プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「放課後ティータイム」オリコン週間アルバムランキング1位
TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」TVアニメ「けいおん!」劇中歌ミニアルバム 「放課後ティータイム」
(2009/07/22)
TVサントラ放課後ティータイム

商品詳細を見る

先週発売の、けいおん!アルバム「放課後ティータイム」が
2009年8月9日付けオリコン週間アルバムランキングで堂々の第一位を獲得!

まさかと思いきや、今回のこれが
オリコン史上初のアニメキャラクター名義による作品の首位獲得劇だというから驚き
ウチの知らない過去の時代にそういう先例って無かったんだね

この快挙っぷりはYahoo!にまで取り上げられたり
音楽ランキングを取り入れてるTV番組もこれは流石に出さざるを得ない訳で
早いもので今朝のめざましテレビで放送済み



“アニメだから”なのか、腫れ物に触るみたいで扱う時間は相当短いけど
これはこれで歴史にその名を刻んだものとして語り草になれる
今週末のMステが果たしてどういう状況になるのか期待大wwwww

キャラソンもたった2週で、上位を占めるハルヒを簡単にぶち抜いちゃったし
自分でもよく分からないけど、流石にアニメ化決定当初で
ここまでの人気っぷりは予想出来なかっただけに、妙な震えと興奮を覚えるwwww

あとで記念に魚拓を取っておこう

追記:魚拓
スポンサーサイト

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

佐藤さんありがとう
※しゅが美さんではありません

昨日、メイトでけいおんのAV商品を予約しに行ったら
店員さんから「こちらはフェア対象外なんです」って言われた

?!

初耳だったけどとりあえずそう言われちゃ仕方ないので従いつつ
内心納得行かないまま、帰ってもう一度ホームページを確認したら、確かに




『けいおん!』関連商品(書籍、キャラクターグッズ)をお買い上げ、
ご予約1,000円ごとに、複製サイン入りブロマイドを1枚プレゼント。



書いてました/(^o^)\

まともに確認せず行ったのもそれはそれで良くないんだけど
今回のとは別で、フェア初日にAV商品予約した時に貰えたのはラッキーだったってことね
間違ってくれた店員さんに感謝感謝w

ちなみに都内じゃ初日で全滅の盛況ぶりらしいけど、仙台は3日経過してもなお余裕

でも、書籍とか大抵の人はアニメと並行して買っちゃってるだろうし
グッズだけで1000円ってのも結構キツいものがあるよ
実際、ウチはマウスパッド2つ(使うから無問題)や紅茶キャンディー買って数合わせたくらい
それでもなお初日で全種類なくなる都内は異常w

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

みーおん


!?

グッスマのねんどろいどは聞いてたけど
まさかアルターの1/8まで話が行っちゃってたとは(゚Д゚;)

チューアとか制服ルイズとか、アルターは結構完成度高い作品が揃ってるから
今回の澪フィギュも原型だけ見る限り、かなり期待して良さそう

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

キャラソン出揃う

けいおん!キャラソン先発の2人に続いて
ようやく律・紬・梓のキャラソンジャケ写も公開されたーっ

・・・残り6000円のうち、3000円分はこれで補いましたw
あとの3000円?まぁいずれ分かるよw

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

けいおん! 第13話(最終話)「冬の日!」
学園祭も終わって、既に季節は寒さ厳しい冬真っただ中

いつもののんびり軽音部
しかし、皆して表情はどこか上の空


時に律よ、何故に顔を赤らめる!
一人元気な唯は日曜日に皆で鍋パーティーをしようと提案するが
他の皆はそれぞれに何か予定があるという


澪はいつも唯と律に邪魔されてばっかりで
まともに書けない作詞の材料集めに出かけるらしい

ムギちゃんは、何か隠し事をしているようなそんな素振り
もしかして彼氏でもいるんじゃ・・・
そんな話になると何故か律の表情もちょっと変わる


そんな律が髪を下ろした姿
どう見ても唯じゃねぇかぁああああああああ(゚Д゚)


あずにゃんの用事は友達の飼ってる猫を一日預かること
猫飼ったことないので、どうしたら良いか分からず手探り状態

そしてムギちゃんは前々からやりたがってたアルバイトでした
しかもファーストフード

タイムカード切るのすらドキドキもんだぜ!(;´∀`)


澪はクールに一人旅
そんな感じで日曜日をそれぞれ過ごしている中、唯は


寝ていますwwwwwwwwwwwww

律は自分宛てに届いた手紙のことが気になってたようで
内容からするにどうやらラブレターっぽい
「前髪を下ろした君の姿」の言葉にちょっとだけいつもと違う自分を演じたりする

あずにゃんは猫(命名:あずにゃん2号)と少しずつ打ち解けてきて

ムギちゃんは早くも店頭デビュー

つーか、澪あんたどこまで来てんだよwwwww

しかしだ

弟と行く映画もほとんど集中できず、ただ手紙のことばかり気になる律
猫が毛玉を吐く姿を初めて目の当たりにして狼狽する梓

意気込んで来たものの、全く歌詞が浮かばず困り果てる澪
バイトでの些細な失敗にひどく落ち込む紬

そこへ届く唯からのメール

内容が全く以ってどうでもいいwwwww

どうしたら良いか分からず困ってたあずにゃんの家に遊びに来た唯と憂

今度はあずにゃんが唯の猫にw
猫を助けたお礼に手なずけておく腹積もりだったとは唯・・・恐ろしい子!

それから続々と軽音部の皆が集まり始める

律がさんざ悩んでた手紙は、どうやら澪が作った新曲の歌詞だったようですwwwwwww
ラブレターと激しく勘違いwwwwwwwwwwwwwww
痒くなるような歌詞書くのは相変わらず(ノ∀`)


そして今日もまた音楽準備室でいつものティータイム
たわいない話で盛り上がる

そんなとある冬の日曜日


ウチの住んでる地域では12・13話連続放送だったからか、余計に感じちゃったことなんだけど
この特別編は別に本放送でやらなくてもよかったかなぁ、って

12話のライブシーン、特に唯がギターを取りに戻ってから到着
さわちゃんと入れ替わる形で、初めての5人体制で披露する「ふわふわ時間」は圧倒だった
そして演奏が終わったと思ったら、ムギちゃんのあのニクい演出
あぁいう風に一体感を感じながら盛り上がれるのがライブの醍醐味なんだろうなぁ
本来ならば前年での学園祭も唯がボーカルで歌うはずだった「ふわふわ時間」も
聞き慣れてた澪Ver.と違ってまたイイねー

そういう訳で締めに相応しい最後の展開だったから、13話はDVD特典でも十分だった
しかし、和とさわちゃんの出る幕がなかったのはちと残念w

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

けいおん! 第12話「軽音!」
軽音部崩壊?の危機を乗り越えたのも束の間
学園祭まであと5日と迫る中、今度は唯が風邪を引いてしまいました

憂に看病されながら夢でうなされる
と言うより夢でも相変わらずの唯

ムギちゃんの眉毛=沢庵(not和尚)をおかずにメシウマ
つかもう、ホント妹が嫁だったら幸せすぎるだろうなー

どう見ても律が移した訳で、しかもそれ以上に重症になってる訳だがw
少なからず唯本人にも原因があるみたい

浴衣っぽいステージ衣装が気に入って、そのままずっと着替えずにいたから・・・
そのまま平沢唯さんは帰(ry


ムギちゃん七変化
恥ずかしがり屋の澪も、拒否反応が薄れ徐々に汚染

「澪はこんらんしている!」
手前の制服は京アニ繋がりでハルヒ?

リードギター兼ボーカルが不在のまま、残った4人で練習を進めては行くものの
澪は万が一のことも考えて梓にリードの練習もするように言う

そんな心配を他所に、次の日早くも唯が風邪を治して部室に姿を現した!!
早速5人で音合わせしてみるも、唯以外の4人は妙な違和感を感じ取る
いつも以上に音が上手く合いすぎる
しかも唯が梓を「梓ちゃん」、律とムギを「律さん、紬さん」呼ばわり


真っ先にさわちゃんから正体を見破られたその人は、変装した憂ちゃんでした
しかし、見破るポイントがぉぱーいであんた(ノ∀`)
双子並みに似てる訳だが、しかしどうしたことか
ギターの技術も実は姉以上に上手かったりするという・・・w

そこへ本物の唯も無理を押して部活に顔を出すが、明らかにまだ治り切ってない

唯は自分抜きでライブをやって欲しいと頼むが
梓は5人でやらなければ意味がないと言う
フラフラの唯を見て、澪は学園祭当日まで部室に来ずしっかり治すように忠告

澪たちも唯が戻って来た時に万全の体制で迎えられるように練習を進める
互いに出来る精一杯のことをやって迎えた当日

ギリギリまで姿を現さない唯を待ち続ける面々の前に
今度こそようやく完治した唯が部室にやって来た


調子に乗ってあずにゃんにぶたれる唯w

しかし、ステージ発表を前に肝心の演奏に使うギターを家に忘れて来たことに気づく
ギー太以外だと弾けないという唯は仕方なく一人家へ取りに戻ることに

そして無情にも軽音部の出番はスタートしてしまうが
その間、唯が抜けたパートを何とさわちゃん先生が埋め合わせ

先生カッケー!(≧▽≦)b
即興で弾ける訳ないから練習してたのかな

にしても、去年と比べて軽音部の人気ぶりが異様なまでに上がっててわろたw
立ちあがってステージに食い付くように見入る生徒までいるとかどんだけ

ギー太を背負いながら、入学式当日と同じ道を駆ける唯は
その道すがら、これまでの出来事を心の中で思い返す
何も目標がないままただ漫然と進もうとしていたその時と違って
今の自分は夢中になれるものを見つけた

そんなことを思いながら、ギターを手にステージへ戻って来た唯を軽音部の面々が迎える
唯が言う
「目標は武道館」「今いるこの講堂が私たちの武道館」

夢は大きく、そしてその一歩に向けて
今度こそ、改めて5人揃っての演奏がスタート

見事「ふわふわ時間」を演奏し切った所に、ムギの絶妙な計らい
もう一度Key.を入れ始めると、それに続けて律や澪、梓までもが演奏を再開

ノリに乗ったところで最後にもうワンコーラス!!
そして全力を出し切った唯が最後の一言


「軽音だいすきー!」

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

けいおん! 第11話「ピンチ!」
もうすぐ二度目の学園祭を控えたある日の出来事
ライブでの演奏を楽しみにしている梓を前に
軽音部メンバーで去年のことを思い出しながら語っていると

ステージの使用届を出すのに必要な書類に書くための
バンド名を決めていなかったことに今更気付く面々wwwオマエらwwww

そして来たるライブに備えて練習をと思った矢先
唯の使っているギターの調子が悪く、詳しく調べてみると
全く手入れもしてないのでヒドくボロボロの状態

元々ギターのことはほとんど知らない人なので
早い内にと、お馴染みの店に持って行って修理してもらうことに


ギター修理組みと


珍しく開催中のレフティフェアに一人興奮する澪

修理は難なく済んだものの、お金がかかることすら知らないとか
正直有り得ないんだけどそう主張して困り果てる唯を前に
またしても一緒にいたムギちゃん家の力のお陰で
かかった代金は踏み倒すタダにしてもらえることにw

さて、帰ろうと思ったもののまだ左利きベースをガン見中の澪
無理矢理連れて帰ろうとした律に、澪が一言「バカ律」

本人は決して律を意識してる訳じゃなく
単に親睦を深めたいとかそういうつもりなんだろうけど
軽音部とでなく、和とのお茶の約束を嬉しそうに目の前で取り付ける澪の姿に
律はちょっぴり寂しそうな複雑な表情

その後も何故か律は、事あるごとに澪にワザとらしくちょっかいを出す
学祭の練習をするからと、強引に和との談笑をぶった切って澪を呼んでおきつつ

まともに練習しようとせず、挙げ句やる気が出ないと自分から放り投げて
どこかへ行ってしまう律に澪も怒り心頭

険悪なムードのままそれから数日間、律は部室に姿を現さなくなった
万が一のことも考えつつ、それでも律の代わりになる人はいないのだからと
戻って来てくれるまで待つことにするが

どうやら律は体調を崩して学校を休んでたらしい
それを聞いた澪が率先して見舞いに行くと、二人の間に流れてた嫌な空気もパッと解消
それが幼馴染クオリティ!←

律の風邪も治って万事OKと思った矢先、学園祭のステージ使用届を
まだ提出していなかったことに気づく面々・・・遅ぇ!w
和の取り成してもらって何とか事なきを得るが
それとは別に、部内のゴタゴタでまだバンド名すらも決めてなかったという有様

結局意見がまとまらず、さわちゃん先生の独断で「放課後ティータイム」に決定
次回・一応の最終回はこの体制で初のライブ披露!

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

けいおん! 第10話「また合宿!」
今年もまたこの夏合宿の時期がやって来ました
去年、先輩たちが(実際に)どういうことをやったかよく知らない梓は

憂の話を聞いて、本格的な練習が出来るのか一抹の不安を抱えつつも
とりあえず参加することに
ついでに平沢家へ遊びに行ってみたら憂の話した通りにダレてる唯

呆れてバカにしたような梓の冷たい目線が痛いぜよw

合宿の下準備で行った買い物で、結局遊ぶものとかしか買わない人たち
つーか、もう右の2人姉妹でいいだろ←

現地に行ってもやっぱり最初は遊ぶことから始めないとダメな軽音部
特にそのうちの2人

普通に遊びたいのに、富豪の両親が気持ちを汲んでくれないムギちゃん
金持ちは辛いね( ´_ゝ`)

遊んでばっかりでバンドの練習が出来るか不安でしかたない梓
だが、先輩たちにからかわれてから火が着いて・・・


フジツボの件をまだ引きずってる澪
ひたすら逃げ回って今年はほとんど遊んでない

最後はワカメでぶっ倒れるw


結局、一番はしゃいで真っ黒になったあずにゃんでした
その後の練習も梓が入ったからか、去年と比べればはるかにマシな形に

音合わせもかなり良い具合に運び、梓はいつも遊び呆けてる普段の先輩たちの姿からは
想像もできない完成度とギャップに内心驚きの色を隠せない

料理一つですら色々とある

タマネギ切るだけなのにお前ら2人・・・w
そしてどうやら、澪さんの手は意外とデカいようです
弦楽器奏者が指太くなるのは分かるけど、掌までってのは

沢山食べて楽しんだ後は恒例の花火

「がんばれ、がんばれ」
線香花火を励ますムギ可愛すぎる(*´∀`*)

最後は肝試し
怖くないと強がって参加したものの、

「み”お”ち”ゃ”~ん”」
やっぱりビビる澪w
楳図かずおかよwwwwwwwwwwwwwww
むしろ梓とか澪の顔にビビってんじゃないかw

律が仕掛けた本気のイタズラかと思ったら
軽音部を追いかけて後からやって来たさわちゃんでした
正体が分かった所で既に時遅しの人が一人w

お風呂(*゚∀゚)=3

姉妹なので似ているのも当然だろう←

その夜遅く、皆が寝静まった頃に目を覚ました梓は
別室で唯が一人、黙々とギターの練習をしている姿を目撃する

遊んでばかりじゃなく、知らないところでちゃんと練習もしていたという訳です
さほど上手く出来る訳じゃないと分かっているからこそ
陰で努力することに大器晩成への道が

その後は梓も加わって、2人で一緒に練習しながら夜は更けていく

それでもやっぱり軽音部なので、あまり本格的な練習は望めなかったものの
梓はそれなりに有意義な時間を過ごせたと思えたようだ

帰宅してそのことを楽しげに憂へ報告する梓
それは何より、唯と一緒に練習できたことにあるのかもしれない

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

ムギ急上昇
 
第10話のムギ、映るたびに一挙一動可愛すぎやろ
「よいしょよいしょ」とか「おふねもいらない」とか、挙句「ゲル状」とかもうとにかく(ry
そういう影響もあってか最近のけいおん!メンバー脳内ランクが

澪>紬>梓>唯>律

になってる自分
唯はアニメのお陰ですっかりダメ&ウザキャラになり下がってしまった・・・
そんな第10話レビューは後ほど(今週は立て込んでるので遅くなるかも)

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック

けいおん! 第9話「新入部員!」
新入生歓迎会でのライブを経て、念願の入部希望者が軽音部にやって来た
一年生の中野梓(あずにゃん)キター!!

新歓ライブに感動して入部を決めたという彼女のパートは唯と同じギターということ
大歓迎の4人を前に早速その腕を披露してもらうも、どう見ても一番の実力者レベル
それでいて自分を「初心者」と謙遜するあたり、逆に唯先輩の立場がw

次の日から早速、期待に胸膨らませて部室へやって来る梓ですが
そこで行われているのは熱心な練習などではなくのどかなティータイム
顧問の先生まで一緒にお茶してしまうような異様な雰囲気

しかも、自分から率先してギター練習をぎゅいんと始めると
何故か怒られるという理不尽極まりないw

流石にこれは怠けすぎと矢継ぎ早にキレる梓ですが
その怒りも唯の手にかかれば一瞬にして無きものにされてしまう訳だよ(ノ∀`)w

その日からバツが悪くなり、重い足取りで部室へ向かう梓だったが
やっぱり何を言っても簡単に変わる訳がない軽音部
相変わらずのキャッキャウフフ

それでも郷に入っては郷に従え的なもので
一緒にケーキ食ったりお茶したりしつつ、周りの影響もあってか徐々に毒されてくる梓w

さらに軽音部メンバーで梓をマスコットみたいに弄り倒す歓迎の儀式


ネコ耳付けさせて「にゃ~」
感じてんじゃないよ、オマエらwwwwwwwwwwwwwwwwww

「あずにゃん」の誕生である!←

その後もあれこれ降り回されては、殆ど毎日が食う遊ぶだけwww
内心この体たらくはマズいと思いつつ、先輩に従うままの梓は複雑な気持ち

それを僅かに感じ取った澪は、梓が退部してしまう危険を察して
きちんとした活動計画を立てようと提案するが

活動が梓の歓迎会=やっぱり遊び最優先の人たちw
つーか、CM明けた途端にもう季節が夏になってるってどーよ

遊んでばっかりは流石に良くないと澪が釘を刺したおかげで
次の日から、ようやくまともなバンドの練習が始まる

ギターのテクニックまるで知らない唯が後輩に教わるの図
そしてやっぱり軽音部なので、途中からダレます

このままでは良くないと梓は一人、他のバンドを求めて街のライブハウスに足を運び
外バンのライブを見に行ってはみたが

軽音部より遥かに上手い人たちがゴロゴロいるのに
どの演奏を聞いてみても、新歓ライブの時に感じたような感動は何も得られなかった

それから数日、部活にすら顔を出さなくなった梓を心配する軽音部の面々
そこへ久しぶりにやって来た梓だったが
今まで軽音部で一緒に活動して来たものの、なぜ自分が軽音部に入ろうと思ったのか
新歓ライブの時と同じ感動が何も得られず、どうして良いか分からなくなってしまったという

ならばと、それを聞いた唯たちはその時の気持ちを思い出してもらうために演奏する

目の前で演奏する先輩たちの姿を見て、確かに技術で問題点はあるものの
何故か4人が揃うことで素晴らしいほどの演奏になる・・・

泣きじゃくる梓に、澪がこのメンバーだからこそ楽しく良い演奏になるんだと言う

それを聞いた梓もまた、唯たちと一緒に練習することに
自分が軽音部にいる意味があるのだと改めて思うようになる

あずにゃんも紆余曲折有りつつ、ちゃーんと自分の居場所を見つけたようです
しかし改めて見ると軽音部のダラけきった活動ひでーよなぁwwww


ぬぉおおおおおおおおおおおおおおおおお

テーマ:けいおん! - ジャンル:アニメ・コミック


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR