プロフィール

小清水病患者

Author:小清水病患者
小清水病にかかった声優ヲタ
twitterはこちら

最近の記事

カテゴリー

訪問者数

月別アーカイブ

視聴アニメ一覧

声優美女時計

応援バナー

冴えない彼女の育てかた

小清水病患者の憂鬱
小清水亜美ファンの声優ヲタが綴るブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かのこん 第12話(最終話)「ついにしちゃう?」
前回の続きかと思ったら、既に場面が切り替わって日常に戻ってたり

ちずるの質問に未だ答えを出せないでいた耕太
進展する気配があるのかないのか分からない2人に対して
海水浴での一件から急接近し始め、デートするにまで辿り着いた朝比奈とたゆら

つか、七々尾姉妹生きててこっち側にくっつく様になったのはイイんだけど
扱いがあまりにぞんざい過ぎるwwww

それに比べ、ちずるは今までは自分から耕太に積極的にアピールしてきたものの
逆に耕太からちずるに対する思いを打ち明けられたことは無い

「好き?」と聞かれてそうだと答えるものの、耕太自身の口から「好き」
と言う言葉が出てくることは無かった
耕太自身も海での一件から、自分の口でハッキリと言わなければいけない
そう常に意識しているものの・・・

それに感づいたちずるは、耕太を呼び寄せてまたしても身体でアピール
自分がリードしてるにも関わらず、しかもチャンスを周囲に悉く潰され
一向に耕太の気持ちを聞き出せないことに、ちずるは次第に不満を募らせる

たゆらの幸せそうな状況を羨むちずる
一方の耕太もチャンスを掴もうと一人陰ながら努力するが・・・

それより先にちずるは、これまでの経験を踏まえて
自らアプローチするのではなく、耕太からのアプローチを待つ作戦に出る
いつもと雰囲気の違うちずるとその空気を、これもアリと耕太は受け入れるまで
待ちの作戦も駄目と分かったちずるは強行作戦

えぇい、ままよと「押し倒し」ますw
この時を待ってたとばかりに、ちずるは一気にスパートをかけて耕太を奪おうとするが
ちずるのその性急な行動に耕太は拒否反応

耕太が答えを出してくれるとずっと待っていたにも関わらず
最後の一手を以ってしても、結果として耕太の気持ちを聞き出せないどころか
拒否されたことにショックを受けたちずるはその場を立ち去ってしまう

ちずるの言葉と涙に、改めてこれまでのちずるの行動を振り返り
耕太はようやく決意を固める
向かった先はちずるの待つ、2人が初めて出会った場所


そして耕太は勇気を振り絞ってちずるに想いを伝える
「好き」です、と・・・



案外最後は際どいエロもなしで、呆気無く終わるもんなのねw
今までの流れからするともう少しインパクトあるのかなぁとか思ったけど

つーか、今更ながら思うのは美乃里ってホント出て来た意味あったのかなぁ・・・
最後もロクに出演せず、耕太と何の関係があるかも語られず終い
玉藻と雪花さんも扱い的に重要な感じがしなかったし
だったら熊田との抗争話やって、ちずると耕太の絆を深める盛り上げ方も見たかったような

ま、とにかく今まで見て来たアニメの中で、初めて全話通してレビュー書いたけど
初回から一貫しての「はっちゃけ具合」は良かったと言えるw
スポンサーサイト

テーマ:かのこん - ジャンル:アニメ・コミック

かのこん 第11話「もう濡れちゃう?」
先週までの暗くシリアスな展開を吹き飛ばすかのように
妖怪たちしか知り得ない常夏の島へ、バカンスにやって来た耕太&ちずるとその御一行

暑い場所で熱いコトやってると、周りはむさ苦しく感じないのかねw
つか、前回ので関係良くなったんだから、七々尾姉妹も連れて来てあげればイイのに・・・

とまぁせっかく海に来たんなら、恒例の水着ショットだろと思ったら

絆創膏で水着wwwwwwwwwww
やりすぎだろこれwwwwwwwwwwww
にしてもまさか、ちずるに痴女呼ばわりされるとはなぁ(ノ∀`)

何とか事なきを得て、早速泳ごうとしたその時
望が何処からとも無くイイ匂いを嗅ぎ付ける

この島には何も無いはずなのに、何故そんな匂いがするのか
不思議がりつつも、一同は揃って匂いの先へと向かってみる・・・と

海の家「玉ノ屋」
そしてそこに居たのは「玉の湯」温泉女将であり、ちずるの母・玉藻と雪花

耕太の薦めでとりあえず海の家を利用することにした一同だったが
肝心の料理はマズいわ、改めて出された特製料理も
客に食べてもらうのではなく、耕太に自ら食べさせてもらおうとする玉藻の魂胆

それを羨ましそうに見てるちずるの表情が何とも(*´∀`)

食事を終えたら海ヘレッツゴー

絶対あると思った日焼け止め塗るシーン
胸の奥底まで塗る人いないだろw

それを見て真似ようと朝比奈に振るたゆら君

見事に断られて撃沈しましたw

皆で塗り塗り3P

先週は「もみもみ」で今週は「ぬりぬり」か!!
サンオイル塗りすぎで身体中テカテカって、見方を変えると(ry

耕太となかなか二人きりになれないちずるは、耕太に望と自分のどちらがイイのか尋ねる
突然の問いかけに戸惑う耕太だが、ちずるは笑って誤魔化し、その場を後にする

しかしその問いかけが本当に無意味であった訳ではない様で・・・

耕太が自分のことをどう思ってるのか一人悩むちずる
そんな折、海で泳いでいた朝比奈が沖へ流されてしまう

肝心な時に勇敢にも助けに駆け付ける男を見せたたゆらと
そうでない耕太との明暗がハッキリした意外なシーン

たゆらのお陰で事無きを得たことを知った朝比奈
朝比奈を想うたゆらの気持ちが少しは理解できた・・・のかな?


夜も更け、やっとこ最後の最後で耕太と二人きりになれたちずる

この「あ~ん」が妙にエロい

耕太と浜辺を二人きりで散歩し、二人だけの時間に満足したちずるは
その本心を問うべく、改めて耕太に自分のことをどう想っているのかと尋ねる

いつもと様子の違うちずるの、その言葉の裏に隠された意味とは一体・・・

テーマ:かのこん - ジャンル:アニメ・コミック

かのこん 第10話「遠慮しちゃう?」
やっぱりツルペタ病はまだ直ってませんでした

相も変らぬ豊胸マッサージ
失われた性地を取り戻すための性戦、だそうです←

ちずるに頼まれて世界中を駆け巡り、胸を大きくするため
たゆらが集めてきた食材を使って、早速の調理開始
豊乳マッサージに加えてバストアップドリンク

これで少しは大きくなったか計ってみるも、数値は全く上がらず
落ち込むちずるを励ます耕太

それを影から窺っていた七々尾姉妹は、2人の様子に胸打たれ
凶悪な妖怪・九尾の狐という肩書きに疑問を持つようになる

そこへ追い討ちをかけるかのように
帰り際、ファミレスに立ち寄るちずる達一向を尾行中に見つかってしまい

あれよあれよという間に流れで一緒に店へ入ることにw
そんな生まれて初めてのファミレスにドギマギ

ハンバーグをご馳走になり、ちずるに対するイメージは更に軟化
薬を飲ませたことを後悔した2人は美乃里の下を訪れ、契約解除を申し入れる
難なく受け入れた美乃里だが、彼女にとって2人は既にお払い箱扱い

七々尾姉妹は呆気なく敗れ去ってしまう

そして美乃里の狙いは止まることなく、矛先は耕太たちのいる薫風高校へ
ベタな百鬼夜行が学校に、さらに美乃里の護衛である鵺がちずると耕太に襲い掛かる

次々と敵の前に成す術なく倒れる仲間たち
たゆらも望も敗れ去り、危機的状況を打開する最良の方法である合体も

妖力が封じられている状態のちずるでは、それすらも叶わず
そして遂に追い詰められてしまうちずると耕太

意地でもちずるを守りたいと貫く耕太の一途な思いが通じてか
突如、耕太の胸が光り輝くと無意識のうちに2人は合体

今までとは少し違う風貌になった耕太は、自らの意思で鵺と
そして校内を覆っていた妖怪の群れをその力で一気に追い払う
その様子を見守っていた美乃里にとって、耕太の覚醒もまた予想の範疇だったようで・・・

耕太との憑依をきっかけに、ちずるも胸を取り戻すことに成功して一件落着

それにしてもあっさり終わらせちゃったなぁ
つーか、こういうピンチの時にこそ朔や雪花が助けに来るべきだろうと思うんだがw
次回は通常通りのエロ話に戻るみたいだけど、残り2話でどう締めるのか・・・

テーマ:かのこん - ジャンル:アニメ・コミック

かのこん 第9話「感じすぎちゃう?」
ふっかふかの乳枕

┐(´ー`)┌

いつもは教室で大人しい双子姉妹・七々尾蓮と藍
どうやらその正体は妖怪ハンターらしく、今日も山奥で2人揃って妖怪対峙
と言うか、それを食糧にして食い繋いでるらしい

そんな2人の前に現われたのは、以前から度々姿を見せていた少女
その名を三珠美乃里
護衛の人(鵺)がダフネさんにしか見えない件
冒頭で耕太を「お兄ちゃん」とか言ってたけど、この様子じゃ血縁ではないね

美乃里は妖怪ハンターの力を見込んで、2人に協力を依頼する
その依頼内容とは、人間に危害を加える妖怪・ちずるを退治してほしいというもの

それからの七々尾姉妹は、耕太とイチャつくちずるを監視

まともに相手出来ないと悟った2人は、美乃里から授かったとある薬を使う作戦に
連携で上手くちずるの気を引き、その隙に薬を飲ませることに成功

怪しげな黒ずくめの組織に薬を飲まされ、ふと気付いたら






胸が縮んでいた!!(コナン)

妖力を封じる薬だったらしいが、何故に胸が縮むw
望よりツルペタに成り下がりショックで自暴自棄になったちずる

耕太も物足りなさをハッキリ態度で示してますw
落ち込むちずるを励まそうと、元に戻す方法を一緒に考えることに
「オッパイ復活大作戦」

あれこれと話し合い、とりあえず揉めば大きくなる原理で豊乳マッサージ開始
ま、それが普通に進むはずは到底無い訳で

揉もうにも揉めるほどの出っ張りもないという/(^o^)\
洗濯板すぎる胸をどう揉むか悩んだ末に、耕太が出した結論は



指でツンツン
意外とやり手な耕太の長時間ツンツクに気持ち良くなって



イッちゃった


気持ち良くなれば、少しずつ大きくなるらしいことが分かったところで
いつもと立場を変えて、耕太がちずるを喜ばせる作戦に

ケーキを召し上がれwwww
そう、これをケーキだと思って・・・



っておいおいおいおいwwwwwwww
テラ後背位


耕太明らかに見えてるだろこれはwwwww
舐めてあげて、とかク(ry

その様子を恥ずかしそうに眺めてた七々尾姉妹の作戦は見事に失敗
一方その頃、美乃里は何やら妖怪を召喚し来るべき時に備えていた

耕太を取り返すとのたまっている彼奴の真の目的や如何に
つか、胸直ったの?(笑)

テーマ:かのこん - ジャンル:アニメ・コミック

かのこん 第8話「一緒に入っちゃう?」
前回、雪花からの言伝通りちずるの母親に呼ばれ、雪積もる山奥は秘湯へとやって来ました
何故か他の定例メンバーも一緒www

そして、彼らの止まる旅館の女将がちずるとたゆらの母親・玉藻
若ぇ!!!!!!


待ちに待った温泉タイムε=\_○ノ

脂身のおぱーい
ツルペタのつるぺた
混浴とか普通にありそうと思ったらなくてガッカリ

・・・の矢先に、耕太のいる男風呂に何故かちずる母ちゃん乱入w

どこのソープ
ホント親子揃ってやってること大して変わんないよなぁw

ちずる・たゆらと本当の親子ではないらしいものの
玉藻がただ背中を流すだけで終わるはずもなく

耕太のアッー!をまさぐったり、背中に巨乳押し付けてきたり

そんな母ちゃんの真の正体は白面金毛九尾の狐
そして耕太を守ろうと猛抗議する同じく狐の娘

ちずるより胸がデカいとか、親子でないにせよカップでどんだけだよ・・・
しかも何かこういう手のに限って性質悪いんだろうなぁw

母のいたずら?は更にエスカレート

食事に出して飲ませた裏名酒「九尾湯」のお陰でメンバー大混乱
人間にはホレ薬、妖怪には精力剤の効果がある酒なので・・・
ちずるが駆け付けた頃には時既に遅し


惚れあう耕太と望


まさかの百合(*´Д`)ハァハァ

人間の場合、飲んで一目見た相手に惚れるらしい効能
それを上手く朝比奈に利用しようとのたゆらの企みも見事に失敗w
ちずるそっちのけでラブラブな耕太と望
何が何でも耕太の気を引きたいちずるは、女体盛りなどあれこれアピール作戦

しかし、その度に2人はちずるの前から即姿を消して別の場所でラブラブ
自分と自分の身体が否定されてるのではと感じ、失意のちずる

ようやく探し出したものの、既に耕太からは邪魔者扱い
もはや声も届かなくなり、居た堪れなくなったちずるは目の前の現実から逃げ出してしまう

一方の2人は、プレイ寸前のところで耕太が酔いから目覚め我に帰る

望も“らしい表情”はグッド、しかし惜しい←

完全に自らの手から耕太が離れてしまったことを受け入れられず、悲しむちずる

そこへ耕太が駆けつけるや、元に戻ったと分かると嬉しさのあまりか一転
耕太に飛びつき、泣き出してしまう

何はともあれ一件落着で、翌日宿を後にする一行
最後の一言から想像するに、今回の一件も全ては玉藻が課した
またしてもちずると耕太を試すための試験だった?

テーマ:かのこん - ジャンル:アニメ・コミック

かのこん 第7話「あたためてあげちゃう?」
冒頭からまた添い寝
今まで見せられて来たのに比べたら、添い寝なんざ序の口にも満たないぜ!

と思ったら不意打ちで、後ろーッ!!
てーばっく!てーばっく!(゚∀゚)


ぱいおつ!ぱいおつ!
気が付けば限界点を突破していたようです

と、積もった雪も溶かすくらい相変わらずの熱々ぶりな2人の下に
ある日、突如として吹き荒れる猛吹雪
その中から現われたのは、「雪花」と名乗る雪女忍者

曰く、耕太にゾッコン中のちずるを観察せよと
ちずる母からの命を受けて使いとしてやって来たという
余計なお世話と、意地でも耕太と離れようとしないちずるを見て
耕太が「ちずるにとって相応しい相手」か判断するため、雪花は耕太に試練を与えることに


それは学校を大雪で包み込み、孤島と化してしまうこと
一瞬にして学校内に閉じ込められる生徒たち
まさに氷点下サバイバル

まずは澪から油を搾り出してもらい、暖を取るための燃料確保
のはずが、元がカエルなので寒さと相まって冬眠期間に突入w
熊田も冬眠w

「4P」の意味を知ってるらしい朝比奈嬢
こういうカタブツさんに限って、実はそっち関係には興味津々なんだろうね
一方その頃、「3P」は実行済みの対策メンバーw

事態は一刻を争う事態に突入
急いで雪花を探し出て止めさせる必要がある
一同が進んだ先に待っていたのは、雪だるまの大群

たゆらの顔がミクっぽくなっとるw

雪だるまに追われる耕太たちとは裏腹に、教室で暖を取るクラスメート
灯油が切れ掛かってヤバめだったのが、気付いたら
ダンボールかまくらで鍋してるとかwwwwwwwwwwww

「七々尾姉妹の闇鍋」

逃げまとった際にかいた汗で身体が冷えて来た耕太を暖めるべく
行為を正当化して、さも当たり前のように裸でくっつき合う御三方w

珍しく積極的に胸をこすりつけてくる望
外じゃ一生懸命雪かきとかしてるってのに、お前らwww

そして行為はエスカレートして、2人の手は遂に耕太くんの下半身・・・
アッー!



ちずる「こんなに寒いのに、すっごく暑いのなーんだ?
望「凍ってもいないのにカチンコチンなぁに?

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
ホントこのアニメ終わっとるwwwwwwwwwwwww


そんなことばっかやって全然探しに来ないので、雪花が自らやって来て
ちずるの身体を奪おうとしている耕太に攻撃を仕掛ける

追い詰められた2人は、最終手段でいつもの合体
憑依(変身)することで、2人の絆がどれだけ深いものかを直接見せつける

すると、それを見た雪花はあっさりと手を引く

曰く、全ては2人の絆を確かめるためのテストだったと言う
そしてテストに合格した暁には、耕太を連れ実家に戻るようにと伝えるとサッサと退散

雪ぐらい消していけよ^^


そして今週も最後は望がおいしいとこ持っていきましたw
こういう役割が多くなるのかなぁ、今後は

テーマ:かのこん - ジャンル:アニメ・コミック

かのこん 第6話「お願いしちゃう?」
アニメは全くの季節外れで正月突入とか

そんな年が明けた正月早々からも相変わらず耕太の家に押しかけて
“着物の下はいてない”を見せようとする痴女


書初めを「姫初め」とか、着物着てるからには絶対やると思ったわwwwww
そしてコタツの中で足コ(ry
ホントとんでもなく素晴らしいエロアニメだな!!←


無駄にちずるがエロいから困る
と言うか、最早これはもう画が別アニメのような
そして何故か脱いだ着物の下は

裸でなくてスク水
とにかく全部やっちゃうつもりかw
対照的に時折映る他メンバーの様子とか見てると
特に桐山・澪コンビなんて、ちずると耕太の関係に見慣れちゃうと物凄い新鮮に見える件

そのままスク水エプロンで耕太に雑煮を振舞うちずる
以前の回(望と料理バトルした時)のことを思い出すと、ちずるって料理ダメダメだったはず・・・
と思ったら、耕太「とっても美味しかったです」とか(゚Д゚)エー


ま、まぁそれは置いといて
ちずるが持って来たすごろくゲームで遊ぶことに
一見、普通に話が進むのかなぁと思ったらそうは行くはずがなく

止まったコマが「目の前の相手をマッサージする」とか「目の前の相手に抱きつく」とか
ヒドイのだと「耳を噛む」とか明らかにおかしいのばっか
所詮ちずるが用意したものだから、結局そうなるよねwwww
まんまと罠にかかって乗せられるハメになってしまった耕太くん、ご愁傷様
つか、抱きつきにしては顔埋もれすぎだろうよw

そしてゴール目前
耕太くんがたどり着いた先のコマは・・・

エッチ\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

更にそこへ望も来て、伝統プレイだのが始まっちゃうからもう意味不明www

どっかの帰国子女みたいに相当なツルペタ
前半だけでどんだけエロに費やしてんだろうか、このアニメはww

初詣に行くことになった3人
普通にお参りだけ済ませるかと思ったら、

りんご飴食べてるだけなのに、描写がいちいちエロいwwwwww
息遣いに舌でちゅぱちゅぱとか、ホントもうwww
しかも対抗して、ちずるのわた飴の食い方も何か無駄にエロいしwww

たゆら始め、いつもの仲間メンバーが集まったところで縁日を楽しむ

あれやこれやと各々存分に満喫したところで、皆揃って耕太の家に行くことに
そんなこんなで元日の夜は更けていく

にしても望のセリフ

脂身自重」とか何処のニコwww

テーマ:かのこん - ジャンル:アニメ・コミック

かのこん 第5話「ダメになっちゃう?」
さぁーて、今週はどんなプレイかな^^

校舎屋上で結界を張って、2人だけの世界
冒頭のエロシーンは定番化したと見てイイっぽいね

良い?ムードのお2人を邪魔すべく、ちずるご自慢の結界を突き破り
そこへ易々と進入してきたのは、望の兄・犹守朔

どうやら2人とも顔馴染みの間柄のようで・・・

望を介して耕太のことも承知済みの朔が、今になってやって来たのにはある理由が
「ちずるに会いに来た」と言うが、本当の目的は別にあるよう

一方的にちずるから迫られる耕太を見た朔は、プレゼントとして腕輪を耕太の腕にはめる
何の腕輪かも分からぬまま、怪しむちずるはそれを強引に外そうと試みるが・・・


見えてるよ、オイwwww
腕輪を外そうとすると、急に耕太が苦痛を訴え出す
先週はちずるで、今週は耕太が身に付けたもの外せなくなっちゃいました

朔に腕輪の意味を問い質すと、それは性的興奮を苦痛に変える禁欲の腕輪だという

ちずるが近付いて色仕掛けさえしなければ、何も問題はなし
腕輪をはめたのは、ちずるに迫られている耕太に嫉妬したため
その耕太を死なせたくなければ、自分のものになれと朔は取り引きを持ちかける

朔の術中にまんまとはまってしまい、耕太に迂闊に近づけなくなったちずる
それからちずるの苦悩の日々がスタート

電柱の影からで、しかも中の人があの人とか
これは完全に「某たん」のブラック吉田嬢w


2日目

「耕太欠乏症」にかかったちずるの図
既にやつれ&目の下にクマw

たった2日でも耕太に近づけないことにイライラを募らせるちずる
そこへ丁度よく耕太が家を訪ねに来るが、あと一歩のところで朔の言葉を思い出し
あれだけ会いたいと口やかましく言っていたはずのちずるが
自身から耕太に会うのを躊躇ってしまう

ドアの向こうには耕太がいる
けれど会うことは出来ない、それもこれも全ては耕太のため・・・

遂に我慢の限界に達したちずるは、力ずくで朔から腕輪を取る方法を聞きだす作戦に
とは言え相手は狼(の妖怪)
力ずくで敵う相手でないと判断した弟のたゆらはちずるを出し抜き、熊田一味に協力を依頼

桐山との連携で攻め立てるも、変身を解いて姿を現した朔の前には歯が立たず
てか朔・・・ドラえもんかよ('A`)w

そこへ駆け付けたちずるだったが、先発隊は既に壊滅状態
力ずくでも聞き出すと決心していたちずるも、変身を解いて朔へと立ち向かう
久しぶりのちずる変身

その時、ちずるの何かを察知した耕太が望とともに現場へ駆けつけてみると・・・
既に皆して朔一人にコテンパンにやられちゃってるとか
てか、熊田さんも来てよw

ちずるを助け出した耕太は、二人で力をあわせれば朔にも勝てるはず
その宣言通りに二人の力で合体し、いとも簡単に朔をKO

わざわざ攻撃を受け止めるとか、避けるってーことを知らんのかと
あまりに呆気なさ過ぎて、何かなぁ・・・
見事、朔に勝利して腕輪を外してもらうことに成功

呆気ない展開のまま、さらに呆気ない展開
負けた朔は早くも帰るとか
サッと来てサッと帰っちゃうとか、本当に一体何だったのって感じで
この話2週でやるかと思ったけど簡単に終わっちゃったよ

・・・あれ、そういや熊田との対決がまだだったっけ
しかも今回は話の関係上、エロが控えめだった分どこか物足りなさを感じずにはいられない

テーマ:かのこん - ジャンル:アニメ・コミック

かのこん 第4話「脱げなくなっちゃった?」

OPから騎乗位の練習シーン
授業サボって体育倉庫で密な関係とは・・・┐(´ー`)┌

結果的にまたしても望にラブシーンを邪魔されて、怒り心頭のちずる
何とかして相手を出し抜き、耕太を独占しようと考えをめぐらす
そこで、たゆらのアイディアで学校内に封印された秘密の部屋
様々な妖怪アイテムの眠る開かずの資料室へと向かう

そこでちずるが見つけたのは相手を一生虜にするというバニー服
しめしめと早速、それに着替えてみると・・・



この装備は呪われているため外せません
脱げなくなっちゃったww

脱ぎ方が分かるまでの間、しばしそのままで学校生活を送る事を余儀なくされたちずる
完全に晒し者です

しかし、真っ黒ではないにせよ「おかわり」じゃないんだから手抜きするなよ・・・

結局、周囲の目からちずるを守るためにバニー服が脱げるまでの間
ちずるは耕太のいる寮に寝泊りすることに

しかしその夜、ちずるの着るバニー服には知らぬ間にある異変が・・・


翌日も脱げないからバニー服で登校
つーか、上から何か羽織るとかくらいは出来るだろうよ('A`)
服装やらに敏感な周りが、何で一番大事なそこには気付かない('A`)

そして何やらいつもと様子が違い、空元気のちずるはそのまま倒れ込んでしまう
原因はちずるが着ている呪われたバニー服
その昔、これを作成した絡新婦の込められた怨念で生気を吸い取られた影響だとか

一刻を争う自体になりそうなその時
ちずるのバニー服が光ったと同時に、それに手をかけようとした朝比奈にも感染

気が付けばナース服wwwww
そしてバニー服に操られるがままM字ビターンwwwwwwwwwwww
超エロスwwwwwwwww

そのまま暴走を始めたちずるのバニー服は、周囲の女子にも影響を及ぼし始める
相手の服を意のままに操れるという、いわばこれも呪いの一つ

ミニスカポリスに巫女
右きもいwwwwwwwwwww

遂に正体を現したバニー服の製作者
本領発揮で耕太やたゆらがイイ様に掌で遊ばされちゃってます

つーか、股に顔うずめてるとか耕太はホントいい加減にしろよ^^


そしてスッポンポンショー\(^o^)/
もう何でもありか\(^o^)/

バニー服を着たちずるを乗っ取って、復活することが絡新婦の狙いだと先生は言う
学校中を暴れ回ったお陰で力を使い果たし、間もなくちずるは完全に乗っ取られてしまう・・・

砂原先生「絡新婦は源さんの“セイキ”を使って妖力を振るっているわ」


カタカナ部分はご自由に脳内変換してください
やってること考えれば、このアニメなら何とでも転んでOKだろうと思うw


担任の言う通り、あと一歩で完全にちずるが乗っ取られそうになっていたその時
必死の耕太がちずるを助けに掛け付け、二人は合体(これが物語の本質)

3週ぶりの合体で上手く呪いの服を脱ぐことに成功したちずるは
耕太と共に愛の結晶だか何だか知らない炎で、絡新婦を退治

これにて一件落着
そして次回ついに望の兄・朔がやって来るッ!!

テーマ:かのこん - ジャンル:アニメ・コミック

かのこん 第3話「美味しく食べちゃう?」

また耕太の部屋に侵入してるエロ狐さん^^
朝ごはん作ったとかで、今度は夫婦プレイか←
けど、味はご想像の通り所詮は“そんなもん”だったりする(耕太の表情を参考に)

そして登校中は望が絡んで来て、それとちずるの争いで耕太は休む暇もなし

てか、このアングルwww

ちずるの夫婦プレイに対抗して、こっちは転校生プレイ
らしくない望の行動は、ちずるが読んでた恋愛のバイブル(雑誌)をたゆらが紹介したせい
まさに本に書いてある通りの行動・棒読みなセリフ

そして恐怖、2人の手作り弁当対決へ・・・って、実況はいらんだろうwwwww

どっちを選んでも修羅場!どっちを選んでも地獄!
迷いに迷った耕太は2つ同時にパクリ

自爆です
若い頃から毎日こんな悩みの種一杯じゃあ、早いうちにハゲそうだw


事なきを得たと思いきや、2日目もまた手作り弁当地獄
比べられる食材とは言ってもだな

エビピラフいなりと、秋刀魚ホットドッグってお前らw
そしてまた倒れる耕太

負けず嫌いのちずるはたゆらをアゴで使って、リベンジ

怖いお姉さんだなぁ、はっはっは!
・・・ホンマに「灼眼のシャナたん」の吉田一美嬢といい
中の人の本性はこれなんじゃないか?とw

そして3日目

出されたのはもはや料理ですらない\(^o^)/
たゆらに明石まで食材取りに行かせたのか、この姉はwww
今回は食う以前に耕太ダウン

それでも、朝比奈らを実験台にまだ作り続けるちずる
豆板醤たっぷりの麻婆豆腐おいなり、ってどんなだ一体wwww
それを易々と食う七々尾姉妹ww初のまともなセリフがここかwww

その後も連日続く地獄絵図

流石に体力限界の耕太に、朝比奈が警告ならぬアドバイス
「ハッキリしない態度がいけない」「本当に大事な人ならちゃんと叱れ」と

それを受けて早速、ちずるに本当の気持ちを伝えようとした矢先
何故か桐山臣が二人に襲い掛かる

掟を破る者は許さないとか何とか言う臣の攻撃からちずるを守った耕太
お陰でまた気絶
妖怪が人間に怪我をさせるとマズいとか何とかで、耕太に怪我させた代わり
その罪滅ぼしにと、ちずるが臣と澪に依頼させたのは・・・


体育倉庫で上半身素っ裸\(^o^)/
そして何故か蛙の妖怪・澪に、スクミズ姿で万病に効く油を出せとか
それを体に塗りたくると「治療」と称して・・・


いやらしい身体スポンジの上下運動ww最早ただの風俗wwwwwww
そこに望も来て、3Pのマットプレイwwwww
「元気になった」ってそれどこが?←

それでもまだ続く翌日の弁当対決
望の邪魔にキレたちずるを、耕太は朝比奈の言葉を思い出して叱り付ける

泣いて出て行ったちずるを追いかけた耕太を待っていたのは、嘘泣きのニコニコなちずる
「いけない子におしおきを」と言われて、耕太が仕方なく取ったのは尻叩き

しかしまぁ、痛くしても恥ずかしくしても好きにしてもイイ、とか
視聴者(特に男性諸君)の興奮を誘うセリフばっかだw


喜んで尻を出すちずるwww
ケツ振って誘うとか、あんたどんだけ痴女なんだよwww
そして「痛みは生で味わう」発言どんだけ\(^o^)/

ここだけ見たら普通に、盛んな高校生が学校で隠れてやってるようにしか見えませんwww
本当にありがとうござい(ry


尻叩きだけでこんなにエロく出来るアニメとか、これぐらいだろうなぁw
声だけ抜いたMADとか絶対出そうだw
とりあえず今週のレビューは時間の都合上、AT-X限定ということで今作のみで
他は来週からまた通常通り書いていくとします

テーマ:かのこん - ジャンル:アニメ・コミック


リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

QRコード

QR