プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんなぎ 第8話「迷走嵐が丘」



スポンサーサイト

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第8話「黄金練成」
捕らわれた少女を救うべく三沢塾へ潜入した二人
そこは一見普通の塾に見えるものの、どうやら内部にいる生徒たちが
外部からの人間に気付くことのないようにする結界が施されているらしい

だからか、ロビーに転がっているローマ正教十三騎士団の死体も気に留めず
そしてステイル曰く、逆に当麻たちも彼らに干渉することはここでは不可能だという
この結界を破るには、術の核を破壊する以外に方法はない
当麻とステイルは早速それを求めて奥へ進んでいくと・・・

気付かれないはずの2人が、ふとしたことで事前に張られていた予防線に触れ
その存在を生徒たちに気付かれてしまう

謎の呪文・グレゴリオの聖歌隊を唱え始め、攻撃を開始する塾生たち
ステイルから囮にされ、一人逃げ惑う当麻の前に現われた一人の女子生徒

呪文を唱える少女の身体は、徐々に切り傷で蝕まれていき・・・
魔術攻撃が当麻に襲い掛かろうとしたその瞬間
駆け付けたのは、以前に一度遭遇した巫女さん・姫神秋沙
彼女の力で魔術を無効化し、事無きを得た当麻

そして分かれたステイルの前には、錬金術師・アウレオルスが現われる・・・

救出すべき相手を見つけた当麻は、秋沙に脱出を進めるが
彼女は三沢塾で果たすべき目的があり、そしてその能力が無差別に吸血鬼を殺してしまう
ものであるため、ここを離れる訳には行かないのだと言う

そしてアウレオルスが秋沙を求め、ここへ置いているのは偏に
助けるべき人のために吸血鬼の力を欲しており、それを呼び寄せるために
彼女の力が最も効果的だからなのだと言う

するとそこへ当の本人・アウレオルスが現われる
その不思議な力で当麻を圧倒し襲い掛かるアウレオルスの前に、秋沙が立ちはだかり
改めて果たそうとしている目的を問い質す
アウレオルスは当麻に手は出さないものの、再び不思議な力で暗示をかける

次に当麻の意識が戻った時には、既に三沢塾ビルの外
ステイルもアウレオルスの力で一緒に外へ追い出されていたらしい
それまで何をしていたか思い出せないままだったが
当麻はその右手で頭に触れることで全てを思い出し、再びステイルと三沢塾へと突撃する

その頃、当麻を追いかけ一足先に三沢塾へ潜入したインデックスと
それを待っていたアウレオルス
どうやら彼も過去にインデックスと会ったことがあるような口ぶりだが
その能力によってインデックスは囚われの身に

テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

CHAOS;HEAD 第7話「自覚 -realization-」
渋谷を突如襲った謎の地震
不安に駆られ、梨深に会うため学校へ向かった拓巳が見たものは
屋上から飛び降りようとしている岸本あやせ

地震が原因で再び精神に異常を来たしたらしい彼女は
何事か呟くと、ためらいもなく飛び降り・・・?!
この場合、拓巳だったら「見えた!」とか内心思ってたりするんだろーかw

恐怖のあまり逃げ出してきた拓巳を捕まえたセナ
どうやら岸本は落下地点に突如として出来た花壇がクッションとなり
一命は取り留めることが出来たらしい

ところが、その花壇を作り出したのが拓巳であるとセナは言い
何やら怪しい宗教団体と拓巳の関係を、そしてその力の入手経緯を問い詰めてくる

全く理解の出来ない拓巳は、逆にセナへその力の意味を尋ねると
妄想は現実とすることが可能で、拓巳はディソードなしでそれを実現させたのだという

翌日、学校へ向かった拓巳を待っていたのは、岸本あやせとの関係を
冷やかすDQNクラスメートたちの嫌味にも似た視線
あれほど仲の良かった親友までもが、拓巳とは目を合わせようともしない・・・

そんな折、突き刺す視線に苦しむ拓巳の脳裏に直接語りかける声が
どこからともなく聞こえる奇妙な声に恐れる拓巳は学校を飛び出す

そのままフラフラと街を彷徨う中、不良に絡まれていた拓巳を
救い出したのはクラスメートでもある転校生の折原梢だった

何とか危機を脱したものの、解せない拓巳の脳裏に再び直接語りかけて来る声が
まさかと思いつつ、どうやら目の前にいる梢の能力であるらしい
梢もまたディソードを知っており、それを持っている一人
そして彼女は何と、丁度良くそこへ通りかかったセナとも知り合いだった

拓巳はセナと梢にディソードに関する詳しい話を聞かされる
ディソードが見える人を彼女らは「ギガロマニアックス」と呼んでおり
いわゆる拓巳もまた、その一人に当たることになる

そして話の真相はこの街を中心とした、とある企業が秘密裏に
ギガロマニアックスの力を悪用しようとしている計画の存在に行き着く

セナと梢はこれを阻止せんと襲撃をかけるつもりだったらしく
拓巳をも巻き込んで、3人は一路その企業へと向かうことに

理系的色合いが強くなってきたせいで、話が理解不能になりつつある・・・
カタカナ使うの止めてくれ・・・
CLANNAD~AFTER STORY~ 第8話「勇気ある闘い」

有紀寧のとろんとした笑顔でスタートだよ\(^o^)/

兄とそのグループが繰り広げる隣町との争いに頭を悩ませる有紀寧
ある日再び、有紀寧を頼って不良が押しかけてくる

和人のデマに加え、智代の仕業を恐れて相手は総攻撃を仕掛けてきていると言う
だが、そこへ智代が現われたのを見るや何かを察して逃げ出してしまった

未だ、和人の名を名乗った春原の誤解も解けていないまま
智代に詳しい事情を説明すると、彼女曰く
「宮沢和人は過去の自分と唯一対等な相手」だったとか
そしてここ最近のグループ抗争にも、近く警察の手が動くかもしれないと言う

和人のグループたちも息巻く中、その状況を見た有紀寧は
一人飛び出して相手チームを説得すると言い出す
岡崎は止めにかかるも、結局2人で相手チームのアジトへ向かうことに
だが説得も空しく相手方も抗争を止める考えはなさそう

そこにリーダーの佐々木が、これを受け入れる代替条件として
両陣営の大将同士のタイマンで決着を付け、負けた方が相手グループの傘下となることに
致し方なく飲んだ条件ではあるが、こうした状況に追い込まれてしまったことに
有紀寧は悲しみの気持ちを吐露するばかり

さて、その大将だが和人は勿論出られる訳がない
そこで和人を名乗った張本人・春原が出ることになったまではイイものの・・・


渚の母・早苗から決戦を控えた春原への差し入れ
「ハイパーレインボーパン」と「究極のジャム」

まさに未知との遭遇!


神々しすぎて春原の顔も見えないッ!!

沢山売れ残っているあるので、とは渚
仲間にまで配って毒味食させてみる


パク


バタッ
春原も含めて食った人皆して倒れました\(^o^)/

そこへ丁度良く相手チームの大将が到着し刻限
春原が倒れたので仕方なく岡崎が自ら代理を買って出たものの

古傷の右肩の負傷も相まって、防戦一方で手も足も出ない岡崎
明らかに負けているものの、それでも一歩も引かずに立ち向かい
気が付けば辺りは闇に包まれ戦いは夜へ

決着が付きかけると春原たちが目を覚まし、両グループが2人の下へと駆け寄り
互いに入り乱れての決着となりかけたその時

宮沢和人が姿を現す
佐々木は血気盛んに向かって行くが、その相手は・・・


有紀寧?!

病院へ兄を呼びに行ったとばかりの彼女が、和人に変装してここへ現われたその理由

それは自らが和人となることで、互いのケンカを止めさせるためであった
そして有紀寧は涙ながらに争いを止めてほしいと訴える・・・

それから数日
岡崎たちや両グループとともに墓参りをする有紀寧の姿がそこにはあった
それは兄が眠る場所でもあった

有紀寧も以前は、兄や兄と一緒に居た仲間たちを恐れていたが
兄の死に直面して、その生き方を理解しようとしなかった自分を改め
彼らと接していくことで有紀寧も、そして彼らも互いを受け入れることで
少しでも和人の側にいられると感じられたという

有紀寧はそんな兄の遺志を受け継ぎ、争いを無くすために一人戦っていた
健気な有紀寧の姿に両陣営は和人の墓前に手を合わせ、争いに終止符が打たれることに

今回の一件を通して沢山の人に支えられていることを知った有紀寧は

その喜びを感じつつ、天国の兄に感謝の言葉を送る

テーマ:CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル:アニメ・コミック

かんなぎ 第7話「キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後篇)」
ある日、仁の部屋の押入れに篭って出て来ようとしないナギ
2人の会話から、どうも何かが原因でケンカしたっぽい

頑なに外に出ようとせず、あくまで仁がした事を許さないというナギだが
はてさて、何をしたのかな

ちょうどそこへつぐみがやって来たので、説得してもらうことに
おひたしに玉子焼きにおひたし入り玉子焼きってw

幼馴染みとして仁の非を認めつつ、同姓としてナギを外へ出そうとするも
オオヌサを灯かりに、しかも仁のカピルスまで取って
より快適な生活を続けられるようです

結局これでも出て来ず、秋葉に助けを求めているとざんげちゃんがやって来る
事情を話すと、取って置きの方法で姉を外へ引きずり出す方法があるらしい

つーか、暗い中でナギは何してんだよw
女捨ててるなw

そのやり方がピー
ライバルの妹・ざんげが襖の向こうで仁をアッー!!
ツンツンで、このカピルスは明らかに何かを髣髴とさせる訳だがw
耳を噛んで息吹きかけでもしたんじゃないかなーと想像


「こんなに出しちゃって・・・」
って鼻血かよwwwwwwwwwwww
様子が気にはなったものの、ナギは意地でも姿を見せようとはしない

そこへ今度は部長・副部長コンビが到着

これだけ華に囲まれてるのにピクリとも動じないところを見ると
やはり仁は大鉄を・・・(ry

と思ったら駆けつけて来たよ、張本人がw
一人増えてまた余計に暑苦しくなってまいりました

と、その時押入れからナギの悲鳴
同時にそこから飛び出してきたのがゴキブリー(渚?)

皆ワーキャー言ってるのに、ざんげちゃんだけ動じないのは何でよw
つか実際に見たことないけど、本当にこういう動きすんの?

もはや打つ手なし
一刻も早く秋葉が来てくれないと・・・と思った矢先

感動のご対面
やっぱ仁って・・・(ry

救世主が来たところで今回の事件の経緯が明らかに
どうやらナギが録画してた番組が、仁のせいで上書き消去されたってことらしい
心遣いが単なる要らぬお節介にって訳ね

秋葉がビデオを持って来てくれたので何とか無事に済んだとはいえ
改めてナギに申し訳ないと誠心誠意詫びを入れる仁

が、気付いたら既にこっそり押入れから出てた人wwww
仁の謝罪も空を切るだけwww

完全オリジナルの割に、ヒロインが20分近く姿見せないのって・・・
サブタイも作品内アニメのだし、別にこれと言って一話割いてやる必要性感じなかった
単にあの訳分からない監督が京アニに対して恨み妬みを表現したかっただけなんでしょ?
そういうGショックは他所でやれよ・・・
公式サイトのあらすじも意味分かんないし、参考にすらならない
別にオリジナルは否定しないけど、やり方と内容をもう少し考えるべき

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

ロザリオとバンパイア CAPU2 第8話「青春とバンパイア」
待ちに待った瑠妃さん主役の回だぜ!!

とにかく色々あって陽海学園で働いている瑠妃さん
今日も朝から「色々色々」とあれこれ一人妄想タイムに入る訳ですが
そんな折に背後で朝っぱらから月音を取り合ういつものメンバーたち
しかも4人とも相変わらずの無駄なパンチラ

これを見て怒り心頭、気分を害された瑠妃さんは
風紀を乱すものとしてミニスカート禁止令構想をぶち上げる!


つーか月音オマエwwwwwwwwwwwwwwwwwww

話は変わって、瑠妃さんの禁止令を耳にした猫目先生

普段から同じ服装ばかりのため、これを機会に違う服装にも挑戦してみたいと
あれこれ試着(中の人ネタなのかこれは?w)

久しぶりのエロ銀影部長

同じ部の男なのに、月音だけがモテてることに納得が行かないとばかりに
自分にとって足りないものを補った結果がこれ

髪型を真似してみたwwwwwwwww

久しぶりに出て来た数学教師・りりこ先生

今でもなお萌香に邪魔されたことを根に持つ彼女はある日
萌香を捕らえてダシに月音をおびき寄せ、再び我が物にしようと企む!

そこへ突如彗星の如く現われしは、どう見てもキャットウーマンで
どう見ても新しい服装をどうするかに困ってた猫目先(ry

ネズミ柄のパンツを晒すだけ晒して帰っていきましたwwww
うーん、途中の低い声がまさにTHE BOSS


心愛のパンツ柄になったコウモリ
ねぇ、もうパンツネタばっかなんだけどwww

萌香に提供する自らの血の味にも変化をつけようと
日々要らぬ努力をしている月音

汗臭いと女の子に嫌われちゃうそうです
と言うか、どう見てもペコち(ry

てな訳でようやく始まりました、瑠妃さん提案のミニスカ禁止令
校門前で厳正なチェックが行われることに

逆にこれがスクープ写真にとってピンチと察した銀影は瑠妃を呼び出し
禁止令を解くよう頼み込むが、狙いはバレバレw
しかも瑠妃さんの色香に惑わされて、見事に丸め込まれるという情けなさ
さらに禁止令は学生のみならず教師にも波及していき・・・

それから遂に萌香たちもロングスカートに強制移行

全く萌えないんですが('A`)w

で、他人の事はとやかく言う割に

自分の方はされより更に派手という説得力の無さ
どう見てもガーターしてますねw

これも月音を振り向かせるコッソリ作戦の一つみたいだけど

おい月音wwwwwwwwwwwww

一件落着で終わったな~と思ったら、


紫が拾った犬飼ってるしwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ばろすwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

正直ネタ切れなの?と思わせる小話中心の回だったけど、月音を変身させるストーリーが
出来ない限りはこうやってくしか無いのかな
最後の最後で”らしい”展開にはなったけど、残り3話でまた駆け足気味に何かやるつもり?

テーマ:ロザリオとバンパイアCAPU2 - ジャンル:アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第7話「三沢塾」
入塾するとスパルタンXを毎日聞きながら、エルボーの極意を叩き込まれる訳ですね


インデックスを助ける為に負った記憶破壊の一件から2週間
記憶は戻らないまま、インデックスと過ごす当麻

そもそも彼は自分が彼女とどういう関係であるかや
それ以前の自分がどんな人間であったかすらも覚えてない
学校の友人と道端で再会しても、それが誰だか分からない当麻は
毎日をその場の流れで切り抜けることで、記憶破壊を誤魔化すしか手立てはなかった

そんな折に出向いたファーストフード店で、食い倒れていた自称魔法使いの巫女に出会う
意外と美人なこの巫女さん(もどき)

電車賃がなく帰れないという彼女はそれとは裏腹に
何の面識もない当麻たちに金を無心するという強欲っぷり

そこへ突如、スーツ姿の男たちが現われテーブルを取り囲む
巫女さんは彼らが塾の先生だと言うと、彼らとともに姿を消してしまう・・・

その帰り道
当麻の前に再びステイル=マグヌスが姿を現す
彼が誰であるかすら知るはずの無い当麻だが、記憶破壊を悟られぬよう話を合わせる

曰く、「三沢塾」という進学予備校において監禁されている少女がおり
その少女は吸血鬼を殺す力「吸血殺し(ディープブラッド)」を持つとされ
これを狙って、数年姿を消していた錬金術師・アウレオルス=イザードが再び現われたという
ステイルはその子を救出する手助けを当麻に依頼してきたのだ

当麻はインデックスに内緒で、ステイルとその本拠地・三沢塾へと向かう

外観は何の変哲もないただの塾
だが、その周囲には錬金術の結界が張り巡らされており
術師・アウレオルスの目的は妄想を現実世界へ引き出すことにあるらしい

そしてステイルから伝えられた「吸血殺し」の能力者の正体とは
先に当麻が出会ったあの巫女さんだった

そして、塾の内部に潜入してみると、柱にもたれかかるロボットのようなものが
不思議がる当麻に、ステイルはこれをただの死体だと告げる・・・

テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

CHAOS;HEAD 第6話「抱擁 -embracement-」
将軍の手によって伝えられたニュージェネ事件の動画
命の危険が迫っていると察し、拓巳は一刻も早くディソードを手に入れようとするが・・・
一人追い詰められる拓巳の下に歩み寄ってきたのは梨深
梨深は拓巳の味方だといい、必要があれば側に居てくれると言う

これまでは「悪魔女」と呼んで避けてきた相手だけに
何故そんな自分に優しく接してくれるのか疑問でならないが、梨深はただ「友達だから」と
その言葉に拓巳も笑顔を見せ、梨深の気持ちを受け入れることに

それでも刻一刻と追い詰められていると実感した拓巳は、セナの言葉から連想し
自分が思い浮かべた映像を相手に伝え現実化出来る手段を調べる過程で
相手の思考を読み取る手段があることに辿り着く

あやせとの接触で、拓巳は妄想を現実化する力が自分に備わっている可能性に気付き
それこそがディソードを手に入れる最良の手段ではないか?
そう感じた拓巳は早速、ニセモノのディソードを手に剣を実体化しようと試みるが
何故か梨深は剣を握らせようとしない・・・


エロ梨深
これまた拓巳の妄想が現実化しかけた?ものなのか、はてさて
三次元に現を抜かしてるから、星来たんもご立腹な表情に見える

そしてまた起こるニュージェネ第5の事件
拓巳の下に飛び込んで来たのは、何と殺された被害者があの精神科医だということ

自分の身の回りの人間を殺すという、いわばそれが将軍の挑発行為だと
恐怖におののく拓巳に、梨深は優しく手を握り抱き寄せる
彼女の気持ちこそが今の自分にとって唯一の支えなのだと拓巳は実感する

これが男女の立場逆だったらそのままベッドイ(ry

翌日、学校で再び岸本と会った拓巳は彼女から剣を探すヒントを貰う
それは見方を変えること
もしかすると既に拓巳にも見えているのかもしれないとは言うが・・・

その様子を窺っていたと言う梨深に、拓巳はあやせとディソードについて話していたというと
梨深は明らかに一瞬だけ表情を変え話を逸らそうとする

さらに拓巳が妄想を現実に変える力を持っているという話にも
それすら妄想だと笑って流そうとするが・・・

ベースへ戻った拓巳の下に携帯電話が鳴り、出てみると謎の番号
受話口の向こうからは交差点で流れるような音楽が鳴り響き・・・

その音に共鳴するかのように、次の瞬間
渋谷を中心とする大地震が起こり、街全体は謎の霧で覆われてしまった


本日の爆笑ポイント

ビシィさんの「ビシィ」と「くじら」wwwwwwwwwwww
CLANNAD~AFTER STORY~ 第7話「彼女の居場所」
久しぶりに有紀寧のいる資料室を訪れた岡崎・渚・春原
談笑もそこそこに、今日もまた有紀寧の下に不良が転がり込んでくる

色々な不良との接点をもち、その度に介抱している有紀寧だが
何故にこういった連中が転がり込んで来るのか

訳を直接、有紀寧に問うてみると彼女曰く
町を二分する不良グループの片割れのリーダーが有紀寧の兄であり
その繋がりで彼女を慕って来ているのだという

そんな帰り道、有紀寧に謎の少年が飛びついてくる
少年は姉を返すよう有紀寧に要求してくるが・・・

勇と名乗る少年の目的は、家出して有紀寧の兄がいるグループに入ってしまった
姉を取り戻すことにあるという
兄と関わりがあるならば、ということで早速その姉を探してみることに

後日、姉の居場所が判明し、姉もまた勇に会いたがってると言い
早速そこへ向かい、無事に姉弟の再会を果たす

そこで岡崎たちは学校にいる時とはまた違う
良い意味で不良にも人気のある有紀寧の違った一面を垣間見る


そして有紀寧から、ここへ集まる不良たちは皆
両親との不仲などが原因で家に居場所がなくなった人たちばかりだと聞かされる
勇の家もまたそういう環境にあるがため、姉が家出をしたのだという
それを聞いた岡崎の表情は曇りがち

肝心の有紀寧の兄・和人の行方はというと、仲間を助けて交通事故にあい入院中なのだとか
多くの仲間から慕われ、尊敬される存在である和人とは一体・・・

その帰り道、春原を和人と勘違いした敵グループの不良が立ちはだかり
春原たちに襲い掛かる

次の瞬間
逃げる春原たちを追いかける不良の前に立ちはだかったのは智代

ピンチを救ってもらったは良いが、要らぬ誤解は解けぬまま・・・

不良同士の争いなら、相手の妹を人質に取るとか
そういうよくあるパターンも考え付くのにそれすらしない
と言うより、有紀寧がどちらにも聖人君子のごとく接しているからか
敵対するチームもそういう手段を取らずに正攻法で戦ってる点
この町の不良たちは何と素晴らしいヤツらだと思ってしまったりしまわなかったり

テーマ:CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル:アニメ・コミック

かんなぎ 第6話「ナギたんのドキドキクレイジー」
ある日、ナギは服や身の回りの物を揃えるため
つぐみに同伴して買い物を手伝ってもらうことに

仁から貰った予算は一万円
得意げに見せびらかしつつ、最初は余裕過ぎる額だろうと踏んでたら

どれも高すぎて服一着くらいしか買えないことが判明w
手間掛かってるしね・・・
あまりの高額な値段に驚くくせに、サマンサタ○サとかブランド名は知ってる神様
つーか、この下りアニメでもやるとは思わなかったw

ついでに下着も見てみることに

どうやらいつもは仁が選んだのを付けてるらしいが
実際にどんななんだろうか、という妄想が・・・
様々なデザインに目移りしつつ、可愛いのを見つけたので早速試着してみた



カパ


うぁあああああああああああああああああ


ナギ様向け


情けないカップ数の張り合い
Cに近いBとか、結局あんたら言ってることのレベル一緒w

で、結局選んだのがDカップ

違和感ありまくりw
漫画だと膨らみ具合がよく分からなかったけど、そこは流石アニメといったとこですか

話は変わって、後日いつもの美術室
唐突にメイド喫茶へ行って、可愛い子を見たいと言い出す貴子部長

背景がどう見てもハルヒ
ということで、その路線に詳しい秋葉くんにガイドを頼んで早速行くことに

その待ち合わせ場所がこれまたどう見ても

クリスロードのとらのあな
背景だと「たぬきあな」ってなってるけどw

美術部員5人で向かう初めての場所に驚きつつ
向かったそのメイド喫茶には

はて、どこかで見たような・・・
どう見てもナギです、本当に(ry


しかもつぐみまでバイトしてるという\(^o^)/
2人とも内緒でしてるバイト先に、仁が来てると思わなかったのであたふた

とりあえず皆にはバレたので、堂々と接客はしますが
仁の視線の先はナギにしか向いてないので

目の前にいるつぐみさん崩壊w

「友達がデレない出れないから代理でやってるだけなんだから!」

代理ツンデレ?!←

ナギ様の人気ぶりをホームページの掲示板で知ったざんげちゃん

神力を集める有効な手段であり、姉を負かすにも最大のチャンスとばかりに
そのメイド喫茶へ向かうことに


店内を忙しく駆け回り、接客に忙しいナギ
客との記念写真に収まるナギの姿を見た仁は少し心が痛むよう

いざ自分たちのテーブルにナギが来ても

あまりの可愛さに直視できず、むしろ仁がツンデレみたいな状況
ここまで言われても、ナギ様には別の思い人がいる訳ですよねー
てか後ろで聞いてるつぐみがカワイそすぎて・・・

仁に黙ってバイトしていたことを謝るナギに、仁は止めようとしないものの
他の客と触れ合っていることだけは、ほんの少し我慢出来なかったようだ

仁のその気持ちを受け止め、ナギはバイトを辞めることを決意

そして一足遅く入れ替わりのざんげちゃんはというと・・・

哀れ、ムキムキ店長に捕まり(ry

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

ロザリオとバンパイア CAPU2 第7話「バスルームとバンパイア」
修学旅行編の続き
自由行動時間を使って、月音は実家へと帰ってくる
え、月音の実家って京都なの?!
と思ったら雰囲気的に東京らしいけど、自由行動で来る距離かそれ・・・

久しぶりに見る我が子に喜ぶ母だったが、そこへ月音を追っ掛けて
萌香が現われた途端に今度はびっくり仰天

一人息子が彼女を連れてきたことにドキドキの月音母
自室に招き入れるも、こちらもドキドキな月音本人

お約束でOh Yeahな雰囲気になったと思うと

何故か胡夢が部屋に紛れ込んでるという
窓から入ってきたとか、何の遠慮もなしに言う点もはや完全に泥(ry

加えてみぞれが押入れに潜んでたり
まさか他にいつのもメンバーがいるとは思ってないので誰しもが

この表情wwwwwwwwwテラワロスwwww
しかも紫まで押しかけてくるから


初めての彼女がものの数分で4人に増えましたwwwwwwwwww

とりあえず事情を説明して母を落ち着かせようとする月音
それでも不安材料はなお残る最中に、今度は

風呂場に乱入だぜ┐(´ー`)┌
ここはソープかよw

そんな修羅場の青野家にやって来たのが、従姉の響子

月音の姉を自称する彼女は、延々と平行線で進まないこの一件に決着を
つけるべき、誰が月音の恋人が真に相応しいかを決めると言い出す

響子の目に適わなければ彼女としては認められないという
ということでそれぞれアピールタイム

月音が初めての人だとか、奪った奪われただの
誤解されるようなヒドい発言ばっかwwwwwwwww

そうしている内に月音の取り合いからケンカに発展した犬猿の仲
ここが人間界だということすら忘れて勝負に没頭する二人
そこへさらに紫も加わって、抗争は更に白熱・・・

一方その頃、気を失った月音母を一人介抱する萌香は
自分たちと月音がどういった関係であるかをしっかりと説明

萌香の言葉に月音母は、最初は驚きはしたものの
月音本人から電話で度々、萌香の話をされていたことを打ち明ける
嬉しそうに話す月音の友達に母もまた是非、萌香に会って見たかったのだという

決着の付かない3人の下に、萌香が現われロザリオを外し覚醒
3人を誘う形で引き付け一蹴すると、争いの原因を作った月音に向かい
いずれ誰か一人を選ぶ時期が必ずやって来るといい、その時を忘れないようにと釘を刺す

騒動に決着は付いたものの、一行は騒ぎを起こしたので強制送還されることに
月音の知らないところで、月音の萌香を思う気持ちを知り
ちょっぴり嬉しくなった萌香

と、それをさんざ追いかけて擦れ違いの妹

つか、もう心愛っている意味なくね?

テーマ:ロザリオとバンパイアCAPU2 - ジャンル:アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第6話「幻想殺し」
インデックスの記憶とそれにつながる10万三千冊の魔道書をめぐる
協会の仕掛けたカラクリに気付いた当麻は、その右手が持つ力でこれを破壊

と同時に、インデックスと魔道書を守る機能「聖ジョージの聖域」が発動
様々な魔術で追い詰めていくインデックスに当麻の右手は限界ギリギリ
危険を察知したステイルと神裂は当麻を魔術でサポートする


小萌先生の部屋が見るも無残
これ帰って来たら腰抜かすんだろうなぁw
しかしまぁ、高校生に説教される大人って一体・・・

当麻は神が創った幻想をぶち壊すべく、その右手をインデックスへと向ける
「聖ジョージの聖域」は破壊され、インデックスは再び意識を失う
全ては無事に済んだと思ったのも束の間

降り注ぐドラゴンブレスの一撃が当麻の頭部に直撃
これにより意識を失った当麻が、次に目が覚めた場所は病院のベッドだった
インデックスを助けたいという一心による代償は大きかったということ

無事だったインデックスとは対照的に、医師の話によると
当麻の記憶は頭部への強いショックが原因で完全に破壊されてしまったという
当然の如く、インデックスはおろか自身が誰であるかすらも分からなくなっていた
思い出を何一つ忘れてしまった当麻を見てインデックスは涙する

それから2週間後
ステイルは学園都市の中枢にある一角で、統括理事長・アレイスターと接触

とある生物を殺す能力をもつ少女が監禁されており
そこに危険視されている魔術師・ディープブラッドなる者が関わったという
学園都市は当麻と組み、ステイルにこれを退治するよう依頼が下る

テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

CHAOS;HEAD 第5話「先導 -guidance-」
将軍との出会いから明けた翌日
拓巳は渋谷のど真ん中で、導かれるかのように再びセナと出会う

セナのよく分からないオカルト講釈に圧倒される拓巳
彼女は自分の世界を知れと言うが・・・
それにしてもこの人は年がら年中アイス食って腹下さないのかしら

拓巳の下に優愛から、翌日ベースへ訪問するとのメールが届く
以前一度、自分をニュージェネの犯人で全てが自作自演だとして追い詰めた相手だけに
疑心暗鬼の拓巳は、ベースから離れ行きつけのネカフェに避難していたが・・・

何を感知したのかここまで追いかけて来たよ(;゚Д゚)コエー
彼女は拓巳に人殺しをするのを止めるよう懇願し、拓巳が多重人格症なのだと告げる
もはや何言ってるかすら理解不能
自分自身も最近の周囲で起きる出来事は確かに不可思議だが、いきなり言われて信用するはずもなく

優愛は自分を追い詰め破壊しようとしているのだと思い込み逃亡
拓巳の妄想?なのか、優愛が警察に拓巳を突き出そうと追いかける
逃げる拓巳の前に現われたのはFESこと岸本あやせ
拓巳を助けてくれた彼女もまた、同じように警察に追われているのだという

そしてセナと同じくオカルト講釈
とにかく剣を見つけろと言うが、思った通り拓巳が手に入れたのは偽者
ディソードは超越した空間に干渉するための武器であり、その空間にのみ存在するもの
どうしても剣の入手方法を知りたい拓巳だが、その方法は無いという

剣の在り処を知りたい拓巳の下に、ネット仲間からのメールで
ニュージェネ事件の犯人が撮影した動画が送られてくる

恐る恐る見てみると、拓巳はどこかで見聞きしたような痕跡を動画で発見する
それは先日遭遇した将軍が座っていた車イスの音・・・
ニュージェネ事件の犯人は将軍?!
姉妹揃い踏み

結局2冊買っちゃった(アハハ)
とらのあなは最初から付いてるんじゃなくレジ渡し方式と分かりにくい手法
一瞬もう品切れかと思って焦ったよ・・・

とまぁ、こうして改めて見てみるとやっぱり

ナギ<ざんげちゃん

かなー
むしろ衣装変えした時点で、明らかに右の方が色んな面で破壊力十分どころか数倍(ry←

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

真のヒロイン


ちょっと・・・

















これ・・・

















反則だろぉぉおお!

テーマ:CLANNAD -AFTER STORY- - ジャンル:アニメ・コミック

かんなぎ 第5話「発現!しょくたくまじんを愛せよ」
仁をお世話する為にと、家へやって来たざんげちゃん

手料理を振る舞いつつ、妙にいやらしく迫るざんげちゃんを見て
当然ながらナギとつぐみは大反対
それならばと、誰が一番美味しい手料理を仁に振舞えるかを競って


3人の料理対決がスタート!
どうにも料理の鉄人ぽい展開だなー

優勝候補のはずが、乗っ取ってる身体が言うことを利いてくれないざんげちゃん
妙に自信満々のナギ
玉子焼きとお浸しが精一杯であろうつぐみ
三者三様でフタを開けて見れば・・・


消し炭wwwwwwwwwwwwwwww

そして試食

見た目の割に、素材は怪しいものしか使ってないナギの料理
味ならつぐみだろうなぁ・・・

それから数日後

気付いたら仁の学校で「ナギ様ファンクラブ」なるものが勝手に出来ており
会員証のほか、ホームページまで完成済み
そこには生徒のナギ目撃情報や、ナギとの交流体験談などなど
ナギを慕い応援する思い思いが綴られてたり

弁当食ったり体育出たり、知らぬ間にこの人も随分と満喫しておるなwww
とりあえず名目上は学校の生徒でないナギを守りつつ、応援することらしい


うわー出たよ、これ
監督のアニメ私物化っていうの?
域に達しようがしまいが、本編にまで進出とかどんな神経・・・


会員No.1の部長は神々しいなーw

学校へ来るどころかちゃっかりファンクラブまで作ってることを
仁は問い詰めるが、ナギは目的があってこそであり
それはケガレを退治するためと、もう一つは生徒の信仰を集めて力を取り戻すこと

どうやらその効果は着実に現われてるらしい

いつの間にか同じ学校で、姉が自分よりアイドルとして
祀り上げられてることを知ったざんげちゃんはナギを呼び出し立ち去るよう要求

決着のつかぬまま、その場を離れるざんげちゃん
すると入れ替わりに今度はナギの前に教師が現われた!

ただどうやら、普通の教師とは若干様子が違い
ナギとざんげちゃんの事情を知っているかのよう・・・

学校側に見つかったナギは生徒指導質でハゲの人から尋問

仁もまた関係者として心配の色を隠せない
容赦ない質問攻めにあうナギを庇おうとする生徒たちの声に、ナギは確かな手応えを感じ
その声援を力に変えることに成功


オオヌサで見事に反射!!!!!!!!!!
つーか、この人どう見ても和久さんのような・・・

それから数日
ナギはばったり鉢合わせした涼城先生の計らいで、正式に学校の生徒に
ざんげちゃんの父であるという涼城先生に自らの正体を明かしたナギ
娘を取り戻そうとする涼白先生と協力するという形で話が通ったらしい

こうして晴れて同じ学校に通うことになったナギとざんげちゃん
2人の仁(と信仰)を巡る争いはまだまだ続く?!

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

とある魔術の禁書目録 第5話「十二時」
2人の前に再び現われたステイルと神裂
当麻の盾となってインデックスは彼らを立ち去らせることに成功するが
記憶消去の時間が迫る彼女は、またも意識を失ってしまう

途方に暮れる当麻の下に神裂から連絡が入る
インデックスにとってのタイムリミットは午前0時
それまでに当麻へ別れの時間を与え、彼女の前から消えるよう命じる

記憶を残す魔術はおろか、魔道書に手を加えることは禁忌であり
消す以外に魔術を以ってしてもインデックスを救う手立てはないと神裂は言うが

ならばと、当麻は学園都市に点在する科学者の力で救おうと考える
記憶は消えるが命だけは確実に助けられる方法を取る神裂たちと
記憶を消さずに助けようとする当麻の未知なる手段は当然に相容れないもの

インデックスを助けたい一心で、都市内の各機関に問い合わせてみるものの
手がかりは得られずリミットの時間だけが迫る・・・

そして遂に約束の時が訪れる
当麻の努力も空しく、ステイルと神裂が予定通りに姿を現す
早速儀式に取り掛かろうとするステイルに、当麻は必死で別の方法を取ろうと
提案するものの、命の危険に迫るインデックスにそんな余裕や手段はない

苦しむインデックスを前にして、何も出来ない当麻は自分の無力さにただ涙する

儀式の開始までのほんの数分
神裂の取り成しで、当麻にインデックスを救えるという手段を試させることに

必ず彼女を助け出す、その強い思いで試行錯誤する当麻はとある疑問に行き着く
神裂はどのような手段でインデックスの記憶容量を導き出したのか?

完全記憶能力を専門の小萌先生に問い質すと
本来、人間の脳に蓄積された記憶がパンクすることは有り得ず
記憶そのものも一つではなく、色々なタイプで構成されており
医学的にも記憶能力が生命に危険を脅かすことはないという

それでは何故、記憶は消されねばならないのか
当麻は自らが持つその右手の力で、インデックスの体に触れてみる

何か機能が働いていれば、そこで幻想殺しの力が働き、全ては打ち消されるはず
特に変化なし
まだ触れていない部分があるのかも・・・と、インデックスの口の中に手を入れる

すると次の瞬間
口腔の奥に刻まれていた魔道書を守る結界の封印が解かれ
自動的にこれを狙う侵入者として、インデックスが当麻に襲い掛かってくる

テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

CHAOS;HEAD 第4話「初動 -commencing-」
新たなニュージェネ事件をきっかけに、街では「その目だれの目」の言葉が大流行
ま、あの流行り方は有り得ないけどね

恐れる拓巳の前に現われたのは、蒼井セナ
彼女はその手に持つ巨大な剣を拓巳に向けて振りかざし「見えているのか」と問い質す
必死に否定する拓巳に、セナはおもむろに靴下を脱ぐと強引に・・・



足コキwwwwwwwwwwwwww


という拓巳の妄想(゚Д゚)ナンダソリャ
毎度思うがこの人の妄想ってヤバい域に達してるような・・・
それとむしろこの場合、剣より「パンチラ見えちゃいました(テヘッ」
とか言ったらどうなるんだろうかと興味は尽きない訳で←

彼女はその剣を「ディソード」と呼び、拓巳もまた集められた者だという
どうやら拓巳と同じ高校に通っているらしいが・・・

学校に戻るとファンタズムのボーカルでもあり、FESこと岸本あやせが
これまた拓巳と同じ高校に通っていることが判明する

すると早速、拓巳は岸本と出会うが
彼女は拓巳に向かって剣を見つけさえすれば救われるのだと説く

訳も分からぬまま帰路に着く拓巳の前に、今度は警察の刑事が
聞き込み捜査で拓巳にニュージェネ事件に関する取り調べを迫る

自分のアリバイを調べていると察した拓巳は
悪魔女の存在を吐露し、警察に身を守ってもらいたいと申し出る

さらに帰宅すると、今度はいつの間にかベースの中に悪魔女こと梨深が入り込んでいて・・・
拓巳が新しく買ったフィギュアを見に来ただけと言う梨深だが

どうしてもその正体が信用できない拓巳は、暴走し遂に!




梨深のぉぱーい鷲掴み

(*゚∀゚)=3(*゚∀゚)=3(*゚∀゚)=3(*゚∀゚)=3(*゚∀゚)=3(*゚∀゚)=3(*゚∀゚)=3
キレたヲタクがとうとうレイープしちゃいました!!
にしても随分と揉み甲斐のありそうな弾力・・・
は冗談だけど、掴まれても叫ばず逆に照れた表情してるとか、どんだけよこの人('A`)w

身の危険を感じた拓巳は再び精神科医を訪れるが、医師は拓巳の前から姿を消し
悩む拓巳はセナや岸本が言っていた「剣」を探す
その言葉を信じ、セナの言うディソードと呼ばれる剣をこともあろうに中古ショップで発見

どう見ても胡散臭いのに買って安心してたら
ベースにやって来た七海とのいざこざで、

見事にポッキリ
これは吹いたwwwwwwwwwwwwww


頼みの剣も折れ、病院も行けず、警察からも目を付けられる様になり
学校では未だ素性の知れない悪魔女が相変わらずすぐ側にいる・・・
危険を感じた拓巳がベースに戻ろうとしたその時

突如周りにいた人が一斉に姿を消し、一人となった拓巳の前に車イス姿の老人が現われる
彼は自身こそが「将軍」であり、皆を救うため拓巳に早く目覚めるよう説くが


拓巳くんの妄想ワールドがさらに強くなってきた感じがしてくる
つか、途中で寝起きの拓巳がネットに自分で
「将軍」ってHNで書き込んでたシーンがあったけどあれは何?やっぱり夢遊病??
オリコン10位
戸松遥ブログによれば、「motto☆派手にね!」がオリコンウィークリー10位とか

すごいなぁー
1stデビューシングルは泣かず飛ばず状態だったのに
2ndになった途端、「かんなぎ」OPってだけでこの売れ行き

流石はハッテンマイケル←

確かに発売してから入手があれだけ困難だったアニメCDは今まで一度も無かったし
2ndでこの勢いってのは、過去の例を参照するにあんまないんじゃない?
けどデイリー見るともう30位以内から消えてるし
アニメ特有の一時的な盛り上がりだったのかもしれんw

それにしても同じ「とらドラ!」作品なのに、
3人で歌うOPは17位で、EDのほっちゃんは7位獲得というこの違い・・・
個人的には前者の方がノリ良くて好きなんだけど
かんなぎ 第4話「シスターーズ」
ナギの宿る神木が遂に根こそぎ切り倒されてしまった
それが全く無くなることで、ナギの力も自然と弱まっていき
最終的にはナギそのものが消滅してしまうことになりかねない
そこで神木の代わりとなる偶像を探すことに

自身がアイドルとなって周囲の信仰を集めることが出来ればとナギは言うが・・・
ナギの言葉に頭を悩ませる仁に、秋葉くんが近年のアイドル像をご指導

紫乃先輩かわゆす!
十分身近にいるアイドルとして通用する存在だと思うのだが←

その中で今最も神薙町で注目され人気と言われるアイドル
「ざんげちゃん」の名前が話題に持ち上がる
1回100円でざんげを聞き届けると言う、少し変わったアイドルらしい

そんな折、駅前に美術道具を買いに行った仁だが・・・

ちょwwwwwwww
駅前ってもろ仙台じゃねぇかwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何が「原作設定は仙台じゃない」だよwwwwww
見慣れた風景過ぎると思ったら今日もここ行って来たばりだぞwwwwwwwwwwwww
エスパルとかLoftとか普通に出てるじゃねぇかwwwwwwwwwwwww

帰り道、裏路次を行く仁はとある現場を目撃する
そこでチンピラに絡まれている一人の少女


知ってんだよ~、裏ではかなりヤってんだって

あらまぁ随分ストレートだこと(謎)


早口だけどこれ絶対「ジェットストリームアタック」って言ってるよねw
何が何だか分からず咄嗟に助けた仁は、手を惹かれるがまま少女と2人で逃亡
仁が助けた彼女こそ
今、街で最も話題のアイドル「ざんげちゃん」その人だったのだ

その名を聞いて驚く仁に、ざんげちゃんは人の懺悔を聞く理由を説明する
自分を探すため、そして皆のアイドルを目指しているためとも言う
ドッキドキの別れ際、彼女はなぜか仁の名前を知っていて・・・

つか、ここ太白大橋のような気がするんだがw

翌日、テレビを点けるとそこにはざんげちゃんの姿が
仁は彼女と会ったことをナギに告げると、ナギは驚愕して
彼女が自身の妹なのであると打ち明ける

ざんげちゃんもまた、この地の神として信仰を集めるために活動しているようだ

姉妹ならば仲良くしてはと仁は言うが、ナギは妹を信用していない
直接会った仁は、ざんげちゃんの人柄の良さを説くが・・・

このバカにした顔wwwwwwwww
どっかのギャグ漫画にありそうなwwww

ざんげちゃんが自分の邪魔をするために動いていると読んだナギは
彼女が祀られている神木のある場所へと向かう

そこには分祀された神木が変わらず立っており、ナギと事情が違うのであれば
ざんげちゃんが顕現するために依代としているものとは一体?!
早速、ざんげちゃんを探しにナギは仁とともに街を探索
事を急ぐナギに、仁は和解を求めようとするが
ナギは一人でざんげちゃん探しに出て行ってしまう

しかしまさかこんな若い世代に「うんこ」発言させるとは・・・


だから仙台駅前wwwwwwwwwwwwwww
右のクリスロードじゃねぇかwwwwwwwwwwwwww
ここの左下にあるラーメン屋行きつけだぞwwwwwwwwwwwww

そこで最後にナギが探しに来た場所は仁の通う学校

まさかいないだろうなーと思ったら普通にいるしw

体育倉庫で2人きり密談
ナギの予想通り、やはりざんげちゃんは生身の人間を依代にしており

ケガレを武器に力の弱まったナギを縛り上げるSのざんげちゃん
すると,



仁に思いっきり見られました

その夜
仁とナギの下につぐみが久しぶりにやって来て

2人の乱れまくった食生活を見てスーパーサイヤ人になったかと思ったら
今度はざんげちゃんが直々に仁の家へお礼にやって来て
何と仁の世話をするため、ここへ住まわせてもらうと言い出した

仁の家は一気にハーレム状態

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR