の誕生日だったそうです!
そんなお母様に、すっぽんぽんでハグをした20歳の娘。
なんだかとっても微笑ましい光景ですね(笑)


すっぽんぽんでハグ

(;・`д・´)ナ、ナンダッテー !!(`・д´・(`・д´・;)

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR