プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アキカン! 第12話(最終話)「輝く未来にカン杯!」
病院で目が覚めたカケルは、メロンを取り戻すため
なじみ・愛鈴とともに最強のアキカンに立ち向かうことを決める

どうやらカケルには無敵と思われた相手を倒す、ある作戦があるらしい
挫けることなく、最強のアキカンを追い詰めたカケルたち
どんな作戦かと思いきや、何とただの土下座w

情に訴えてメロンたちを戻してもらおうと頼み込むカケルだったが
相手にその声は届くことは無く
吸収した力で作りだした偽者のメロンを放ち、カケルたちへ攻撃を仕掛けて来た

当然本物ではないので、カケルがオーナーであろうと容赦なく攻撃
だが、留めの一撃を加えようとしたその時
偽者のメロンは最強のアキカンの命令に背き、何故か攻撃を止めてしまう

カケルの必死の呼びかけに応じ、吸収されたメロンは
最強のアキカンから元の缶ジュースへと戻ってきた

アキカンと通じたオーナーの願いが通じたことで
続けてエール、ぶど子もオーナーであるなじみと美咲の元へと帰ってきた

最強のアキカンは、残るアキカンから作りだしたアキカン攻撃でカケルたちを包囲
アキカンエレクトを始めようと企む彼女に、カケルは意地でもそれをさせようとはしない
3人はそれぞれのアキカンをガーリッシュさせ、最強のアキカンに戦いを挑む

想像してたのとは裏腹に、弱すぎる最強のアキカン
偽者はおろか、メロンたち3人の合体攻撃でいとも簡単にノックアウトw
再会を喜ぶオーナーとアキカンを前に、男屋は最強のアキカンにまつわる話を皆に聞かせる

曰く彼女はガーリッシュした直後にオーナーから捨てられた存在だという
それがオーナーに好かれるアキカン嫌いになった原因とは、分かりやすい設定

しかしどんなオーナーかと思えば、実際は相手が猫とか
そりゃ仕方ないわw

名前すら付けてもらえなかったと凹む最強のアキカンに、カケルは
「まぜ子」と勝手に命名wwwwやめろwwwwww
ではなく、ミックスジュースの「ミク」と命名

そしてオーナーがいないなら、自分が代わりのオーナーになると名乗り出るが
メロンとなじみにボコられて終わりw
最後のメラメラは良かったなーw
スポンサーサイト

テーマ:アキカン! - ジャンル:アニメ・コミック

アキカン! 第11話「震カン!最強アキカン」
ある日、失踪したというぶど子を探しに、オーナーである美咲が
カケルとメロンの下を尋ねて来た

何らかの事件に巻き込まれた可能性も否定できず、ぶど子の身を案じる美咲

同じ頃、エールの下に現れたのは何とそのぶど子
だが、明らかに様子がおかしく何者かに操られ、容赦ない攻撃を仕掛けて来る

そして戦いの最中、一瞬のスキを見せたエールの背後から
どこからともなく現れた新しい敵による虹色の攻撃がエールを襲う!

あのエールですらいとも簡単に仕留めてしまう驚異的な力を持つその敵は
何とあろうことか口づけでエールを消してしまった

エールの戦いに巻き込まれ、病院に運ばれたなじみの下へやって来たカケルとメロンは
同じ病院にいた愛鈴から「最強のアキカン」という存在を知らされる

種別に関係なく、全てをターゲットに攻撃を仕掛けているらしいが
そのアキカンの詳細までは不明と言う

手がかりもなく明けた翌日
メロンの下に突如現れたエールだったが、やはり突然攻撃を仕掛けて来る

声も届かないエールの攻撃に襲われたメロンを間一髪で救い出したカケルは
共に現れたぶど子とエールの正体を偽者と見破り、メロンと協力してこれに打ち勝った
だが、安堵したのも束の間

そこへ現れたのが黒幕である最強のアキカンを前に、2人はいとも簡単に圧倒され
怒りに燃えるメロンの攻撃も全くの無力に帰し、捕らわれてしまう

自身をミックスジュースのアキカンという彼女は、メロンに口づけして
メロンを強制的にジュースへ戻してしまった!

どうやら他のアキカンの力を取り込んで、より強力になっていくというのが能力らしい
目の前でメロンをアキカンに戻されてしまい、無力のカケルが呼びかける声も届かず・・・


「最強のアキカン」の中の人を期待したのが間違いでした^^

テーマ:アキカン! - ジャンル:アニメ・コミック

アキカン! 第9話「ココロ、つながる瞬カン」
携帯利用料金を自分で稼ぐために、カケルの薦めでアルバイトをすることになったメロン
カケルに紹介してもらった喫茶店に行ってみると

店長が半端なくキモいw
しかも一目見て気に入られちゃって「メロメロ」とか、あだ名まで付けられる
後日なじみ・エール・東風・ジゴローを引き連れ、冷やかし覗きにやって来たカケル

定番というか何というか、やっぱりメイド喫茶
そんな働いてる身なのをイイことに、メロンにあれやこれや要求するカケルw
しかし何故だろうか?全然萌えないのは・・・

メロンの働く姿を見て、エールもバイトに興味を持ち、なじみに内緒でこっそり何かを始めた
どうやらカケルに「夜の仕事」なるものを紹介されて、それをやっているらしい

そんなエールの行方も心配だけど、同じアキカンのメロンもメロンで
なじみとカケルが親しくしているのを見るのが、どうにも苦痛のご様子

と思ったら案外すぐ見つかりましたw
工事現場で働いてたw

内緒でバイトしてたのを問い詰めたなじみは、エールを前に信頼関係に揺らぎが

そしてカケルとメロンの関係にも同様に亀裂が走る

約束を破ったカケルを非難するメロンは、涙を流してどこかへ行ってしまう
訳も分からぬまま、メロンが落としていった携帯電話を拾うと
思いがけない事実を目の当たりにする

そこにはカケルに送ろうとして送らないままでいた、メロンからの未送信メールが多数
そのどれもがカケルに呼びかけ、孤独を訴えようとしているものばかり
メロンの心の叫びに全く気付いていなかった事に気づかされるカケル

そしてなじみの下に送られてきた一通の小包
エールからなじみ宛てに送られたその中には、なじみへの感謝を込めたプレゼントと手紙が

行方をくらましたエールを探し出したなじみはエールに謝罪し、互いの気持ちを信じること
自分の思いを正直に伝えることで信頼関係を修復させた

そして同じくカケルはメロンを追っていき
自分の気付かぬ内に傷つけていたと謝罪し、何か出来ることはないかと尋ねる
メロンはただカケルが側にいてくれさえすればそれでいい、と言う

なじみ×エールと違って、こちらは自分の気持ちをまだ素直に伝えることが出来てない感じ
不器用な関係だけど、それはそれでイイのかも

しかし、ジゴローが遂に背景と同化するまでに・・・w
存在感云々もだけど、東風にアタックを続ける彼の悲願は達成するのかどうかw

テーマ:アキカン! - ジャンル:アニメ・コミック

アキカン! 第8話「水着で敏カン!?」






女性陣の水着オンパレード回でした
話の方はなーんか普通の恋愛と百合が混ざった微妙な感じになってきたけど・・・
東風さんは完全にネタですwww

テーマ:アキカン! - ジャンル:アニメ・コミック

アキカン! 第7話「転校生、大カン迎!」

エールがカケル達のクラスに転校してきました
ちゃっかりカケルのことも「カケル様」とか言ってる手前、もう仲違いは収まったと見てイイかな

しかし、このクラス大丈夫?w
生徒が生徒、教師(愛鈴)も教師だけに授業も成立してないんだがw
萌えるのもイイが、まず名前が「エール」とかどう見ても日本人じゃない点に疑問を持つべきw

体育の授業で自信満々ながら
「セ・リーグ」「パ・リーグ」の間違った正式名称をクラスメートに教えるメロン

もう二度とないと思ったら、ここでもセンズリw
そして能登ちゃんにまで同じセリフを吐かせるこのアニメwww


アキカンが野球してる・・・
奇妙奇天烈な光景


なじみんを巡る女の戦いぼっ発!
精一杯の百合も、内容が内容だけにどーにもまともに映らないw


いつも一緒にいられる訳ではないので、カケルから携帯電話を買ってもらったメロン
これでご主人が身近に感じられるねっ☆(キモ)

さて、前回のスペシャルが終わって今回から新たにOPが変わった訳ですが
1クールなのに変える必要あんのかなぁ・・・と
ようやくあの脱力OPに慣れてきたトコだったから、そのままで良かったと思うのが正直な感想
しかもEDなんか思いっきりRPGだしw

テーマ:アキカン! - ジャンル:アニメ・コミック

アキカン! 第4話「迷って走ってカンがえて」
カケルに続いて、なじみも偶然にアキカンをガーリッシュさせた
生まれたのはアルミ缶のスポーツドリンク・エール

だが、生まれて間もなくなじみに捨て置かれてしまい、
途方に暮れた彼女は道端で同じアキカンのメロンと出会う
最初は互いの素性を知らないものの、耳にあるプルタブを見つけるや否やすぐに臨戦体勢

ジュースを買い出しに出かけたまま戻らないなじみを探しに出たカケルは
部屋の外で酔っているなじみを発見
どうやら何かあったような雰囲気だが、酔ってるので話の出来る状態でもなし
デートの約束を取り付けて落ち着かせたものの・・・

帰宅したカケルを待っていたのは手負いのメロン
そして、なじみの家には男屋と木崎に付き添う形でエールが姿を現す

なじみはそこで初めてアキカンとアキカンエレクトに纏わる経緯を知るが
カケル以上に戦いに興味を示さないどころか、アキカンとも距離を置くなじみ

知らないところでアルミ缶とのバトルを繰り広げていたメロンに
当初はアキカンエレクトに批判的だったカケルも、メロンの話を聞いて
アキカンエレクトに参加する決断を下す
だが、それはあくまで戦いを通してではなく、相手を説得して事を終わらせるというもの

男屋にその旨を伝えたカケルのもう一方で
戦いに巻き込まれたくないなじみは、エールともう一度ガーリッシュすると
望む所へ行くよう言い残すと、エールを置いて立ち去ってしまう

カケルとのデートの予定も頭に入らず
悩むなじみが帰宅すると、そこに待っていたのはエール

好きだからなじみの側にいたいと願うエールの気持ちを受け止めて
ようやくなじみは彼女を受け入れた

勃起にマスラオ、男根とかこのアニメどうかしてるぞwwwwwwwwwww

テーマ:アキカン! - ジャンル:アニメ・コミック

アキカン! 第3話「アキカンのカン情」
カケルの計らいで、同じ学校に通えることになったメロン
波乱含みの一日が終わったと思ったのも束の間

カケルとメロンが帰ろうとすると、校門に立って二人を待ち伏せしている幼い少女の姿が
「ぶど子」と名乗る彼女もまた、メロンと同じアキカンからガーリッシュしたもので
メロンと違い、アルミカンの一人に当たるらしい

それ故か目の前にいるメロンを彼女は敵視し、勝負を挑んでくる
既にアキカンエレクトは始まっているのか?と思わせるほど
外見はまだまだ子どもなだけに、その攻撃も大したものないかと思いきや
途中から本領発揮したそれは、顔に似合わず威力絶大

何とか力でねじ伏せることは出来たものの、カケルは意地でもアキカンエレクト参加に反対
意見を違えた二人はケンカ別れしてしまう

メロンは一人どこかへ行ってしまい、残されたカケルはなじみの家へ遊びに行くことに
勉強会と謳って来たものの、部屋はひどくグチャグチャ
貧乏根性丸出しのなじみに振り回されっぱなし


それでもカケルなだけに、一人暮らしのなじみと限界ギリギリのハァハァシーンも連発w

東風にジゴローも遊びに来て、勉強会をやろうとするも
炭酸を飲むと酔っぱらうというなじみの特殊体質でまともに進まず

酔ったなじみは一人、外の自販機へジュースを買いに行き缶に口を付けると・・・
スポーツ缶の「エール」がガーリッシュ!

なじみのファーストキスはカケルでなく同性に奪われてしまったというオチ


作画がヒドいのは分かってたけど、途中のカケルが風呂に入るシーンで髪型が
カット変わるたびにあちこち変わってるのはどうかと・・・
あと、ぶど子何言ってるか分からんw

テーマ:アキカン! - ジャンル:アニメ・コミック

アキカン! 第1話「カンじる!?ファーストキス」

捨てる時代から再利用する時代へ。
そして時代は進化し、大切に保管し愛でる時代がやってきたのだ!
そこには、それまで不必要な扱いをされてしまっていたアキカンのせつない想いが込められている。
中身のジュースを飲みつくしてしまったらもはや自分は不必要。
でもそんなのはイヤッ! ジュースを
飲み終わってもいつまでも自分のことを大切にしてほしい。
その想いがいつしかアキカンをガーリッシュ(少女化)させた――。

一方、アキカン収集癖のある、普通のようで色々ちょっと変わった男の子がいた。
名前は大地カケル。好奇心の旺盛な年頃の彼はある日、メロンソーダとの運命的な出会いを果たす。
プルタブを引き、リップに口をつける。
注がれるジュースはキスの味!?
そしてアキカンは麗しい少女の姿に変身した!

"ガーリッシュ"(少女化)と呼ばれる儀式によって成立したアキカンとオーナーの関係。
カケルのアキカンはメロンソーダだったことから、メロンと名付けられて、
カケルとの禁断の(?)同居生活が始まった・・・


本作の主人公・大地カケルはアキカン収集癖のあるちょっと変わった少年
ある日、道端で買ってきたメロンソーダの缶ジュースを口にすると
何と目の前に美少女が現われた!

どうやらジュースの缶がそのまま変身したようだが、突然の出来事に目を疑いつつ
彼女いない歴=年齢の彼にとって目の前の出来事は興奮せずにいられない
下心丸出しで接するカケルに彼女の怒りの鉄槌が下る!

驚くカケルに女の子は言う
自分はメロンソーダの缶そのものであり、カケルが口をつけたことで人間化したのだと
そして耳につけているプルタブの飾りを引くことで、アキカンに戻れるというもの

そこへ突然の来訪者が
男屋秀彦と名乗る怪しい人物は、秘書・木崎愛鈴を従えてカケルの前に現われると
彼はアキカンについて話をする為にやってきたと言うが・・・
そしてアキカンの少女は、オーナーになったカケルの下に同居すると言い出した

明けた次の日
冷蔵庫には今なお喋るメロンソーダの缶が残っている
早く飲むよう促すアキカンに、カケルは変身されるのを避ける為にと
恐る恐る直接口を付けずにストローでジュースを飲んでみる

だが、たとえ変身しようがジュースは飲めば当然減るもの
減るとどうなるのかと思えば、ジュースそのものが彼女の命だと言われると
カケルは急いで同じ飲み物を買い足す

自分以外のジュースを飲むことを許さない彼女に、怒り心頭のカケルは
缶の姿に戻して押入れに閉じ込めてしまう
押入れの奥からの再三の呼びかけにも応じず、そのまま翌日まで放置

学校から帰ってきたカケルが押入れの缶に呼びかけるも、反応が帰って来ない
慌ててジュースを飲むと、具現化した少女はぐったり
どうやら一日外に放置したせいで、炭酸(力)が抜けてしまったらしい

カケルのキスで一命を取りとめたものの、飲んだら捨てられるだけの
缶ジュースの自分を何故助けたのかと問い涙ぐむ少女に
アキカン収集癖のあるカケルに、そんなことが出来るはずはない
カケルは彼女に「メロン」という名前を与え、同居生活をスタートさせていくことに


(ラノベだから)原作とか全く読んでない派なんだけど
そういった先入観なしで見たら、福山のキャラがあまりにバカすぎて吹いたwww
ただ、OPとEDが残念すぎるのがちょっと・・・
レビュー続けるかどうかは気分次第ってことで

テーマ:アキカン! - ジャンル:アニメ・コミック


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR