プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かんなぎ 第13話(最終話)「仁、デレる」
行方の知れなくなったナギを気遣うつぐみに
苛立ちを隠せないでいる仁は、ついつい冷たく当たって突き放してしまう

仁本人も自分で分かってはいるものの、どうすれば良いか
その糸口が見出せないまま時間だけが過ぎていき・・・

それでも幼馴染みゆえ、気が気でないつぐみは仁に再度問いかける
ナギと何があったかは知らないが、今の仁がどうすべきかをアドバイス
仁が思っているのとは裏腹に、ナギは仁が迎えに来てくれるのを待っているのだと

悩んだ時は迷わず直感で行動すること
再三のつぐみの説得に、仁は遂に立ち上がり自らナギを探しに向かうことに

つぐみ達の助けを得て容易にナギを見つけるが、まだ気まずい空気は残る
だが、仁はナギの手を引き正面から向き合おうとする
ケガレのことも何も分からなくて隠そうとしたこと
自分が分からないことが怖かったこと

全てを理解した上で、たとえナギがどうであろうと仁はナギが神であると信じると言う
その言葉にナギは思わず涙する
神としての自分を裏付けられるものが何も無く、自分というものが分からなくなるのだと
悲しみ崩れるナギに仁は共に、ナギを覆う不安が何なのかを探し出そうと言う

ひとまず落ち着いた二人の下へ現われたのは着物姿の女性
ナギのことを「神薙様」と呼び、どうやら仁のことも知っているようだ

この地一帯の歴史を振り返り懐かしむ女性
あることがきっかけで一度は命を捨てようとしたものの
この土地の産土神=ナギはそれを許さなかったのだと言う

人生の節目節目に関わるナギの存在を重んじ
そしていま一度、ナギと再会できたことを喜びつつ、女性はどこかへと姿を消していく
その女性こそ仁が先に訪れた神社の管理人の家にいた老婆の姿であった

彼女の言葉にナギはいま一度、あやふやな存在の自分が神と名乗ることを躊躇うが
仁は共に探し考えていこうと言う

今後の指針が定まり、互いのわだかまりも解けたところで
帰宅したナギは改めて仁に礼を述べる
すると、屈託の無いナギの笑顔に思わず仁はデレちゃいますw
訳も分からずドキドキするこの気持ち


Oh~

妄想力が必要以上に逞しくなっております

思わぬところで素っ裸のナギと鉢合わせ
しかも無駄にドギマギしてるから、こういうアクシデントが起きちゃうw

正常位\(^o^)/←
入ってる!入ってるよこれ!←


そんなシーンに限って幼馴染みに見られちゃったりする
何て最終回だwwwwwww
スポンサーサイト

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

かんなぎ 第12話「ほんとうにエフェメラル」
ナギのことが気になって仕方ない仁は、ナギとナギに祀られていた
神社の由来を調べるため、神社の管理人を訪ねる

管理人夫婦が立木にくじらってらきすたかよwwwwwwww
神主もおらず、古文書も焼失してしまい詳しいことは謎のまま

今度は妹のざんげちゃんに会って、ナギのことや神について聞いてみるが
やはり肝心の部分になると話を誤魔化されてしまう

一方で神木から顕現した特殊なケースのナギには
マイナスの面も引き寄せる可能性があると指摘される

疑問を拭えないまま家に帰った仁が見たものは
今まで仁を騙していたことを謝罪するナギの書き置き

気がかりでならない仁は夜もロクに眠らずナギの帰りを待つが、一向に帰ってくる気配なし
全く姿を見かけることも無くなり、ナギの存在が真実であったかどうかすら疑わしくも
学校の知り合いに尋ねても、ナギの姿を見たという人は誰もなし

街中心当たりのある場所を探してもナギはどこにも見当たらない
明くる日も姿を見せず、仁はナギがもう戻って来ないとの気持ちを抱かずにはいられなかった

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

かんなぎ 第11話「でも、あやふや」
しばらく遊び呆けてた毎日から、ようやく本業のケガレ退治を再開したナギ
それに付き合わされる仁は、毎度生傷をこさえてばかり

美術部のメンバーは今が仁の「モテ期」だと囃すが
周りからは変な噂を立てられ、迷惑千万な毎日に我慢の限界を迎えた仁は

ナギに直接向き合い、今まで曖昧なまま手伝わされてきたケガレ退治の意味や
そもそもなぜケガレが出て来るのか
自分が何故それを退治しようとしているのか、はっきりした目的を問い質す

だが、ナギは事細かに詮索されることを嫌い
仁が強引に訳を聞き出そうとすると、悲しい表情を見せその場を立ち去ってしまう

ナギを傷つけたのではないかと考え込み訳も無くイライラする仁は
涼城先生にナギのことを相談する
仁はナギが神様であると自称していることを打ち明けるが、それを聞いた先生は
神と名乗る彼女の本当の正体を掴むべきだと言う

普段の生活からナギが神だと断定できるような証拠に思い当たる節も無く
言動にもそうした様子は見受けることが出来ない
それはもしかすると、神を語っているだけかあるいは神と思い込んでいるだけかもしれない

その頃、一人物思いに耽るナギは仁の言葉を思い返し
これまで自分にとって分からないことを考えようとしなかった

そして、今あることに満足し納得していた自分に初めて気付かされる
自分のことが分からないことすら分からなかったことにも

急きょ、不安に駆られた仁はナギが祀られていた神社の由来を調べようとするが
図書館に残る記録にも詳しいことはほとんど記されておらず

そしてナギはオオヌサを置いて、何処かへと消えていた

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

かんなぎ 第10話「カラオケ戦士 マイク貴子」
親睦を深めるために、皆でカラオケにやって来ました

冒頭からどう見ても「らき☆すた」のパロディです、本当に(ry

恥らいつつ一生懸命歌うつぐみ
初めてのカラオケなのに歌も上手い大鉄

お手洗いから戻ってくる部屋を間違えましたwwww

選曲からしてやっぱり相当のアニメヲタクな秋葉
こちらも初めてながら、特に見所の無い仁

歌ってる最中に店員入って来ると気まずいよねw


どっこい食品ハロー大豆の歌ktkrwwwwwwwwwwwwww
実際にアニメにするとこんな感じになるんかwwwww

そして肝心の貴子部長

アイドルすぎワロタwwwwwwwwwwwwww
「キモい!」とかwwwwwwww

残すはざんげちゃん
CDデビューするくらいのアイドルが歌うレベルとは思えないほど

下手wwwwwwwwwwwwwww
原作には登場してないから、歌うとなるともしや・・・と思ったら案の定w
そういう意味で「下手だ」とかセリフ出してるのかね、これは←

あれこれ歌って帰路に着く途中に仁が気付く
紫乃副部長だけ歌ってない!
けど、部長が歌わせちゃダメだと釘を刺すその理由は「目が開くから」

キラーン、ってホント開いた時どうなるんですかこのお方はw

話の大半歌って終わり、とかどうなのこれwwEDも「しりげや」になってるしwww
まぁ書く方としては楽だから助かりますけど・・・
話の中で「まるまるシングルカット」とか言っちゃってるくらいだから
明らかに後日、このカラオケ曲だけ抜き出したCDアルバム売る気まんまんw

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

かんなぎ 第9話「恥ずかしい学園コメディ」
大鉄とナギの仁をめぐる争いを前に、美術部では議論が巻き起こる
ナギ曰くそれは神が許さないほどのことで、大鉄は仁を渡さないと主張
その経緯を勝手に解釈し、部長率いる面々は「BL」的な展開を妄想

仁と大鉄の奇妙な関係に、幼馴染みであるつぐみも
若干の心当たりから段々と不安な気持ちにかられ、つぐみは仁に真意を尋ねることに

・・・そのつもりが、どう間違ったのかつぐみの一言で
仁と大鉄が「ホモ」関係だと学校内で誤解される展開へww

あらぬ誤解をかけられて目が点の仁

早速、イケメン上級生からラブレターが来てしまうほどの大鉄

噂のタネを巻いてしまった悩めるつぐみは、友人に連れられざんげちゃんの下へ

彼がホモではないことを証明する必要があるというざんげちゃんは
仁が女性、もとい自分と付き合えば解決するとアドバイス
当然それを認めないつぐみは直接、謝罪しに仁の家へ


作者と担当キターwwww
アニメにしちゃいますかwwww

早速尋ねてみたものの人の気配がなく、風呂場をガラッと覗いて見ますと


「・・・・・・」


「きゃー!」
サザエさんかwwwwwwwww


“子どもの頃とは違う”そうですwwwwwwwwwww
何でお前らそんな興味深々なんだwww

そこからナギとざんげちゃんも混ざって来て、仁の生い立ちトーク
幼馴染みだからこそ知るあれやこれや過去の秘密!!

たっぷり暴露したところで、ようやく仁に誤解を招いた一件を謝罪します
真実を知った仁くん怖いよーw

結局、仁の誤解を晴らすためにつぐみ+ざんげちゃんの両刀使いで
女好きであることをアピールする作戦に

公然と大衆に見せ付けてみたものの、余計に悪い印象を与えたまでw

男好きに加えて、幼馴染みとアイドルにまで手をかける
性別無視のやり手という認識にw

つーか書き込みの、つぐみの名字が青葉でなく「青森」に見える件w

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

かんなぎ 第8話「迷走嵐が丘」



テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

かんなぎ 第7話「キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後篇)」
ある日、仁の部屋の押入れに篭って出て来ようとしないナギ
2人の会話から、どうも何かが原因でケンカしたっぽい

頑なに外に出ようとせず、あくまで仁がした事を許さないというナギだが
はてさて、何をしたのかな

ちょうどそこへつぐみがやって来たので、説得してもらうことに
おひたしに玉子焼きにおひたし入り玉子焼きってw

幼馴染みとして仁の非を認めつつ、同姓としてナギを外へ出そうとするも
オオヌサを灯かりに、しかも仁のカピルスまで取って
より快適な生活を続けられるようです

結局これでも出て来ず、秋葉に助けを求めているとざんげちゃんがやって来る
事情を話すと、取って置きの方法で姉を外へ引きずり出す方法があるらしい

つーか、暗い中でナギは何してんだよw
女捨ててるなw

そのやり方がピー
ライバルの妹・ざんげが襖の向こうで仁をアッー!!
ツンツンで、このカピルスは明らかに何かを髣髴とさせる訳だがw
耳を噛んで息吹きかけでもしたんじゃないかなーと想像


「こんなに出しちゃって・・・」
って鼻血かよwwwwwwwwwwww
様子が気にはなったものの、ナギは意地でも姿を見せようとはしない

そこへ今度は部長・副部長コンビが到着

これだけ華に囲まれてるのにピクリとも動じないところを見ると
やはり仁は大鉄を・・・(ry

と思ったら駆けつけて来たよ、張本人がw
一人増えてまた余計に暑苦しくなってまいりました

と、その時押入れからナギの悲鳴
同時にそこから飛び出してきたのがゴキブリー(渚?)

皆ワーキャー言ってるのに、ざんげちゃんだけ動じないのは何でよw
つか実際に見たことないけど、本当にこういう動きすんの?

もはや打つ手なし
一刻も早く秋葉が来てくれないと・・・と思った矢先

感動のご対面
やっぱ仁って・・・(ry

救世主が来たところで今回の事件の経緯が明らかに
どうやらナギが録画してた番組が、仁のせいで上書き消去されたってことらしい
心遣いが単なる要らぬお節介にって訳ね

秋葉がビデオを持って来てくれたので何とか無事に済んだとはいえ
改めてナギに申し訳ないと誠心誠意詫びを入れる仁

が、気付いたら既にこっそり押入れから出てた人wwww
仁の謝罪も空を切るだけwww

完全オリジナルの割に、ヒロインが20分近く姿見せないのって・・・
サブタイも作品内アニメのだし、別にこれと言って一話割いてやる必要性感じなかった
単にあの訳分からない監督が京アニに対して恨み妬みを表現したかっただけなんでしょ?
そういうGショックは他所でやれよ・・・
公式サイトのあらすじも意味分かんないし、参考にすらならない
別にオリジナルは否定しないけど、やり方と内容をもう少し考えるべき

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

かんなぎ 第6話「ナギたんのドキドキクレイジー」
ある日、ナギは服や身の回りの物を揃えるため
つぐみに同伴して買い物を手伝ってもらうことに

仁から貰った予算は一万円
得意げに見せびらかしつつ、最初は余裕過ぎる額だろうと踏んでたら

どれも高すぎて服一着くらいしか買えないことが判明w
手間掛かってるしね・・・
あまりの高額な値段に驚くくせに、サマンサタ○サとかブランド名は知ってる神様
つーか、この下りアニメでもやるとは思わなかったw

ついでに下着も見てみることに

どうやらいつもは仁が選んだのを付けてるらしいが
実際にどんななんだろうか、という妄想が・・・
様々なデザインに目移りしつつ、可愛いのを見つけたので早速試着してみた



カパ


うぁあああああああああああああああああ


ナギ様向け


情けないカップ数の張り合い
Cに近いBとか、結局あんたら言ってることのレベル一緒w

で、結局選んだのがDカップ

違和感ありまくりw
漫画だと膨らみ具合がよく分からなかったけど、そこは流石アニメといったとこですか

話は変わって、後日いつもの美術室
唐突にメイド喫茶へ行って、可愛い子を見たいと言い出す貴子部長

背景がどう見てもハルヒ
ということで、その路線に詳しい秋葉くんにガイドを頼んで早速行くことに

その待ち合わせ場所がこれまたどう見ても

クリスロードのとらのあな
背景だと「たぬきあな」ってなってるけどw

美術部員5人で向かう初めての場所に驚きつつ
向かったそのメイド喫茶には

はて、どこかで見たような・・・
どう見てもナギです、本当に(ry


しかもつぐみまでバイトしてるという\(^o^)/
2人とも内緒でしてるバイト先に、仁が来てると思わなかったのであたふた

とりあえず皆にはバレたので、堂々と接客はしますが
仁の視線の先はナギにしか向いてないので

目の前にいるつぐみさん崩壊w

「友達がデレない出れないから代理でやってるだけなんだから!」

代理ツンデレ?!←

ナギ様の人気ぶりをホームページの掲示板で知ったざんげちゃん

神力を集める有効な手段であり、姉を負かすにも最大のチャンスとばかりに
そのメイド喫茶へ向かうことに


店内を忙しく駆け回り、接客に忙しいナギ
客との記念写真に収まるナギの姿を見た仁は少し心が痛むよう

いざ自分たちのテーブルにナギが来ても

あまりの可愛さに直視できず、むしろ仁がツンデレみたいな状況
ここまで言われても、ナギ様には別の思い人がいる訳ですよねー
てか後ろで聞いてるつぐみがカワイそすぎて・・・

仁に黙ってバイトしていたことを謝るナギに、仁は止めようとしないものの
他の客と触れ合っていることだけは、ほんの少し我慢出来なかったようだ

仁のその気持ちを受け止め、ナギはバイトを辞めることを決意

そして一足遅く入れ替わりのざんげちゃんはというと・・・

哀れ、ムキムキ店長に捕まり(ry

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

かんなぎ 第5話「発現!しょくたくまじんを愛せよ」
仁をお世話する為にと、家へやって来たざんげちゃん

手料理を振る舞いつつ、妙にいやらしく迫るざんげちゃんを見て
当然ながらナギとつぐみは大反対
それならばと、誰が一番美味しい手料理を仁に振舞えるかを競って


3人の料理対決がスタート!
どうにも料理の鉄人ぽい展開だなー

優勝候補のはずが、乗っ取ってる身体が言うことを利いてくれないざんげちゃん
妙に自信満々のナギ
玉子焼きとお浸しが精一杯であろうつぐみ
三者三様でフタを開けて見れば・・・


消し炭wwwwwwwwwwwwwwww

そして試食

見た目の割に、素材は怪しいものしか使ってないナギの料理
味ならつぐみだろうなぁ・・・

それから数日後

気付いたら仁の学校で「ナギ様ファンクラブ」なるものが勝手に出来ており
会員証のほか、ホームページまで完成済み
そこには生徒のナギ目撃情報や、ナギとの交流体験談などなど
ナギを慕い応援する思い思いが綴られてたり

弁当食ったり体育出たり、知らぬ間にこの人も随分と満喫しておるなwww
とりあえず名目上は学校の生徒でないナギを守りつつ、応援することらしい


うわー出たよ、これ
監督のアニメ私物化っていうの?
域に達しようがしまいが、本編にまで進出とかどんな神経・・・


会員No.1の部長は神々しいなーw

学校へ来るどころかちゃっかりファンクラブまで作ってることを
仁は問い詰めるが、ナギは目的があってこそであり
それはケガレを退治するためと、もう一つは生徒の信仰を集めて力を取り戻すこと

どうやらその効果は着実に現われてるらしい

いつの間にか同じ学校で、姉が自分よりアイドルとして
祀り上げられてることを知ったざんげちゃんはナギを呼び出し立ち去るよう要求

決着のつかぬまま、その場を離れるざんげちゃん
すると入れ替わりに今度はナギの前に教師が現われた!

ただどうやら、普通の教師とは若干様子が違い
ナギとざんげちゃんの事情を知っているかのよう・・・

学校側に見つかったナギは生徒指導質でハゲの人から尋問

仁もまた関係者として心配の色を隠せない
容赦ない質問攻めにあうナギを庇おうとする生徒たちの声に、ナギは確かな手応えを感じ
その声援を力に変えることに成功


オオヌサで見事に反射!!!!!!!!!!
つーか、この人どう見ても和久さんのような・・・

それから数日
ナギはばったり鉢合わせした涼城先生の計らいで、正式に学校の生徒に
ざんげちゃんの父であるという涼城先生に自らの正体を明かしたナギ
娘を取り戻そうとする涼白先生と協力するという形で話が通ったらしい

こうして晴れて同じ学校に通うことになったナギとざんげちゃん
2人の仁(と信仰)を巡る争いはまだまだ続く?!

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック

かんなぎ 第4話「シスターーズ」
ナギの宿る神木が遂に根こそぎ切り倒されてしまった
それが全く無くなることで、ナギの力も自然と弱まっていき
最終的にはナギそのものが消滅してしまうことになりかねない
そこで神木の代わりとなる偶像を探すことに

自身がアイドルとなって周囲の信仰を集めることが出来ればとナギは言うが・・・
ナギの言葉に頭を悩ませる仁に、秋葉くんが近年のアイドル像をご指導

紫乃先輩かわゆす!
十分身近にいるアイドルとして通用する存在だと思うのだが←

その中で今最も神薙町で注目され人気と言われるアイドル
「ざんげちゃん」の名前が話題に持ち上がる
1回100円でざんげを聞き届けると言う、少し変わったアイドルらしい

そんな折、駅前に美術道具を買いに行った仁だが・・・

ちょwwwwwwww
駅前ってもろ仙台じゃねぇかwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何が「原作設定は仙台じゃない」だよwwwwww
見慣れた風景過ぎると思ったら今日もここ行って来たばりだぞwwwwwwwwwwwww
エスパルとかLoftとか普通に出てるじゃねぇかwwwwwwwwwwwww

帰り道、裏路次を行く仁はとある現場を目撃する
そこでチンピラに絡まれている一人の少女


知ってんだよ~、裏ではかなりヤってんだって

あらまぁ随分ストレートだこと(謎)


早口だけどこれ絶対「ジェットストリームアタック」って言ってるよねw
何が何だか分からず咄嗟に助けた仁は、手を惹かれるがまま少女と2人で逃亡
仁が助けた彼女こそ
今、街で最も話題のアイドル「ざんげちゃん」その人だったのだ

その名を聞いて驚く仁に、ざんげちゃんは人の懺悔を聞く理由を説明する
自分を探すため、そして皆のアイドルを目指しているためとも言う
ドッキドキの別れ際、彼女はなぜか仁の名前を知っていて・・・

つか、ここ太白大橋のような気がするんだがw

翌日、テレビを点けるとそこにはざんげちゃんの姿が
仁は彼女と会ったことをナギに告げると、ナギは驚愕して
彼女が自身の妹なのであると打ち明ける

ざんげちゃんもまた、この地の神として信仰を集めるために活動しているようだ

姉妹ならば仲良くしてはと仁は言うが、ナギは妹を信用していない
直接会った仁は、ざんげちゃんの人柄の良さを説くが・・・

このバカにした顔wwwwwwwww
どっかのギャグ漫画にありそうなwwww

ざんげちゃんが自分の邪魔をするために動いていると読んだナギは
彼女が祀られている神木のある場所へと向かう

そこには分祀された神木が変わらず立っており、ナギと事情が違うのであれば
ざんげちゃんが顕現するために依代としているものとは一体?!
早速、ざんげちゃんを探しにナギは仁とともに街を探索
事を急ぐナギに、仁は和解を求めようとするが
ナギは一人でざんげちゃん探しに出て行ってしまう

しかしまさかこんな若い世代に「うんこ」発言させるとは・・・


だから仙台駅前wwwwwwwwwwwwwww
右のクリスロードじゃねぇかwwwwwwwwwwwwww
ここの左下にあるラーメン屋行きつけだぞwwwwwwwwwwwww

そこで最後にナギが探しに来た場所は仁の通う学校

まさかいないだろうなーと思ったら普通にいるしw

体育倉庫で2人きり密談
ナギの予想通り、やはりざんげちゃんは生身の人間を依代にしており

ケガレを武器に力の弱まったナギを縛り上げるSのざんげちゃん
すると,



仁に思いっきり見られました

その夜
仁とナギの下につぐみが久しぶりにやって来て

2人の乱れまくった食生活を見てスーパーサイヤ人になったかと思ったら
今度はざんげちゃんが直々に仁の家へお礼にやって来て
何と仁の世話をするため、ここへ住まわせてもらうと言い出した

仁の家は一気にハーレム状態

テーマ:かんなぎ - ジャンル:アニメ・コミック


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR