プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セキレイ 第9話「比礼ト風」
帝都脱出を図る葦牙・ハルカと、そのセキレイ・久能に襲い掛かる比礼のセキレイ(鈿女)
これを助けんと駆け付けた結・月海の2人だったが
そこへもう一人、新たに風花と名乗るセキレイが3人の前に立ちはだかる

義のない戦いを不服とする風花は、あろうことか
比礼のセキレイに味方し、風を操る力で月海たちの前から姿を消してしまう

戦いを拒否するハルカと久能に結は協力することを決め
2人を皆人に紹介する
皆人と意気投合したハルカは、帝都脱出計画を皆人に打ち明ける


下らない対立する2人
そんな2人ですら頭が上がらない存在の草野w


ここに来て何故か乳首解禁ε=\_○ノ

既に幾度と無く脱出を試みたものの、懲罰部隊の存在に困難を極めているといい
ハルカの話でようやく帝都の現状を知った皆人は絶望

協力を快諾したものの、自分が役立てることはあるのかと自問自答するが・・・


一夫多妻は大変だなぁ(棒読み)
その夜、皆人の寝床に怪しい2人がやって来て・・・

皆人が目を覚ましたら横に真っ裸のお姉さんwwww
しかもそれは鈿女と共に姿を消したあのセキレイ・風花

二日酔い状態の風花は、状況を飲み込めない皆人を前に何かを感じ取り・・・
しかしどうした、この乳首祭りw

ハルカと久能の帝都脱出計画を出雲荘の面々に打ち明けた皆人
だが、一同は賛否両論
特に松はその難しさを説くが、これを聞いた皆人は一転して不安を募らせる

脱出は不可能なのかと心配する皆人に
結は互いを思う気持ちさえあれば出来ないことはないと励ます

うーん、9話でこのペースだと最終話は懲罰部隊倒して終わりだろうなぁ
おそらく風花と嫁ぐこともなく、結が結女になることもないままに
スポンサーサイト

テーマ:セキレイ - ジャンル:アニメ・コミック

一騎当千 Great Guardians 第12話(最終話)「専まりて一と為る」
呂蒙の中に眠る青き龍に取り込まれ、真の力に目覚めた左慈が
孫策・孫権姉妹に襲い掛かる
しかし、いきなり「らめぇええ」とはw

さらに呂蒙を操って襲い掛からせると、その力に孫策は防戦一方
そこへ王允との戦いを終え、正気を取り戻した呂布が救援に駆けつける

孫策に代わり、呂蒙との対決を買って出た呂布
互いを良く知る者同士による白熱したバトル

自分の生い立ちを振り返り、そこへ他の闘士たちを重ね合わせ
互いが滅ぶまで潰し合わせることが運命だと左慈は言う
そして覚醒した力で孫策に再び襲い掛かる

そんな様子を見た孫権は、闘士たちは全て運命を持ちそれに立ち向かっており
左慈にそうした闘士たちを消すことなど出来ないのだと諭すが・・・
すると次第に左慈の様子が一変し、胎内に宿った龍の制御が出来なくなったのか
遂にその覚醒した力を完全に失ってしまう


(゚Д゚)パーン
まさかの出来事に隣に居た孫権もビックリw

龍の力を失ったことにショックを受ける左慈だが、孫権は彼女の手を取ると
もう誰も左慈を傷つけはしないし、龍の力も必要ないと諭す
孫策もまた、左慈にとって本当に必要なのは「友達」なのだと言う

そうして龍に覆われた霧も晴れ、左慈は正気を取り戻す
一段落した一方、(左慈が元に戻ったにも拘らず)なおも戦い続ける呂蒙と呂布

自身の存在がもう長くないと悟った呂布は呂蒙に語りかける
闘士としての運命に捕らわれることなく、自分の心の思うがままに生きてほしいと

この言葉に自我を取り戻した呂蒙だったが、時既に遅く
これと時を同じくして呂布の身体が輝き出し、遂に消滅し空高くへ昇っていってしまう
まだ話したい事は沢山あったのに・・・と呂蒙は涙を流して悔しがるばかり

こうして長きに渡った戦いに幕は下り・・・

左慈は孫策・公瑾の下へ居候

制服からしてどうやら南陽に属した模様
つか、仲謀だけ何時までも転校当時のまんまってのはどうなんだ?

左慈はこれまで迷惑をかけた方々
特に(後半全く出番がなくなった)一番被害を被ったであろう成都へ挨拶回り

そして消滅、と言うより完全に故人となった呂布の墓参り
墓前に手を合わせる左慈に、呂布の感謝の言葉がどこからか聞こえる
その言葉に左慈は涙を流すばかりであった

そして孫権が孫策・公瑾の下を去る時がやって来る
互いに別れを惜しむ孫策と孫権

ようやく妹が出来たと喜んでいた孫策の凹み様は事のほか大きく
しかしそれでも笑顔で孫策は左慈と孫権を笑顔で送り出そうとする
別れではなく、旅立ち

たとえ離れ離れになろうとも、姉妹であることに変わりはないのだから
いつでも戻って来ていいと涙ながらに言う孫策に、孫権もまた笑顔で頷き抱き合うのだった


そして月日は流れ・・・







俺たちの明日はこれからだ!!

えーっと・・・
海外バトルツアーに出たと解釈して良いんですかね、これは
にしても格好が格好だし
そもそも赤壁意識してんのか、今どき飛行機じゃなく大船団でってどこのアナログな海賊

とまぁ何だかんだで1シリーズ全て左慈に振り回されて
最後は呆気なく終わるという何ともな幕切れ

DDと違って龍の話はあんまり関わって来なかったけど残念だなぁ
何がって、孫権が少しくらいは闘士として戦いを見せるかと思いきや無いし
中盤であれだけコントやった成都が、途中で左慈に引っ掻き回されて以降
最後は最終話で序盤にちょこっと喋った以外、張飛やらは結局一言も発せず終了!

更にどうやって生き返ったんだか分からない曹操は、先週喋った一回きりで
後は何も触れられずに終わるという・・・オイオイ
そこが一番気になるトコだっただけに、尾鰭のつく終わり方と思えば4期あるのかなぁ?
もう一話くらいあると思ってた手前、最後くらいもう少し丁寧に纏めてほしかった
と思うけど、12話構成じゃ難しかったのかも

テーマ:一騎当千 Great Guardians - ジャンル:アニメ・コミック

DVD「セキレイ壱」ジャケット写真

ようやく来たよ~って思ったら、通常版と色違いは「限定版」としてどうかと思うけど・・・
それでもいきなり描き下ろしの収納BOX付きという豪華さ
1つ目でこのメンバーだとすると、2つ目は風花・焔・美哉・鈿女あたり?

そう考えたらDVDジャケも、
結→草野→松→月海→風花→5人全員だと思うけど
人気もあるし収録内容からして松と月海は逆になんのかなぁ
セキレイ 第8話「閉ジタ帝都」
MBIの私設軍により帝都は封鎖され、至る所で検問が布かれる
第弐段階へ移行した鶺鴒計画により、帝都を舞台にセキレイ同士のバトルが始まった
そんな時に危機感を感じてないんだかどうなのか、出雲荘の面々は・・・

おっぱい祭だワッショイワッショイ
デレの月海と、無いものを自慢げに突き出すクーがwww

ある日、繰り広げられているセキレイ同士のバトルで不可解な点が見つかる
松曰く戦いの勝利宣言をせず、姿を眩ます神出鬼没のセキレイが現われ始めたと言う

自分の姿を悟られないように動くこのセキレイに一同は不信感を抱くが・・・

そんな中、同居人の鈿女はとある病院を訪ねていた
その病室で眠るのは自らの葦牙らしき人物・千穂
葦牙として何も出来ない自分を責める千穂に
鈿女はただただ、生きていてくれればいいと願うばかりだった

鈿女が“比礼”としてセキレイ倒してるのって
多分この人を救う条件の代わりで、東の氷峨んとこに付いてるからだよね?
と、軽くこの先のストーリーネタバレ


ねずみktkr

と、そんな危険なセキレイが帝都に出没していることに
真っ先に危機感を覚えた皆人はセキレイの皆を心配する

すると皆人に心配されて嬉しかったのか、わざわざ部屋に押しかけてデレな表情の月海
その表情に若干惚れちゃった皆人
嬉しいが心配は無用、と自信たっぷりな月海の言葉に結と同じような安心感を感じる皆人




ガチャ




バタン




ガチャ



テラコントwwwwwwwwww


そんな2人の会話をどうやら聞いてたらしい結
眼が死んでるwwwwwwww

しかも何か黒いの出てるwwwwwwwwwww

一方その頃、未だに羽化していない椎菜を連れたユカリは
以前から椎菜が捜している人探しを協力することに
何を隠そう、その捜し求める人物こそ既に皆人が羽化させたクーだから面白い

互いの兄妹愛がシンクロ
オリンピックなら金メダルものだぜ!←

明くる日、再び病院を訪れていた鈿女の下に謎の男が接触
この男こそ、北の般若・南の御子上・西の真田に並ぶ東の葦牙・氷峨泉の秘書・柿崎

鈿女に依頼した次のターゲットは、冒頭に現われたセキレイ・久能
「氷峨様」とか言っても、アニメ先行の視聴者には何のことやら分かんないでしょ
しかも原作に無いセリフだから余計に駄目だろ・・・

結と月海はセキレイ退治に出発
しかしそれより一足早く、帝都を逃げ回る久能とその葦牙・鷸ハルカの下に

比礼のセキレイ(鈿女)が襲い掛かる
この危機を助けんと結・月海が駆けつけると・・・

同じくそこにもう一人のセキレイ・風花が姿を現して、事態は更に混迷の様相を呈してくる

テーマ:セキレイ - ジャンル:アニメ・コミック

一騎当千 Great Guardians 第11話「先ずその愛する所を奪う」
仲謀が2人の前で明らかにした事実
それは自らが孫策の本当の妹でなく、名も偽りで本当の名は「小喬」であるということ

小喬とは三国志時代、公瑾の妻となった人物
そして現代に生きる小喬もまた、その運命に従い夫となる公瑾に会うため
祖母?である張昭の許しを得て、孫策の妹として転がり込むことになったという

ただし、自分がそうした身にあることを悟られないために名を偽って・・・
照れる仲謀、いや小喬カワユス!!

そして今、その真実を打ち明けたのは自分よりも公瑾に相応しい相手
つまり孫策が身近にいるということが分かったからという

2人を騙したことに非を感じる仲謀だが、それを聞いた孫策も公瑾も
今まで通りに「仲謀」として接すると優しく諭してくれた

結束を強めた3人は、揃って左慈のいる洛陽へと向かう
道中に待ち受ける敵

左慈に操られた夏侯淵vs夏侯惇&公瑾
仲間のために互いに協力し合う姿に、左慈の意志は揺らぎ始める

そして孫策の前には左慈の力を得て勢いを増した呂布が姿を現す
もはや闘士への憎しみに支配された呂布の強さに押される孫策

その様子を窺う左慈に、王允は自身の本心を打ち明ける
今までの行動は、呂蒙の龍を欲する左慈の願いを叶えるための協力ではなく
呂蒙を守り、彼女の持つ龍の力で左慈を消し去ることにあった

呂布に近付き、呂蒙の怒りと悲しみから龍を目覚めさせることも全てが計算通り
人の心は左慈の様に全て操れるものではないことを照明すると言うと
王允は「王允」に戻り、孫策に代わって呂布の前に立ちはだかり
孫策に左慈の心を救うよう託す

そしてそれと呼応したかの如く同じ頃、防戦一方の夏侯惇・公瑾の前に
何と死んだはずの曹操が生きて姿を現した!

王允は身を挺して呂布の心に闘士としての互いの出会い、運命を問いかける
その言葉に呂布は自我を取り戻すことに成功する

物語後半になって、左慈の幻術があちこちでいとも簡単に破られるようになってきました
ここに来て王允の男っぷりがググッとUP
しかしこの体勢は(ry

その頃、呂蒙と左慈の周りを嫌な空気が漂い始め、
青い龍の様なものが舞い降りると、2人の動きを封じる

そこへ孫策たちが駆けつけると、それが乗り移ったように左慈の様子が一変して・・・?

テーマ:一騎当千 Great Guardians - ジャンル:アニメ・コミック

我が家のお稲荷さま。 第20話「お稲荷さま。再び旅行する」
商店街の福引で当てて、またしても温泉旅行へ行くことになりました
前に行った時は座敷童子だっけ?騒動になったよね

ただし今回は家族全員じゃなくて、昇とクーの2人だけ

着いたら着いたで流石は福引景品だけあって、旅館はボロ
宿泊客も変なのばっか

妙に今回の設定が殺人事件を解決する探偵ドラマ風になってるのは・・・
一人テンションの高いクーは地元にある
「蛇の穴」と呼ばれる洞窟に残る忌まわしい伝承を仲居から聞き出す

そして事件は起こり、宿泊客たちは旅館に閉じ込められる
解決に導かんと動くは名探偵クー??
「ジッチャンの名にかけて!」ってそれパクりだろwwww

勝手な聞き込みの過程で段々と明らかになってくる謎
あれこれと起きる不可思議現象・・・そして翌日、遂にクーは真相を突き止める
旅館で起きた数々の幽霊現象は全て、ここを心霊スポットとして
有名にさせるために番頭が仕組んだものであると

全てクーがのめり込んだ2時間サスペンスの探偵物通りに
事件はトントン拍子に解決で終了w

・・・何か話が単発過ぎて、レビュー書くのもあんま意味ないなぁ
残りあと4話全てこういう感じで締めるんだろうか??

テーマ:我が家のお稲荷さま - ジャンル:アニメ・コミック

セキレイ 第7話「黒ノ鶺鴒」
第二段階へと進み始めた鶺鴒計画
その頃、月海を羽化させ相変わらず・・・
というか余計に夫婦漫才チックになった出雲荘と皆人

こえぇええええww

そんなある日、結の下へ「鴉羽」と名乗るセキレイが訪ねて来る
結をむーちゃんと呼ぶほどに親しいこの人物

一見すると飄々とした雰囲気だが、「黒のセキレイ」として恐れられている
今日は過去に結と交わしたという約束を確認する為にやってきたと言う

そして一難去ってまた一難

MBI社長・御中により新東帝都制圧が宣言され、事態は新しい局面へ
帝都一帯はMBIの手により、「鶺鴒計画」第二段階の戦場と化すことになる


危険な再会

黒のセキレイの異名を持つ鴉羽の実力
町中で遭遇した御子上のセキレイをいとも簡単に真っ二つ

ぉはぎの出番が終わっちゃったよー

鶺鴒計画が第二段階へ移行したのをきっかけに、帝都は一気に慌しくなる
そんな折、結は皆人に鴉羽と自分が交わしたセキレイの約束の内容を伝える

それは最後の二羽になるまで生き残り、どちらかが倒れるまで戦うこと
結が勝った暁に望むものは、全てのセキレイを自由に解き放つこと
そして結のように誰かを好きになる気持ちを知ってもらうことだという
皆人はそんな結の笑顔を見て、結を信じると誓うのだった

一方、未だ羽化していない状態の椎菜を連れて歩くユカリ
その様子を目撃した御子上は、維持でも椎菜を羽化させようと自ら動き出す

お前はDIOかw


しょうもない争い2nd

そして第二段階へ移行してから、各地で繰り広げられるセキレイ同士の戦い

敵になった鈿女たん&5番目のセキレイ(風花)キター
って前者はもう?早くないか??

テーマ:セキレイ - ジャンル:アニメ・コミック

一騎当千 Great Guardians 第10話「上兵は謀を伐つ」
消息不明だった呂蒙の行方も掴めないまま、時は過ぎたある日
孫策は町中で呂布を見つける

呂布との再会を喜ぶ孫策に、呂布は戸惑いの色を隠せない
孫策は呂蒙に会おうと、町中をしらみ潰しに探しあぐねるが一向に見つからない
そんな様子を見て、呂布は呂蒙のいる場所へ案内すると言うが・・・

着いた先は廃墟と化したあの洛陽高校
そこで孫策を待っていたのは捕らわれの呂蒙と、呂布を操る黒幕の左慈

一度たりとも人間扱いされて来なかった左慈にとって
孫策に助けられた時に初めて人の優しさというものに触れ、喜びを感じたという
そんな暖かさは自分だけのもの・・・
孫策が異変を察知するも時既に遅く、左慈の幻術の手に落ちてしまう

呂蒙を追って出かけたまま行方の知れない孫策を探す公瑾・孫権の前に
左慈に操られた孫策が姿を現す

様子の違う孫策に孫権はすぐにこれが左慈の幻術であると察知する
これを止めんと公瑾が孫策の前に立ちはだかるが、
孫策の力に加えて、左慈の幻術もかかり一筋縄ではいかない

相手の狙いは味方同士の仲間割れと心を切り離すこと
追い詰められた公瑾と、攻めかかる孫策の前に孫権が立ちはだかる

他人を恐れるから、周りも左慈を恐れたのだと孫権は言う
闘士としての力は無くとも、孫権は勇敢にも一人で逃げずに左慈の前へ向かっていく

そして操られた孫策の手を取ると、心の奥にいる本当の孫策へ
目を覚ますように呼びかけ、遂に左慈の幻術を完全に打ち破る

一喜一憂・一件落着
姉妹の奇跡を目撃した公瑾は、孫権を孫策の本当の妹だと確信

しかし思い詰めたままの孫権は2人を前に、遂に自らの正体を打ち明ける・・・

うーん、何だろう??
おそらく「本当の妹じゃない」って話だろうとは思うけど
真実を打ち明けて、ラスト2回で孫権の闘士としての実力が見えてくるとか?

<オマケ>

ぉぱーい鷲掴みで幻術解けるらしいよw

テーマ:一騎当千 Great Guardians - ジャンル:アニメ・コミック

セキレイタンブラー
アニメイト夏のAVまつりにて、ポイント景品30点分のセキレイタンブラーGet!

果たしてこれが3万円分相当に値するのかどうかは置いといてw
毎度ながら点数集めるのキツいよ・・・

何とかぴったり30点集められたはイイんだけど
「それ以上」とか「他にもう一つ」なんて到底無理
シール15点とかステッカー10点とかも配分方法が若干おかしいんだよね
どんだけ搾取するつもりだ、と

えぇ、とか言ってそんな罠に自らハマりに行った人ですがw←

<追記>
今週の「我が家のお稲荷さま。」レビューはお休み。
ついでに、「イタズラなKiss」「To Loveる」レビューは最終更新分を持って取り止めます。
前者は見るだけで十分になって来たこと
後者は原作と同じく予想通り途中で飽きて来て、視聴自体切ったのが理由
セキレイ 第6話「出雲荘花軍」
葦牙嫌いのセキレイ・月海を前に、皆人の静止は聞く耳持たず状態

それでも月海を絶対に仲間にするのだと皆人は心に誓い
その言葉は徐々にではあるが、月海の心を刺激しつつあった

そこへ光・響が瀬尾との口付けで、祝詞を唱え始め月海に襲い掛かる

羽化前なので当然やり方も知らない月海にとっては
どうやらあまりに刺激が強すぎたようですw

2人の攻撃から、身を挺して月海を守ってくれた皆人の行動に
月海の心は更に揺れ始め・・・

怒りに任せた瀬尾が月海に襲い掛かり、強引に羽化させようと企むも
月海の心と身体は明らかに瀬尾ではなく、別の葦牙を求めていた

そこへ皆人が月海は自分のセキレイである、と告げる
その一言に心打たれ、自分を恐れず身を挺して庇い瀬尾から守ってくれたことに
葦牙嫌いの月海の心はすっかり変化していた

こうして月海は皆人の気持ちを受け入れ、遂に4番目のセキレイとなることに
ツン→デレの変化がすごすぎるよ!

ただし、自分以外に3人もいるとは知ってるはずも無いので
その事実を知った時のショックや想像だに難くないw


一方その頃、椎菜と出会ったユカリもセキレイ計画の全貌を伝えられる
話はにわかに信じがたく、羽化の儀式も済ませてはいないもののユカリは椎菜を守ることに


妻だの何だのと面倒なことになってきましたw
でもこのカオスがまたいいんだよなぁw

そして鶺鴒計画は遂に第2段階へ突入していく・・・

テーマ:セキレイ - ジャンル:アニメ・コミック

一騎当千 Great Guardians 第9話「算多きは勝ち 算少なきは勝たず」
突如目の前に現われた呂布を、自らを騙すために近付いたと呂蒙は非難するが
自分が記憶を取り戻そうが否が、左慈は呂蒙以外とは付き合うつもりはないこと
姿をくらましているのは、偏に呂布の記憶を取り戻しに奔走しているためである、と
全ては呂蒙に要らぬ心配をかけない気遣いだと呂布は伝える

そして自身に過去など必要なく、呂蒙といることでしがらみから解放されるのだと
その言葉に呂蒙は胸打たれ、疑いもせず信じきってしまうが・・・

一方、呂蒙を欠く南陽では成都の一件から劉備の証言を元に
呂布の下へ向かおうとする孫策たちの前に、陸遜が姿を現す
曰く呂布は操られているに過ぎず、その張本人は左慈であると告げる

そして語られる、孫策たちの知っている左慈とは違うもう一人の左慈の存在
それは董卓と呂布が滅びた後の話

左慈として偽りの存在を演じていた王允には、董卓を欺くこと以外にもう一つの使命があった
それはいずれ現われる、本当の左慈と出会い滅ぼすこと

ツンデレ蒙ちゃん(*´Д`)

そんなある日に、王允と左慈の運命的出会い

左慈の目的は呂蒙の中に眠る龍を欲することにあった
王允に協力を求める条件に、左慈は王允の失った過去を蘇らせるという
その過去とはまさしく呂布

復活の代償として呂布は過去の記憶全てを失っていた
王允は呂布の記憶を蘇らせるべく、知己である呂蒙に会わせることを決意
だが一向に呂布の記憶が戻ることは無かった・・・

特殊な力があるゆえに、左慈も壮絶な過去を歩んで来てたのね・・・
回想のシルエットで、明らかに仲謀らしき人がいたけど

あれが本当なら、操られた呂布を見て様子が変わったのも頷けるかな
てことは同級生・・・か?

そしてある夜、呂蒙は部屋を抜け出した呂布の後を追いかけ驚愕の事実を目撃する
それは疑うはずもない、王允と共にいる呂布の姿

全ては呂蒙の為であると言っていた発言は、やはり全てが偽りであった
そう確信した呂蒙は2人へ飛び掛るが、怒りに任せた呂蒙の攻撃は
立ちはだかる王允の手に届くことなく、その心はやがて悲しみへと支配されていった

テーマ:一騎当千 Great Guardians - ジャンル:アニメ・コミック

我が家のお稲荷さま。 第18話「お稲荷さま。思い出をもらう」
逃げる透とシロを追いかけ、立ちはだかる槐

これを捕らえるための対策として用意してきた泥目がシロに襲い掛かる
透を庇うように一人立ち向かうシロだが、生気を持たない相手だけに
得意の攻撃もまるで歯が立たない

悪戦苦闘するシロの一方で、残された透に教団の手が伸びる
槐が新たな鬼の王となるためには、シロに認められた存在を消さなければならない
その為にも透を今ここで消すべきと言うが・・・

そこへ駆け付けたクーが透を救出
急ぎシロを助けるべくその下へと向かうと、既に汨羅も到着していた
するとシロが倒したはずの泥目が生き返り透と汨羅を襲う

そこへ透を救うべくコウが現われ、サカサエンの一撃で泥目を倒すと
シロを封印しようと企む汨羅と対峙
その隙に透が泥目との戦いで力を使い果たし、意識を失っている
シロの下へ歩み寄ると、彼女が目を覚まし透の名を口にした・・・?!

泥目との戦いで真の力に目覚めたシロに危険を感じた月読の
何が何でもシロを封印させようとする、そのやり方に駆け付けたクーは反対するが
シロが生きている限り、その親である透が鬼に付け狙われることも想定し
封印させてほしいと願う月読の言葉に、力の弱り切っているシロを死なせるより
最善の策とクーは判断し、月読の指示に従うことを決める

クーの提案に透もシロを助けてあげたいと、その決定に従うことに
汨羅の治療を受けて、もう間もなく封印に付くシロは透との思い出を廻らせていた
槐の下を逃げ出してまで透の下へ来たのは、透の家族になりたかったためだと言う

その言葉に互いに喜び合う2人
そうしてやがてシロは眠りに付き、無事に月読たちの下へと渡っていった・・・

全てが事も無く終わったかと思いきや、クーは一人
泥目を槐に売り付けた犯人を捜すべく、その仲介者であるイナモチを問い詰めていた

既にクー自身も見当が付いているようだが、その人物の真の狙いは
三槌の人間を消すことにあったのだと言う・・・

次の日、クーはその犯人である玉耀と出会う
以前、クーがこの街で御霊送りをしたことを聞きつけた玉耀は
自らを封印した家の人間に御霊送りをすることの是非を問うが
人間を憎んでいるらしい玉耀の言葉に、クーはそういった感情が無い訳ではないが
今の自分にとってそういったものは不要であると

クーと全く正反対の環境を生きてきた玉耀にとって、クーのそうした思考は
全く理解できるものではなかった
同じ人間を恨む者として、クーを手助けするべく泥目を送り付けたって訳ね

テーマ:我が家のお稲荷さま - ジャンル:アニメ・コミック

ニッポンの夏、セキレイの夏
mixiにも書いた通りで、10月からリリースされる『セキレイ』DVDを予約した
しかも限定版のほう
セキレイ 壱 【完全生産限定版】セキレイ 壱 【完全生産限定版】
(2008/10/22)
早見沙織井上麻里奈

商品詳細を見る

全額内金で予約すれば、特典がもらえるって言うもんだから
今までのウチなら到底有り得ないはずが、今回は太っ腹で全額内金入れしちゃったw
たかがポスターとは言え、そこまでするのも色々理由があって

漫画で異様にハマったのと、TVアニメ化が決定した時点でほぼ心に決めてたんだけど
キャスティングのあまりに豪華な点に加えて、OP&EDの良さが決定打
『藍蘭島』に次いで、久しぶりに「欲しい!」と思える作品に出会った気がする

そんなだから、毎回見てる度に放送内容がどれだけ充実してるかとか結構気にしてる訳
1クール12話で果たしてどこまで進められて、果たしてどうやって上手く纏めるのか
特典はともかく内容も買うたびにイイと思える構成を期待したいけど、さぁどうなることやら
セキレイ 第5話「水ノ鶺鴒」
結がピンチに陥ってる時に、風呂場で謎の女性・松に迫られる皆人

自分をセキレイであるという松は、目の前の皆人こそが葦牙だというが・・・

ちょうどそこへ結が現われるから話がややこしいことにw
しかも浅間ミーヤまでww

そんな鬼の美哉の紹介で、改めて彼女もまた出雲荘の住人であると分かる
これが最近の噂になっていた幽霊の正体

とある事から、セキレイでありながらMBIから身を潜めており
この出雲荘に隠れ住んでいるのだという

一方その頃、街ではユカリと椎菜、焔と月海がそれぞれ接触
椎菜はユカリが自らのセキレイであるといい

焔と同じく羽化していない状態の月海は、葦牙という存在に嫌悪感を抱いており
葦牙と出会い羽化することを頑なに拒んでいる
だが、ここ最近は胸の奥で何とも言い難い物を感じるようになっていた・・・

同じ日の夜
眠る皆人の下へ再び松が夜這いで現われ、羽化の儀式・口づけを

いとも簡単にこれにて3羽目のセキレイ羽化完了
いくら12話だからとはいえ、そんな急かさずもう少し話を大事にしてください・・・


どんなパラダイスだよ、ここはwww

3羽目の羽化も終わって、事無きを得たと思ったのも束の間
皆人の夢に現われる謎の女性
まるでクーの時と同じようなシチュエーション・・・だが、相手は皆人に殺意を抱いている

その皆人が見た夢のセキレイこそ、松も危険視する月海その人
葦牙嫌いで有名と聞くも、皆人は恐れることなく月海と会って仲間にしようと決意する
ということで、皆人とセキレイ3人で月海を探し出して仲間にすることに

皆人をエサに月海をおびき出す作戦に出たのも束の間
すぐさま月海が姿を現すが、思わず皆人を前にして月海は一気に体が火照り状態

大嫌いな葦牙と感づくや一転して、夢と同じく皆人の命を取りに向かって来る

テーマ:セキレイ - ジャンル:アニメ・コミック

一騎当千 Great Guardians 第8話「人を致して人に致されず」
OPから乳首全開\(^o^)/

しかし、大事なトコだけ光ってて見えないッ!!←

そんな成都に忍び寄る魔の手
左慈に操られている劉備を介して、張飛・黄忠らが次々と姿を消す

消えた2人を頭主であるはずの劉備は気にかける様子も無く
自分勝手な振る舞いばかり
いつもと様子の違う劉備を不思議がるも、背後にある影に関羽が気付くことは無く・・・

2人が消えて数日したある夜
ようやく姿を現わした張飛と黄忠は既に何者かに操られており、関羽の前に立ちはだかる
様子のおかしい劉備をようやく疑うも時既に遅し

そして魔の手は諸葛亮の下にまでも・・・


ようじょの寝込みを襲うだなんて!!!!

危機を悟った孔明は機転を利かせて、馬謖を南陽に派遣し救援を求める
気付けば3人のほか、趙雲までも左慈の手によって操られてたり

この人だけは有り得ないと思ったけど・・・

孔明の放った使いを通して、成都の危機を知った孫策たち
孫策・楽就の2人が成都、公瑾と孫権の2人が行方不明の呂蒙を探しに出る

その頃、蒙ちゃんはと言うと・・・

張昭老子の下に出向いて修行中

またようじょ\(^o^)/w
てか、コレって呂蒙で良いんだっけ?孫策が張昭と対峙してたような記憶が

成都へ向かった孫策と楽就を待ち構えていたのは、傷付いた関羽と対峙する劉備一派
様子の違う劉備に目を覚ますよう、孫策も必死で声をかけるもその声は届かない

それでも攻めかかり孫策を追い詰めた劉備の前に、関羽が身を挺して攻撃を防ぎ
劉備を抱きしめ、最後の一言を伝える

命を駆けて守りたい頭主に出会えたことの幸せ
戦を好まない者だからこそ、自分がその盾となって守ることが出来た
闘士として、そして出会うべくして出会えたことの運命に

常に一つの心で結ばれていることを喜びつつ、関羽は遂に力尽きる(not死)
この言葉に劉備は自ら左慈の術を解き我に変えり、自らの行いを悔やみ涙するのだった


そして修行中の呂蒙の前に、再び呂布が現われて・・・

テーマ:一騎当千 Great Guardians - ジャンル:アニメ・コミック


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR